「運動器」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年7月7日キューサイフィードバック数:0ライフスタイル

「ひざなどの関節の不調」について調査

デジタルPRとプレスリリース配信03-4570-3196受付 10:00〜18:00(土日祝日を除く) 【ひざなどの関節不調】40代までに不調が始まっている人は約7割 ~梅雨時期に特に強まる傾向も~梅雨本番、ぐずついた天気が続いています。梅雨ならではの不調に悩む人も多いのではないでしょうか。健康寿命を延ばすことを目標に活動する、キューサイ株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:藤野孝)「100歳まで楽しく歩こう課」は、30代~60代の男女824名を対象に、「ひざなどの関節の不調」について調

2014年4月20日ドゥ・ハウス★フィードバック数:0ライフスタイル

シニア調査です。

「シニア世代の健康とロコモ」に関する実態把握調査

「シニア世代の健康とロコモ」に関する実態把握調査結果を発表 →健康を意識して気をつけていることは「食事の量」がトップ →移動能力の低下により日常生活に支障をきたしている状態をさす 「ロコモ(ロコモティブシンドローム)」の認知率は37.4% 株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:稲垣佳伸)は、自社のインターネットリサーチサービス『myアンケート』を利用し、全国の50歳以上の男女を対象に「シニア世代の健康とロコモ(*1)」に関するWEBアンケートを実施いたしました。調査期間は2014年

「ロコモティブシンドローム」の認知度

サンケイリビング新聞社女性の本音リサーチミセスのデータ一覧「ロコモティブシンドローム」の認知度ミセスのデータOLマーケットレポート助かりました大賞 骨・関節・筋肉といった運動器機能が低下し、要介護や寝たきりになる危険の高い状態を指す「ロコモティブシンドローム」。メタボリックシンドロームや認知症と並び、要介護状態の3大要因のひとつと言われている。厚労省が2003年から進めている国民の健康づくり運動「健康日本21」では、2013年3月から次の10年間を対象にした「第2次計画」がスタートし、「ロコモテ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ