調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 運送事業者

「運送事業者」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月2日国土交通省フィードバック数:0ビジネス

航空輸送サービスに係る情報公開(平成26年度第4回)

航空輸送サービスに係る情報公開(平成26年度第4回) 平成27年6月1日航空の利用者が自己責任により自由かつ的確に航空輸送サービスの選択を行うことが可能となるように、下記の方針で航空輸送サービスに係る情報公開を実施しております。今回は、特定本邦航空運送事業者の平成27年1~3月のデータ及び特定本邦航空運送事業者以外の平成26年10月~平成27年3月分をとりまとめましたので報告いたします。1.公開対象航空会社・特定本邦航空運送事業者(※):4半期毎に実施※客席数が100又は最大離陸重量が5万kg

2015年3月11日国土交通省★フィードバック数:0ビジネス

市場データです。

平成25年度の貨物自動車運送事業者数等

平成25年度の貨物自動車運送事業者数等について 平成27年3月10日平成26年3月31日現在の貨物自動車運送事業者数は62,905者で、前年度に比べ31者減少(対前年度比0.05%減)した。これを業種別にみると、特別積合せ4者減少(1.4%減)一般27者減少(0.05%減)霊柩37者増加(0.8%増)特定37者減少(6.5%減) となっている。また、貨物自動車運送事業における事業用車両数(特殊用途車両を含む)は1,351,749両(同時期の自動車保有車両数における特殊用途車両を除く車両数は1,

2015年3月9日国土交通省★フィードバック数:0ビジネス

年間のまとめです。

平成26年航空輸送統計(暦年)の概況について

平成26年航空輸送統計(暦年)の概況について 平成26年3月6日「航空輸送統計速報」は、航空機による旅客輸送量、貨物輸送量、燃料消費量及び航空機使用事業等の稼動実績を把握するために実施している「航空輸送統計調査」の調査結果の速報値である。なお、本統計調査における調査対象事業者は、国内の航空運送事業者及び航空機使用事業者のみである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課交通経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28743)

2015年2月8日全日本トラック協会フィードバック数:0ビジネス

求荷求車情報ネットワーク「WebKIT」成約運賃指数について(平成27年1月)

平成27年2月6日(公社)全日本トラック協会日本貨物運送協同組合連合会求荷求車情報ネットワーク(WebKIT)成約運賃指数について(平成27年1月)(公社)全日本トラック協会と日本貨物運送協同組合連合会では、今般平成27年1月分の運賃指数をとりまとめました。その概要は、以下の通りです。平成27年1月の運賃指数の概要1.1月の運賃指数は、前年同月の114を2ポイント上回り116となり、1月の指数としては、調査開始以来最高となった。消費税増税前の駆け込み需要による特殊要因があった昨年と比べても、今後

2014年12月2日国土交通省★フィードバック数:0大型消費/投資

国交省のまとめです。

航空輸送サービスに係る情報公開(平成26年度第2回)

航空輸送サービスに係る情報公開(平成26年度第2回) 平成26年12月1日航空の利用者が自己責任により自由かつ的確に航空輸送サービスの選択を行うことが可能となるように、下記の方針で航空輸送サービスに係る情報公開を実施しております。今回は、特定本邦航空運送事業者の平成26年7~9月のデータ及び特定本邦航空運送事業者以外の平成26年4~9月分をとりまとめましたので報告いたします。1.公開対象航空会社・特定本邦航空運送事業者(※):4半期毎に実施※客席数が100又は最大離陸重量が5万kgを超える航空

2014年9月2日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

航空輸送サービスに係る情報公開(平成26年度第1回)

航空輸送サービスに係る情報公開(平成26年度第1回) 平成26年9月1日航空の利用者が自己責任により自由かつ的確に航空輸送サービスの選択を行うことが可能となるように、下記の方針で航空輸送サービスに係る情報公開を実施しております。今回は、特定本邦航空運送事業者の平成26年4~6月のデータをとりまとめましたので報告いたします。1.公開対象航空会社・特定本邦航空運送事業者(※):4半期毎に実施※客席数が100又は最大離陸重量が5万kgを超える航空機を使用して行う航空運送事業を経営する以下の本邦航空運

2014年6月3日国土交通省フィードバック数:0ビジネス

航空輸送サービスに係る情報公開(平成25年度第4回)

航空輸送サービスに係る情報公開(平成25年度第4回) 平成26年6月2日航空の利用者が自己責任により自由かつ的確に航空輸送サービスの選択を行うことが可能となるように、下記の方針で航空輸送サービスに係る情報公開を実施しております。今回は、特定本邦航空運送事業者の平成26年1~3月のデータ及び特定本邦航空運送事業者以外の平成25年10月~平成26年3月分をとりまとめましたので報告いたします。1.公開対象航空会社・特定本邦航空運送事業者(※):4半期毎に実施※客席数が100又は最大離陸重量が5万kg

2014年3月13日国土交通省★フィードバック数:0ビジネス

年間のまとめです。

航空輸送統計速報(平成25年(暦年)の概況)

航空輸送統計速報(平成25年(暦年)の概況) 平成26年3月12日「航空輸送統計速報」は、航空機による旅客輸送量、貨物輸送量、燃料消費量及び航空機使用事業等の稼動実績を把握するために実施している「航空輸送統計調査」の調査結果の速報値である。なお、本統計調査における調査対象事業者は、国内の航空運送事業者及び航空機使用事業者のみである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課交通統計室  TEL:(03)5253-8111 (内線28743) PD

2014年3月6日物流産業新聞社フィードバック数:0ビジネス

書面化は普及するか 緊急アンケート

物流・ロジスティクス書面化は普及するか 緊急アンケート荷主側への周知・徹底も必要 国交省が昨年8月下旬から約1か月間行った書面化の実証実験では、荷主ないし元請けなどから〝運送状は総じて交付されていた〟という結果が出ている。しかし、現場から聞こえてくるのは「多重構造のもとで、すべての事業者ができているはずがない」と、現状はもっとシビアだという声。そこで弊紙では、全国の貨物運送事業者100社(有効回答数75)に対しアンケート調査を行い、書面化が業界のスタンダードとなり得るのかどうか検証した。荷主(元

2013年9月3日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

航空輸送サービスに係る情報公開(平成25年度第1回)

航空輸送サービスに係る情報公開(平成25年度第1回) 平成25年9月2日航空の利用者が自己責任により自由かつ的確に航空輸送サービスの選択を行うことが可能となるように、下記の方針で航空輸送サービスに係る情報公開を実施しております。今回は、特定本邦航空運送事業者の平成25年4~6月のデータをとりまとめましたので報告いたします。1.公開対象航空会社・特定本邦航空運送事業者(※):4半期毎に実施※客席数が100又は最大離陸重量が5万kgを超える航空機を使用して行う航空運送事業を経営する以下の本邦航空運

2013年6月4日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

航空輸送サービスに係る情報公開(平成24年度第4回)

航空輸送サービスに係る情報公開(平成24年度第4回) 平成25年6月3日航空の利用者が自己責任により自由かつ的確に航空輸送サービスの選択を行うことが可能となるように、下記の方針で航空輸送サービスに係る情報公開を実施しております。今回は、特定本邦航空運送事業者の平成25年1~3月のデータ及び特定本邦航空運送事業者以外の平成24年10月~平成25年3月分をとりまとめましたので報告いたします。1.公開対象航空会社・特定本邦航空運送事業者(※):4半期毎に実施※客席数が100又は最大離陸重量が5万kg

軽油価格の高騰に対する運送業者の対応についての調査です。

軽油価格の影響と運賃転嫁に関する調査(平成25年3月調査結果)

平成25年4月10日軽油価格の高騰と運賃転嫁に関する調査(平成25年3月調査結果)公益社団法人全日本トラック協会【概 要】イラン情勢を背景とした原油高騰が続き、原油価格(ドバイ)は 3 月には 1 バレル 105.5 ドル(平均値)と高止まりしている。そのような状況で、急激に円安が進み、トラック運送事業者が調達する軽油価格(2 月、消費税抜き)は、1㍑あたり 116.90 円(スタンド)、116.18 円(カード)、109.98円(ローリー)となった(全ト協調べ)。なお、現在も軽油価格は上昇傾向

2013年4月1日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

平成24年航空輸送統計(暦年)の概況

平成24年航空輸送統計(暦年)の概況について 平成25年3月29日「航空輸送統計速報」は、航空機による旅客輸送量、貨物輸送量、燃料消費量及び航空機使用事業等の稼動実績を把握するために実施している「航空輸送統計調査」の調査結果の速報値である。なお、本統計調査における調査対象事業者は、国内の航空運送事業者及び航空機使用事業者のみである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課交通統計室  TEL:(03)5253-8111 (内線28742) PD

2012年12月3日国土交通省フィードバック数:7社会/政治

平成23年度 貨物自動車運送事業者数等

平成23年度 貨物自動車運送事業者数等について 平成24年11月30日 平成24年3月31日現在の貨物自動車運送事業者数は63,083者で、前年度に比べ94者増加(対前年度比0.1%増)した。これを業種別にみると、以下のとおりである。特別積合せ2者減少(0.7%減)一般64者増加(0.1%増)霊柩59者増加(1.3%増)特定27者減少(4.3%減)また、貨物自動車運送事業における事業用車両数は1,333,780両で、前年度に比べ5,936両減少(対前年度比0.4%減)した。なお、事業者数の推移

2012年3月29日国土交通省フィードバック数:4社会/政治

平成23年航空輸送統計(暦年)の概況

平成23年航空輸送統計(暦年)の概況について 平成24年3月28日「航空輸送統計速報」は、航空機による旅客輸送量、貨物輸送量、燃料消費量及び航空機使用事業等の稼動実績を把握するために実施している「航空輸送統計調査」の調査結果の速報値である。なお、本統計調査における調査対象事業者は、国内の航空運送事業者及び航空機使用事業者のみである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課交通統計室 TEL:(03)5253-8111 (内線28742) PDF形

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ