「運用収益」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年10月18日東京商工リサーチフィードバック数:0大型消費/投資

2016年3月期決算「主要100信用金庫 総資金利ざや」調査

2016年3月期決算「主要100信用金庫 総資金利ざや」調査 公開日付:2016.10.11 2016年3月期決算における主要100信用金庫の「総資金利ざや」の中央値は0.13%だった。前年同期より0.1ポイント低下し、調査を開始した2011年3月期決算以降、地域に密着した信用金庫でも「総資金利ざや」の縮小に歯止めがかかっていないことがわかった。主要100信金のうち55信金で「総資金利ざや」が前年同期より縮小し、「逆ざや」は4信金になった。金利低下が続く中、金融機関の貸出競争もあって本業で収益を

債券運用パフォーマンスに隠れた時価評価の影響-公社債店頭売買参考統計値とNOMURA-BPIの時価評価の違い

債券運用パフォーマンスに隠れた時価評価の影響-公社債店頭売買参考統計値とNOMURA-BPIの時価評価の違い | ニッセイ基礎研究所 債券運用パフォーマンスに隠れた時価評価の影響-公社債店頭売買参考統計値とNOMURA-BPIの時価評価の違い 千田 英明基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 国内債券マーケットには、複数の時価が存在している。ファンドの運用収益率を計算

2012年2月28日内閣府フィードバック数:5社会/政治

所得収支の動向

今週の指標 No.1024 所得収支の動向ポイント2012年2月27日2011年の経常収支の黒字幅は、2年ぶりに縮小した。また、貿易収支は、鉱物性燃料価格の上昇等により輸入金額が増加し、震災や海外経済の回復が弱まったことなどの影響により輸出が減少した結果、現統計開始以来初の赤字となった。一方、2005年以降貿易・サービス収支を上回る状況が続いている所得収支については、4年ぶりに黒字幅が拡大し、経常収支黒字を支えることとなった(図表1)。本稿では、所得収支の動向について整理する(貿易収支については

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ