「近畿地区」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年5月6日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

2015年度の業績見通しに関する近畿地区企業の意識調査

2015/4/242015年度の業績見通しに関する近畿地区企業の意識調査27.9%が「増収増益」も、規模間格差拡大への懸念強まる〜 アベノミクスへの企業の評価は100点満点中66.1点 〜はじめに国内景気は、企業の設備投資意欲の改善で生産関連が堅調に推移しているほか、原油安や円安による外部環境の改善も加わり、消費税率引き上げ後の悪化傾向から脱し、上昇基調の様相をみせている。他方、人手不足による受注機会の喪失は景気拡大を抑制する懸念材料ともなっているなか、地域や業界、規模によって景気動向が業績に与

2015年4月5日帝国データバンクフィードバック数:0キャリアとスキル

2015年度の雇用動向に関する近畿地区企業の意識調査

2015/3/272015年度の雇用動向に関する近畿地区企業の意識調査正社員採用、7年ぶりの高水準〜 深刻化する人手不足が雇用改善を促す 〜はじめに人手不足が深刻化するなか、2014年12月の有効求人倍率は1.15倍と、1992年3月以来22年9カ月ぶりの高水準となった。厚生労働、文部科学両省が3月20日に平成26年度大学卒業予定者の就職内定率が86.7%となったと発表。4年連続で上昇し、リーマン・ショック前の2008年の水準に迫っている。しかし一方で、地域間や業界間、社員・非正社員間などの雇用

2015年3月8日帝国データバンクフィードバック数:0キャリアとスキル

近畿地区企業の2015年度の賃金動向に関する意識調査

2015/2/27特別企画 : 近畿地区企業の2015年度の賃金動向に関する意識調査賃金改善を見込む企業は50.3%で過去最高〜 64.8%の企業が総人件費は増加すると回答 〜はじめに2014年4月の消費税増税以降、回復が遅れる日本国内の個人消費。景気回復を実現する手段として政府は企業に対して賃金を引き上げることを求めており、春闘を前に企業がその要望に対してどの程度応えていくのかが注目される。帝国データバンク大阪支社では、近畿地区にある企業に対して、2015年度の賃金動向に関する企業の意識につい

2015年3月1日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

近畿地区の菓子メーカーの経営実態調査

2015/2/23近畿地区の菓子メーカーの経営実態調査インバウンド消費の拡大で売上増加〜 小麦、乳製品、カカオなどの原料高の懸念材料も残る 〜はじめに2月から3月にかけて、バレンタインデーやホワイトデーなどのイベントが続き、菓子メーカーは繁忙期を迎える。小売ベースで約3.17兆円と推計される菓子市場でも近時は、チョコレート菓子の原料となるカカオ価格の上昇や円安の影響で、販売価格の値上げに踏み切る菓子メーカーも出始めている。さらに、酪農家の減少によるバター不足や、その他原材料価格の高騰など業界への

2015年2月22日財務省★フィードバック数:0ビジネス

近畿財務局のレポートです。

「近畿地区の輸出動向」を検証する -数量増加のプラス効果により輸出をけん引-

「近畿地区の輸出動向」を検証する -数量増加のプラス効果により輸出をけん引-

2014年3月30日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年(1月~12月)近畿地区工場立地動向調査(速報)

近畿地区工場立地動向調査最終更新日:平成29年3月31日更新情報平成28年(1月~12月)近畿地区工場立地動向調査(速報)を公表しました。最新情報平成28年(1~12月)近畿地区工場立地動向調査(速報)過去の公表資料平成28年(1~6月)近畿地区工場立地動向調査(速報)平成27年(1~12月)近畿地区工場立地動向調査平成27年(1月~6月)近畿地区工場立地動向調査平成26年(1月~12月)近畿地区工場立地動向調査平成26年(1~6月)近畿地区工場立地動向調査平成25年(1~12月)近畿地区工場

2013年11月26日財務省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

近畿地区の鉱工業生産指数と個別業種との相関関係について

近畿地区の鉱工業生産指数と個別業種との相関関係について

2011年9月21日東京商工リサーチフィードバック数:12ライフスタイル

全国ビアガーデン状況調査 ~来店客 半数が昨夏に届かず~

企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ 全国ビアガーデン状況調査 ~来店客 半数が昨夏に届かず~ 全国の主なビアガーデンの半数は、来客数が昨年夏に届かなかった。“夏の風物詩”の一つだったビアガーデンも、景気低迷や消費者の嗜好が変化するなかで、曲がり角にきているようだ。  ビアガーデンの営業に最も影響を及ぼす天気は、8月中旬まで前年並みの猛暑が続いたが、後半は台風や涼しい日が多かった。だが、天候不順は地域により異なり、天候に恵まれた北海道や北陸、中国の3地区では客足が伸びた

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ