「追跡調査」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年5月28日アスラテックフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

サービスロボットの開発動向に関する調査結果(2017年3月度版)

サービスロボットの開発動向に関する 調査結果(2017年3月度版)を発表 サービスロボットの開発動向に関する調査結果(2017年3月度版)を発表 アスラテック株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:酒谷 正人)は、国内のサービスロボットの開発動向に関する調査結果(2017年3月度版)を発表した。この調査は、2014年以降に国内で発表されたサービスロボットに対し、その完成時期やジャンルなどを追跡調査したものとなる。 2017年3月に国内で開発された新しいサービスロボットは7機種

2017年5月28日アスラテックフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

サービスロボットの開発動向に関する調査結果(2017年2月度版)

サービスロボットの開発動向に関する 調査結果(2017年2月度版)を発表 サービスロボットの開発動向に関する調査結果(2017年2月度版)を発表 アスラテック株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:酒谷 正人)は、国内のサービスロボットの開発動向に関する調査結果(2017年2月度版)を発表した。この調査は、2014年以降に国内で発表されたサービスロボットに対し、その完成時期やジャンルなどを追跡調査したものとなる。 2017年2月に国内で開発された新しいサービスロボットは1

同一の子どもについて、5年間(年少児~小学2年生)の変化をとらえる追跡調査・第4弾

2017 年 5 月 15 日株式会社ベネッセホールディングス代表取締役社長 安達 保同一の子どもについて、5 年間(年少児~小学 2 年生)の変化をとらえる追跡調査・第 4 弾小学校スタート時に、親が子どもの意欲を支え、学習環境を整えることが「自分から進んで勉強する」態度につながる~小1で「しかるよりほめる」ほど、小2で子どもが「自分から進んで勉強する」~株式会社ベネッセホールディングス(本社:岡山市)の社内シンクタンク「ベネッセ教育総合研究所」では、子どもをもつ母親479名を対象に、2012

電力小売りの全面自由化に関する追跡調査

プレスリリース「電力小売りの全面自由化に関する追跡調査」 | リサーチ・市場調査・マーケティング 電力小売りの全面自由化に関する追跡調査 報道関係各位2016年10月18日株式会社クロス・マーケティング 電力切り替えから半年経過、3割強が切り替え意向なくす-電力小売りの全面自由化に関する追跡調査- 株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐 幹)は、全国47都道府県に在住する18~69歳の男女を対象に「電力小売りの全面自由化に関する追跡調査」を実施しました。 調

2016年3月7日帝国データバンク★★フィードバック数:0社会/政治

東北3県・沿岸部「被害甚大地域」5000社の追跡調査

2016/3/2東北3県・沿岸部「被害甚大地域」5000社の追跡調査震災5年時点で、全体の3割、1400社が休廃業〜 震災1年経過後、事業再開の動き停滞 〜はじめに3月11日、2011年に発生した東日本大震災から5年の節目を迎える。被災3県の中でも特に多数の犠牲者が出た「被害甚大地域(※)」においては、企業活動に与えた影響も大きく、1400社を超える企業が休廃業に追い込まれた。その一方で、幾多の困難を乗り越えて事業を立て直し、事業継続企業全体の約6割が震災前の売上水準を回復している。帝国データバ

2016年2月19日厚生労働省フィードバック数:0社会/政治

副反応追跡調査

副反応追跡調査結果について HPVワクチン(子宮頸がん予防ワクチン)の副反応に関する厚生労働省の調査について、平成26年11月までに副反応の疑いがあると病院から報告があった2,584人のうち、約6分の1にあたる442人の現状しか厚生労働省が確認していないという旨の一部報道がありました。下記の通り調査の詳細についてご説明いたします。 まず、副反応疑い報告のあった2,584人の報告書について、症状やその症状が回復したかどうか全て確認しました。そのうち、974人については7日以内に回復していました。3

第8回政策研究レビューセミナー(講演資料の掲載)

第8回政策研究レビューセミナー(講演資料の掲載)科学技術・学術政策研究所では、2015年12月8日(火)に第8回政策研究レビューセミナーを開催いたしました。同セミナーの発表資料を掲載しますので御覧ください。1. 開催日2015年12月8日(火) 13:30-17:452. 会 場文部科学省 第1講堂東京都千代田区霞が関3-2-23. プログラム(資料集)※本資料を引用される際には、出典を明記してください。発表1「最近のNISTEPの活動・成果のハイライト」斎藤 尚樹総務研究官 発表2「書誌情報と

2015年8月3日帝国データバンク★★フィードバック数:0社会/政治

民事再生法を申請した上場118社の追跡調査

2015/8/3民事再生法を申請した上場118社の追跡調査過去15年で再上場1社のみ〜 存続企業も4割にとどまる 〜はじめに民事再生手続き中のスカイマーク(株)(元・東証1部)の支援企業選定が大詰めを迎えている。ANA、デルタという日米の航空大手がスポンサーの座を争う異例の展開は、8月5日に債権者集会が開かれる。新たなスポンサーの下で、将来的な再上場も視野に再建を目指すスカイマーク(株)の動向から当面目が離せない。■帝国データバンクは、2000年4月の民事再生法施行後に同法を申請した上場会社11

2015年3月29日ビデオリサーチフィードバック数:0ライフスタイル

40~50代で高まる“ガマンモード”にビジネスチャンスあり 早期・的確な情報提供が鍵

メディアリサーチおよび広告コミュニケーション効果の調査、そして市場調査・ネットリサーチなどをトータルサポート 2015年3月26日『VRエイジング・ラボ』×『jekiシニアラボ』共同研究40~50代で高まる“ガマンモード”にビジネスチャンスあり早期・的確な情報提供が鍵株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、社長:秋山 創一、以下ビデオリサーチ)のシニア研究プロジェクト『VRエイジング・ラボ』は、株式会社ジェイアール東日本企画(本社:東京都渋谷区、社長:小暮 和之、以下ジェイアール東日本企

2015年3月22日アスクネットフィードバック数:0キャリアとスキル

高校生インターンシップへの参加者へ追跡調査

高校時代のインターンシップに大きな効果~NPOが追跡アンケートを実施し、参加者の9割がその後に影響を受けたと実感~2010年から2013年の4年間に高校生インターンシップへの参加者へ追跡調査を実施。その効果として、「学習意欲の向上」「課外活動への関心」「進路選択」「コミュニケーション能力の向上」とほぼ全ての項目で9割を超え、高校時代のインターンシップの経験は、若者のその後に大きく影響を与えることがわかりました。 「学び合い」のコミュニティづくりを手がける、教育系NPO、特定非営利活動法人アスクネ

2014年10月2日中央調査社フィードバック数:0マーケティング

追跡パネル調査の改善に向けて -全国家族パネル調査の経験より-

■「中央調査報(No.683)」より ■ 追跡パネル調査の改善に向けて -全国家族パネル調査の経験より-西野 理子 (東洋大学社会学部・教授)全国規模の家族に関するパネル調査(「全国家族調査パネルスタディNFRJ-08Panel」)を、2009年から5年間にわたって毎年実施し、データセットが完成した。本調査は、その名称の通り、全国規模のサンプルで実施された、家族に関するパネル調査である註1。日本家族社会学会の会員有志が時限的な実行委員会を組織して企画し、実査は中央調査社に委託した。本稿では、本調

子育てについての調査です。

子育て世帯の追跡調査(第1回:2013年)

概要研究の目的「子育て世帯の追跡調査」は、過去にJILPTのアンケート調査に協力が得られた子育て世帯を対象に、複数時点にわたって、その生活状況や保護者(主に母親)の就業実態などを調査したものである。同一世帯に対する追跡調査を行うことにより、さまざまなイベント(出産、育児休業、資格取得等)が、就業等に与える影響をより正確に計測することが可能となる。本調査の結果は、子育て世帯の今後の仕事に対する支援策のあり方を検討するための基礎資料として活用される予定である。 研究の方法アンケート調査(全国)(調

職業体験プログラム参加5年後の追跡調査

FIFはさまざまな企業と協力し、社会貢献活動を行う団体です。 プレスリリーストップ >プレスリリース >回答者の約7割が仕事に対する意識に変化 回答者の約7割が仕事に対する意識に変化 職業体験プログラム参加5年後の追跡調査フューチャー イノベーション フォーラム(略称:FIF、事務局:品川区大崎、代表:牛尾治朗・ウシオ電機株式会社会長、金丸恭文・フューチャーアーキテクト株式会社会長兼社長)は、2009年度に実施した職業体験プログラムに参加した子どもたちの5年後の成長を追跡調査しました。FIFは2

2014年3月28日日本能率協会★フィードバック数:0キャリアとスキル

入社時と1年後の違いです。

入社1年後の心境変化を追跡調査

2014年03月26日報道関係各位一般社団法人日本能率協会 JMAマネジメント研究所入社1年後の心境変化を追跡調査“転職”に揺れる心、営業・事務系への対応が急務日本能率協会(JMA)は2013年4月入社の社会人1年目の社員を対象に、「入社1年後の揺れる心の内」を調査した。転職意向、働き方、上司先輩に対する気持ちを、1年前の入社した時点と現在の心境との変化を調査したものである。2013年4月入社の新入社員1,002人*[1]のうち、今回の調査協力を了承した314人(プロフィールは4月時点とほぼ同じ

2013年10月25日ファイザー★フィードバック数:0ライフスタイル

ファイザーの調査です。

喫煙に関する47都道府県追跡調査2013

現在地 : Pfizer co.jp ホーム > 報道関係の皆様:プレスリリース2013年度 > ≪喫煙に関する47都道府県追跡調査2013≫タバコ税増税から3年、消費税増税によるタバコの値上がりを前に喫煙者の意識・行動を検証 消費税増税によるタバコの値上がりあれば半数近くが禁煙に挑戦意向≪喫煙に関する47都道府県追跡調査2013≫タバコ税増税から3年、消費税増税によるタバコの値上がりを前に喫煙者の意識・行動を検証消費税増税によるタバコの値上がりあれば半数近くが禁煙に挑戦意向最も割合が高いのは長

2013年10月14日家計経済研究所★フィードバック数:0マーケティング

家計についての調査です。

消費生活に関するパネル調査(第20回調査結果)

消費生活に関するパネル調査 (第20回調査結果) 調査の目的パネル調査は、同じ人に複数回にわたって回答していただく調査の方法です。 同一個人を継続して調査することで、一人一人の生活の変化や長年の軌跡を知ること ができます。「消費生活に関するパネル調査」は、20代後半から50代 前半の幅広い年齢の女性に協力いただいています。 政策の立案資料や学術研究などを通して、 調査は社会生活の向上に役立てられています。 対象と方法 「消費生活に関するパネル調査」は、全国の28歳から53歳の女性を対象にした

2013年8月7日国立教育政策研究所★フィードバック数:0社会/政治

いじめについてのレポートです。

いじめ追跡調査2010-2012

いじめ追跡調査2010-2012

2013年3月28日みずほ情報総研フィードバック数:4製造業/エレクトロニクス

節電に対する生活者の行動・意識に関する追跡調査

東電管内の節電行動は後退傾向で、非節電型ライフスタイルに回帰 節電に対する生活者の行動・意識に関する追跡調査を実施2013年3月12日 みずほ情報総研株式会社みずほ情報総研株式会社(本社:東京都千代田区、社長: 井上 直美)は、生活者の夏の節電行動の実態を把握するため、「節電に対する生活者の行動・意識調査(追跡調査)」を行い、このたびレポートとしてまとめましたのでご案内いたします。 当社では東日本大震災以降、東京電力管内に居住する生活者を対象に、節電に対する意識や行動を継続的に調査してきました

2013年3月1日NTTデータ経営研究所★フィードバック数:13企業情報システム

震災以降の変化に注目しています。

東日本大震災発生後の企業の事業継続に係る意識調査

サービス 業界ごとに直面する特有の課題と、どの業界にも共通する課題。双方を解決してはじめて、ビジネスの基盤は揺るぎないものになり、さらなる成長への軌道が見えてきます。私たちは、インダストリー分野とファンクション分野、それぞれに精通したエキスパートが横断的にチームを組み、つねに最善のコンサルティング・サービスを提供いたします。 レポート NTTデータ経営研究所では、お客様が直面する重要な経営課題、IT課題を取り上げ、 独自の取組みから得られた実践的オピニオンを発信しています。主な発信情報をご

2010年4月6日マクロミルフィードバック数:0マーケティング

吉祥寺な人・池袋な人プロファイル

吉祥寺な人・池袋な人プロファイル今回は、根強い人気の吉祥寺を対象に、「住みたい街で吉祥寺を選んだ20〜59歳・一都三県在住・男女・1042人」を抽出。20代男性に人気の池袋では、「住みたい街で池袋を選んだ20〜29歳・一都三県在住・男性・75人」を対象とし、それぞれプロファイルを実施しました。マクロミルでリリースされました自主調査「住んでみたい街ランキング2010」でも、bdbMillにてブランドデータバンクのモニタへの追跡調査を実施し、住みたい街に対する考え方や、住みたい街の重視点などを分析し

2010年4月6日マクロミルフィードバック数:23大型消費/投資

住んでみたい街ランキング2010

2010年03月31日関東 1位「吉祥寺(13%)」 2位「横浜(7%)」 3位「自由が丘(7%)」関西 1位「 夙川(8%)」2位「岡本(7%)」 3位「西宮北口(5%)」住みたい街は「徒歩圏で何でも揃う」「大きな公園がある」「都心通勤圏で自然豊か」8割超“吉祥寺を選ぶ人”VS“池袋を選ぶ人”株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表:杉本哲哉)とグループ会社であるブランドデータバンク株式会社は、3万人の消費者調査によるデータベース「ブランドデータバンク」をもとに、「住んでみたい街ランキング」

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ