「近畿圏」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年4月11日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

第12回大都市交通センサス調査

第12回大都市交通センサス調査結果の公表について ~三大都市圏の鉄道、バスの利用実態に関する調査結果~ 平成29年3月31日 国土交通省は、首都圏、中京圏、近畿圏の三大都市圏における鉄道、バスの利用実態を把握し、公共交通施策の検討に資する基礎資料の提供を目的として、大都市交通センサス調査を昭和35年以来5年ごとに実施しております。今般、平成27年に実施した調査結果を取りまとめましたので公表します。なお、平成29年度においては、国勢調査データ等を用いて、さらに詳細な分析を行うこととしております。

2017年2月27日ネクストフィードバック数:0社会/政治

”すっぴん”で歩けそうな街ランキング

”すっぴん”で歩けそうな街ランキング | 【LIFULL HOME'S】住まいのお役立ち情報 女性にとってハードルが高いと感じる人もいる“すっぴん”。街によっては化粧をせずにすっぴんで歩くにはちょっと敷居が高いと躊躇するエリアもあるでしょう。一方でここなら歩けるという街もあるはずです。それはつまり、普段の自分をさらけ出すことができる街とも言えるでしょう。そこで今回は、首都圏、近畿圏、中部圏ごとに“すっぴん”で歩けそうな街をそれぞれランキング形式でご紹介します。それぞれのエリアにお住まいの方の回答

2016年11月28日田辺三菱製薬フィードバック数:0社会/政治

大阪・道修町に関する調査2016

2016 年 11 月 17 日-「大阪・道修町に関する調査 2016」を実施-道修町(どしょうまち)が読めるのは近畿圏 20 代の 13.9%「くすりの町 大阪・道修町」の若年層の低い認知が判明田辺三菱製薬株式会社は、本社ビルを構える大阪・道修町のさらなる発展に取り組むべく、現状の道修町の認知度などを「大阪・道修町に関する調査 2016」として自主的に調査しました。調査では、年齢により道修町の認知に大きな差があることなどが判明しました。以下に調査結果をお知らせします。【本件のポイント】田辺三

2016年8月25日国土交通省★★フィードバック数:0社会/政治

第12回 大都市交通センサス調査(速報版)

「第12回 大都市交通センサス調査(速報版)の公表について」 ~三大都市圏の鉄道、バスの利用実態に関する調査結果~ 平成28年8月19日 国土交通省は、首都圏、中京圏、近畿圏の三大都市圏における鉄道、バスの利用実態を把握し、公共交通施策の検討に資する基礎資料の提供を目的として、大都市交通センサス調査を昭和35年以来5年ごとに実施しております。今般、平成27年に実施した調査結果を速報版として取りまとめましたので公表します。1.調査内容(1)鉄道調査:鉄道利用者調査、定期券発売実績調査、鉄道OD調

2016年8月24日国土交通省★フィードバック数:0社会/政治

第12回 大都市交通センサス調査(速報版)

「第12回 大都市交通センサス調査(速報版)の公表について」 ~三大都市圏の鉄道、バスの利用実態に関する調査結果~ 平成28年8月19日 国土交通省は、首都圏、中京圏、近畿圏の三大都市圏における鉄道、バスの利用実態を把握し、公共交通施策の検討に資する基礎資料の提供を目的として、大都市交通センサス調査を昭和35年以来5年ごとに実施しております。今般、平成27年に実施した調査結果を速報版として取りまとめましたので公表します。1.調査内容(1)鉄道調査:鉄道利用者調査、定期券発売実績調査、鉄道OD調

2015年3月29日ビデオリサーチ★フィードバック数:0ライフスタイル

食文化の地域性を見ています。

東西の区分けだけでは単純に見えない食文化―ご当地風習16新聞共同調査―

記事詳細東西の区分けだけでは単純に見えない食文化―ご当地風習16新聞共同調査―新聞広告の広告効果測定を主目的とした新聞社共通の調査プラットフォーム「J-MONITOR(ジェイ・モニター)」は、2011年に首都圏と近畿圏の2エリアで調査開始以降、参加新聞社、調査エリアが拡大してまいりました。2014年には北海道から福岡県まで全国に渡り参加新聞社・調査エリアが拡大したこともあり、新聞広告共通調査プラットフォーム「J-MONITOR(ジェイ・モニター)」に参加する16新聞(朝日新聞、産経新聞、毎日新聞

2015年2月4日住友不動産販売★フィードバック数:0大型消費/投資

市場データです。

不動産流通市場動向(2014年1月-12月)

不動産流通市場動向(2014年1月-12月)(Vol.126)- 不動産コラム 【Vol.126】 不動産流通市場動向(2014年1月-12月)Ⅰ.首都圏・不動産流通市場動向(2014年1月-12月)2014年の首都圏不動産流通市場は、消費税増税後の反動減等により、成約件数が好調だった前年に比べると落ち込みましたが、一昨年並みの件数に落ち着きました。価格はマンションのみが前年比上昇となりました。① 中古マンション、成約価格が2年連続で上昇 首都圏における2014年(1月-12月)の中古マンション

2015年1月25日東京カンテイフィードバック数:0大型消費/投資

三大都市圏・主要都市別/中古マンション70m2価格月別推移 2014年12月

東京カンテイプレスリリース/中古マンション価格2015 年 1 月 22 日三大都市圏・主要都市別/中古マンション 70 ㎡価格月別推移12 月 首都圏 前月比+0.5%の 2,897 万円 東京 23 区の多くがミニバブル期のピーク価格に匹敵近畿圏では下落基調も 1,800 万円台を堅持 名古屋市中心部では前年同月比で 1 割超の上昇2014 年 12 月の首都圏中古マンション価格は、弱含む周辺 3 県に対して東京都での価格上昇が下支えとなり、前月比 0.5%の 2,897 万円と 4 ヵ月連

2015年1月12日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル

首都圏・近畿圏在住の子どものいる専業主婦1,000名に聞いた『女性の就労・社会参加に関するアンケート調査』

首都圏・近畿圏在住の子どものいる専業主婦1,000名に聞いた『女性の就労・社会参加に関するアンケート調査』

2014年10月3日第一生命保険★フィードバック数:0キャリアとスキル

女性の就業についての調査です。

首都圏・近畿圏で働く30・40 代男女1,037名に聞いた『女性の継続就業に関するアンケート調査』

首都圏・近畿圏で働く30・40 代男女1,037名に聞いた『女性の継続就業に関するアンケート調査』

2014年8月6日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

不動産流通市場動向 2014年(4~6月期)

不動産流通市場動向 2014年(4~6月期)(Vol.120)- 不動産コラム 【Vol.120】 不動産流通市場動向 2014年(4~6月期)首都圏・不動産流通市場動向 2014年(4~6月期)① 中古マンションの成約件数、11四半期ぶりに前年同期を下回る 首都圏における14年4~6月期の中古マンション成約件数は、8235件(前年同期比▲11.9%)と11四半期ぶりに前年同期を下回りました。これは前年同期(2013年4~6月)が大変好調だったためで、一昨年(7653件、2012年4~6月)の件

街ランキングです。

【近畿圏】住みたい街(駅)ランキング 2014

【近畿圏】住みたい街(駅)ランキング 2014

LCCやリニアの選好についての予測です。

選好意識データによる国内線LCCの将来需要に関する一試算

選好意識データによる国内線LCCの将来需要に関する一試算  アンケート調査で旅行者が回答した選好意識データをもとに,LCCを明示的に取り扱うことが可能な交通機関選択モデルのプロトタイプを構築するとともに,同モデルに基づき首都圏〜近畿圏における国内線LCCの将来需要を試算した.その際,羽田空港〜関西空港間におけるLCC就航の効果及び中央新幹線(リニア)の開業の効果について定量的把握を試みた.その結果,仮に羽田空港〜関西空港間に低運賃の格安航空会社(LCC)が就航した場合,中央新幹線(リニア)が

地方都市における分譲マンションの供給動向 ~首都圏・近畿圏以外の地域における供給動向の分析~

地方都市における分譲マンションの供給動向 ~首都圏・近畿圏以外の地域における供給動向の分析~

2014年5月8日住友不動産販売★フィードバック数:0大型消費/投資

推移で見られます。

不動産流通市場動向 2013年度(4月-3月)

不動産流通市場動向 2013年度(4月-3月)(Vol.117)- 不動産コラム 【Vol.117】 不動産流通市場動向 2013年度(4月-3月)Ⅰ.首都圏 不動産流通市場動向 2013年度(4月-3月)2013年度の首都圏不動産流通市場は、アベノミクスやオリンピック開催決定等により好調だった国内景気と同様、好調に推移。成約件数はマンションと戸建が過去最多を更新、成約価格はマンションと土地が上昇しています。○中古マンションの成約件数大幅増、成約価格も3年ぶりに上昇 首都圏における中古マンション

2014年3月5日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

新築マンション市場

2013年の全国供給戸数は10万5,282戸(前年比+12.2%)と4年連続の増加で、2007年以来6年ぶりに10万戸を突破しました。首都圏が大幅に増加して市場を牽引、近畿・北海道・関東・中国地区も増加となりました。平均価格は4,174万円(同+9.2%)と3年ぶりに上昇し、4千万円台に回復しました。尚、2014年の供給戸数は13年比で4.5%増の11万戸と、5年連続の増加が見込まれています。②-Ⅰ 首都圏の供給戸数、人気の都区部が大幅増 13年の首都圏供給戸数は5万6,478戸で、昨年実績と比

2014年2月21日東京カンテイフィードバック数:0大型消費/投資

三大都市圏・主要都市別/中古マンション70m2価格月別推移 2014年1月

東京カンテイプレスリリース/中古マンション価格2014 年 2 月 20 日三大都市圏・主要都市別/中古マンション 70 ㎡価格月別推移1 月 首都圏 前月比+0.8%で 4 ヵ月連続プラス 経過措置終了後の価格上昇が顕著近畿圏、中部圏も揃って上昇基調に 東京 23 区および大阪市では前月比 1.0%上昇2014 年 1 月の首都圏中古マンション価格は、1 都 3 県全域で強含み、前月比+0.8%の 2,854万円で 4 ヵ月連続の上昇となった。都県別で見ると、小幅なプラスに留まった千葉県(+0

2014年1月23日東京カンテイフィードバック数:0大型消費/投資

三大都市圏・主要都市別/中古マンション70m2価格月別推移 2013年12月

東京カンテイプレスリリース/中古マンション価格2014 年 1 月 22 日三大都市圏・主要都市別/中古マンション 70 ㎡価格月別推移12 月 首都圏 前月比+0.3%で 3 ヵ月連続の上昇 東京都は 2 ヵ月ぶりのプラスに近畿圏は僅かな下落で 1,800 万円台を維持 中部圏は+1.0%で 1,500 万円目前2013 年 12 月の首都圏中古マンション価格は、前月比+0.3%の 2,831 万円で 3 ヵ月連続の上昇となった。都県別で見ると、東京都(+0.3%、3,723 万円)や神奈川県

超高層マンションの供給動向

CRI 12 月号特集 要約版2013 年 11 月 20 日㈱長谷工総合研究所長谷工コーポレーションホームページへPRESS RELEASE超高層マンションの供給動向㈱長谷工総合研究所(東京都港区、社長:久田見 卓)では、表題のレポートをまとめました。レポートの全文は、11 月 25 日発行の「CRI」12 月号に掲載いたします。2013年になって、首都圏、近畿圏共に超高層マンションの供給戸数が増加しています。2013年1~9月の超高層マンションの供給戸数は首都圏で8,287戸、近畿圏で4,8

2013年11月7日住友不動産販売★フィードバック数:0大型消費/投資

市場データです。

不動産流通市場動向 2013年4-9月期

不動産流通市場動向 2013年4-9月期(Vol.111)- 不動産コラム 【Vol.111】 不動産流通市場動向 2013年4-9月期首都圏・不動産流通市場動向 2013年4-9月期東日本不動産流通機構によると、首都圏流通市場の成約件数はマンション・戸建・土地等を合計した全種別の成約件数が33,048件(前年比+14.0%)と2年連続の2ケタ増となり、初の3万件台で過去最多件数を更新しました。また平均成約価格も3年ぶりに上昇に転じています。①中古マンション、成約件数は2年連続の増加13年4-9

2013年6月14日東京カンテイフィードバック数:3大型消費/投資

2013年5月 首都圏は6ヵ月連続で2,500円/㎡台を維持 近畿圏の主要エリアは強含み

2013年5月 首都圏は6ヵ月連続で2,500円/㎡台を維持 近畿圏の主要エリアは強含み

2013年6月4日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

住宅着工戸数(2013年4月) ~3ヶ月連続の90万戸越え~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:住宅着工戸数(2013年4月)発表日2013年5月31日(金)~3ヶ月連続の90万戸越え~第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 星野 卓也TEL:03-5221-4526新設住宅着工戸数持家(季年率) 前年比 (季年率)%2012年1月82.3-1.130.22月91.67.531.13月84.45.030.04月88.710.330.55月89.59.330.96月84.4-0.229.97月87.0-9.631.0

一次取得者向け住戸の供給動向~首都圏・近畿圏における供給商品内容の分析~

一次取得者向け住戸の供給動向~首都圏・近畿圏における供給商品内容の分析~

2013年4月5日パナソニック★フィードバック数:2ライフスタイル

主婦の意識調査です。

主婦のキッチンや料理に関する意識・実態調査

プレスリリース2013年4月5日生活者アンケート調査主婦のキッチンや料理に関する意識・実態調査を実施〜子どもたちが大好きなカレーライス。でも食べる時はママがいない!?〜大都市圏30〜50代の1000人の既婚女性を対象に実施 パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、主婦のキッチンや料理に関する意識・実態の把握を目的に大都市圏在住の30〜50歳代の主婦1000人を対象としたアンケート調査を2013年2月に実施しました。今後、継続して調査を行うことで生活や意識の変化などについて把握し、生活解析

2013年4月2日住宅金融支援機構★フィードバック数:0大型消費/投資

住宅ローン利用者調査です。

民間住宅ローン利用者の実態調査 フラット35利用者 平成24年度 第3回

平成24年度 民間住宅ローン利用者の実態調査【フラット35利用者編】(第3回)調査の概要1.調査方法インターネット調査インターネット調査会社のモニター165万件に対して調査対象の要件確認を行い、これに応じた71万件(先着順)のうち平成24年11月から平成25年2月の間に民間住宅ローンを借入された方1,349件に、インターネットによるアンケート調査を実施し、各月毎に先着順に回答があった民間住宅ローン利用者997件を調査対象とし、そのうちフラット35利用者151件について集計を行った。2.調査対象民

2013年4月1日第一生命保険フィードバック数:2社会/政治

住宅着工戸数(2013年2月) ~90万戸を上回る堅調な推移~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:住宅着工戸数(2013年2月)発表日2013年3月29日(金)~90万戸を上回る堅調な推移~第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 星野 卓也TEL:03-5221-4526新設住宅着工戸数持家(季年率)前年比(季年率)%2012年1-3月期86.13.730.44-6月期87.66.230.47-9月期87.6-1.130.610-12月期91.815.032.42012年1月82.3-1.130.22月91.67.5

近畿での結婚とそれに関わる消費についてのまとまった調査です。

【Lei wedding】結婚についてのベース調査2012(2012年/近畿圏)

女性・地域・生活・消費などに関する調査データを、ジャンル別に閲覧できます。 【Lei wedding】結婚についてのベース調査2012(2012年/近畿圏) サンケイリビング新聞社が発行する無料のブライダルマガジン『Lei wedding』が、近畿圏の結婚式に関わる意識、行動の総合的把握を目的に行ったアンケート調査報告。<調査概要> ◆調査時期: 2012年8月23日~11月30日実施 ◆調査方法:郵送調査 ◆調査対象:『Lei wedding』読者応募者で2012年1~10月までの挙式決定者

2013年3月23日東京カンテイフィードバック数:2大型消費/投資

2013年2月 東京23区は+0.3%の3,953万円で底ばい 近畿圏は大阪府で4か月連続上昇

東京カンテイプレスリリース/中古マンション価格2013 年 3 月 21 日三大都市圏・主要都市別/中古マンション 70 ㎡価格月別推移2 月 首都圏 前月から横ばいの 2,801 万円 東京 23 区は+0.3%の 3,953 万円で底ばい近畿圏は大阪府で 4 ヵ月連続上昇中部圏も上昇基調へと変化2013 年 2 月の首都圏中古マンション価格は、前月から横ばいの 2,801 万円で 2,800 万円台を維持し横ばい推移している。都県別で見ると、東京都は+0.1%の 3,648 万円と僅かに上昇

2012年8月8日総務省★フィードバック数:6社会/政治

人口分布から見た日本の中心です。

我が国の人口重心

ここから本文です。平成24年8月7日総務省統計トピックスNo.61我が国の人口重心 −平成22年国勢調査結果から−人口重心とは,人口の1人1人が同じ重さを持つと仮定して,その地域内の人口が,全体として平衡を保つことのできる点をいいます。国勢調査では,全数調査の利点をいかし,市区町村よりも小さい単位である町丁・字等や基本単位区(全国で約200万)別の集計を行っており,細かな地域分析を行うことにより,公共施設の適切な配置などの行政施策や,民間事業者による合理的な出店計画などに活用されています。今回,

2012年2月22日オリックス銀行フィードバック数:16大型消費/投資

夫と妻の最新へそくり事情

アンケート調査結果「夫と妻の最新へそくり事情」について2012年2月22日 各 位オリックス銀行株式会社夫と妻の最新へそくり事情~30代妻の平均金額は120万円強!夫は50万円以下。2倍以上の差が~ オリックス銀行株式会社(本社:東京都港区、社長:潮 明夫、以下「オリックス銀行」)では、2012年3月1日の「オリックス銀行カードローン」新発売にあたり、全国20才以上の既婚男女計2,091名(男性972名、女性1,119名)を対象に、インターネットでアンケート調査を実施いたしました。東日本大震災を

2011年4月18日ドゥ・ハウスフィードバック数:2社会/政治

首都圏と近畿圏で比較した、「震災後に変化した生活行動」に関する調査結果

首都圏と近畿圏で比較した、「震災後に変化した生活行動」に関する調査結果 →震災後、首都圏では4割で外出が減る。自宅での時間を積極的に工夫し、巣ごもりの傾向にある→首都圏で6割、近畿圏で7割が「自粛はやめるべき」と回答  株式会社ドゥ・ハウス(港区: 代表:稲垣佳伸)は自社の運営するネットリサーチ『myアンケート』にて2011年4月に「震災後に変化した生活行動」についてアンケート調査を実施しました。3月11日の東日本大震災は多くの点で消費者の生活に変化をもたらし、今までの生活を見直す機会となって

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ