「運用管理」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年12月15日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

調査結果で分かった、サーバ管理者が「最も時間を使っている業務」とは?

関連キーワード管理者 | バックアップ | 運用管理 | ネットワーク | セキュリティ | サーバ | 仮想化

2015年10月27日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2015年中堅・中小企業における「運用管理・資産管理システム」の利用実態とユーザ評価

2015年中堅・中小企業における「運用管理・資産管理システム」の利用実態とユーザ評価

2015年10月16日ITRフィードバック数:0企業情報システム

ITR Market View:運用管理市場2015

ITR Market View:運用管理市場2015本レポートはシステム運用管理分野とITサービス管理分野にわたる18の製品分野を対象に、国内53社のベンダーへの調査を基に市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの主なトピックは以下の通りです。運用管理市場:2014年度の売上金額は約1,891億円、前年度比7.5%増、2015年度は同7.6%増を予想SaaS型運用管理市場:2014年度の売上金額は前年度比63.6%増、2015年度も同46.1%増の高成長を予測製品分野別:仮想化お

2015年5月17日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

運用管理系システムの投資動向

運用管理系システムの投資動向

2015年1月13日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズが運用管理についての調査結果を公開しました。

統合運用管理ツールの導入状況(2014年)

キーマンズネットでは、2014年10月8日〜10月24日にかけて「統合運用管理ツール」に関するアンケートを実施した(有効回答数:279)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の43.7%、一般部門が56.3%という構成比であった。今回、お聞きしたのは「運用管理上の悩み」や「導入状況」「満足度」「重視ポイント」など、統合運用管理ツールの導入状況を把握するための質問。その結果、統合運用管理ツール導入済み企業は全体で25.8%にとどまり、中でも100名以下の中小企業での導入率は5.4%と、中小企業

2014年10月13日ノークリサーチ★フィードバック数:0企業情報システム

ノークリサーチの分野別調査です。

2014年中堅・中小企業における「運用管理・資産管理システム」の利用実態とユーザ評価

2014年中堅・中小企業における「運用管理・資産管理システム」の利用実態とユーザ評価

2013年9月29日ノークリサーチ★フィードバック数:0企業情報システム

ノークリサーチの調査です。

2013年中堅・中小企業における「運用管理/資産管理」の利用実態とユーザ評価

2013年中堅・中小企業における「運用管理/資産管理」の利用実態とユーザ評価

2013年8月27日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズがCMSについての調査結果を公表しました。

CMSの導入状況

キーマンズネットでは、2013年6月18日〜6月26日にかけて「CMS」に関するアンケートを実施した(有効回答数:331)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の47.1%、一般部門が52.9%という構成比であった。今回、お聞きしたのは企業で運営しているWebサイトの「更新頻度」をはじめ、導入しているCMSの「導入目的」や「満足度」「必要としている機能」など、CMSの導入状況を把握するための質問。その結果、CMSは全体で21.1%の企業が導入しており、主に「運用管理の効率化」や「Webコンテ

2013年6月11日アイティメディアフィードバック数:28企業情報システム

誰も当てにできない「ひとり情シス」の本当の苦悩とは?

「中堅・中小企業や小規模企業ではITシステムの運用管理に携わる人員が限られる」というのは周知の事実だ。そうした人員が社内で1人のみという企業も少なくない。そうした状態は「ひとり情シス」と呼ばれることがある。 折しも、スマートデバイスやクラウドといった新たな要素が登場し、中堅・中小企業や小規模企業も次のIT活用に向けてステップを踏み出すべき時に来ている。ひとり情シスにとっては日々の負担を少しでも軽減し、新たな取り組みに割く時間を増やすための工夫が必要となってくる。そこで本連載ではひとり情シスに焦点

2012年10月25日ノークリサーチ★フィードバック数:4企業情報システム

ノークによるSMB調査「運用管理」編です。

2012年中堅・中小企業における「運用管理・資産管理」の利用実態とユーザ評価

2012年中堅・中小企業における「運用管理・資産管理」の利用実態とユーザ評価

2012年9月21日ノークリサーチ★フィードバック数:4企業情報システム

ノークによるSMBクラウド調査「運用管理/セキュリティ」編です。

2012年中堅・中小企業における運用管理のクラウドサービス活用実態調査報告

2012年中堅・中小企業における運用管理のクラウドサービス活用実態調査報告

2012年7月25日アイティメディア★フィードバック数:26企業情報システム

TechTargetが仮想化についてのレポートを公開しました。

サーバ仮想化に関する読者調査結果リポート

TechTargetジャパンでは、企業内でIT導入や運用管理に携わる会員に対し、Webによるアンケートを通じて「サーバ仮想化導入」に関する調査を実施した。 調査結果から、会員の所属する企業が導入しているサーバ仮想化製品/ソリューションや、その満足度、製品選定の際に重視するポイント、今後導入を検討している製品/ソリューションなどが明らかになった。調査概要

2012年1月20日日経BP★フィードバック数:3企業情報システム

PC運用管理についての調査結果です。

クラウド時代でも忘れてはいけないPC運用管理

クラウド時代でも忘れてはいけないPC運用管理

2011年11月30日アイティメディア★フィードバック数:6セキュリティ/ネットワーク

TechTargetがネットワーク管理についての調査結果を発表しました。

企業ネットワークの運用・管理に関する調査

IPv4アドレスが枯渇した2011年は、企業ネットワークを取り巻く状況が大きく変化した年だといえる(関連記事:IPv6への移行は、なぜ厄介なのか)。3月に発生した東日本大震災は、ネットワークの災害対策の課題を浮き彫りにした。また、無線ネットワークやスマートデバイスなどの業務活用が進んだことで、その運用管理やセキュリティへの懸念も生じている(関連記事:iPhoneやAndroidの業務活用を支えるMDMとは?)。 TechTargetジャパンでは2011年10月24日から11月7日にかけて、会員を

2010年10月19日アイティメディア★フィードバック数:5企業情報システム

キーマンズが運用管理ツールに関する調査結果を発表しています。

統合運用管理ツール導入状況

キーマンズネットでは、2010年7月20日〜7月30日にかけて、会員登録しているユーザ企業のIT担当者に対し「統合運用管理ツールの導入」に関するアンケート調査を実施した(有効回答数:N=322)。今回のアンケートでは「統合運用管理ツールの導入状況」「導入のきっかけ」「選定の際に重視したポイント」などについて聞いた。集計結果から、統合運用管理ツールを導入済みの企業の割合は全体の26.4%だった。従業員規模が大きい企業ほど導入率が高く、100名以下の導入率はわずか8.4%と低く、企業規模によって顕著

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
 

お知らせ