「過保護」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年2月18日VOYAGE GROUPフィードバック数:0ライフスタイル

「節制美」に関するアンケート

企業情報COMPANY会社概要・代表の想い・経営陣紹介・沿革・CSRなどをご覧いただけます ニュースNEWS当社のプレスリリース・パブリシティ・勉強会/登壇情報をご覧いただけます 事業紹介BUSINESSVOYAGE GROUPで展開している各事業に関して説明しています テクノロジーDESIGN AND TECHVOYAGE GROUPの「技術」に対する考え方や在り方をCTOメッセージやクルー発信のブログを通してお届けします カルチャーCULTURE働きがいを生み出す企業文化への仕掛けをご紹介し

2014年8月24日マインドシェアフィードバック数:0ライフスタイル

一見良好な実母、義理母との親子関係の実態とは!?

自分ひとりのときとは違い、、子どもが生まれてから困ったときに もっとも身近な先輩ママである自分の母親や、パパの母親に手助けを 頼んだことがある人も多いのではないでしょうか。 そんなとき、仲がよくないとお願いしづらい気もするのですが、 実際のところはどうなのでしょう。アンケートをとってみました。『ママとママの母親との関係は?』 1位 「大変よい」 45% 2位 「よい」 24% 3位 「ふつう」 19% 4位 「あまりよくない」 5%「大変悪い」 5% 6位 「悪い」 2%ママの母親との仲は「大変

2013年6月20日Yahoo!フィードバック数:12ライフスタイル

梅雨前線ならぬ、梅酒作り前線が北上中

梅雨前線ならぬ、梅酒作り前線が北上中梅雨の影響で雨の日が多くなるこの季節、傘が手放せない日が続きますね。 「梅雨」の語源は、"梅の実が熟す頃に降る雨"や、"カビが多い時期の雨"という意味の「黴雨(ばいう)」からきている説など、諸説あるそうです。「梅雨」と「梅」の検索数の推移をみると、毎年6月にピークが重なっていることから、双方の関連性は高いようです。 確かに梅雨の時期になると、青々とした梅の実をスーパーなどで目にするようになりますね。梅の実を手に入れて、何か作る人もいるのではないでしょうか。 そ

2013年6月2日Yahoo!★フィードバック数:11エンタテインメント

「聖徳太子」の検索傾向を見ています。

なぜ教員と主婦が? 5月に人気の「聖徳太子」

なぜ教員と主婦が? 5月に人気の「聖徳太子」毎年5月になると検索数が上昇する「聖徳太子」。検索している職種の割合をみると教員と主婦が高めです。この時期、学校で勉強をしているようで、ともに検索されるワードでは、「十七条の憲法」や、「冠位十二階」など教科書にあるワードも。学校でよく使用されるYahoo!きっずの検索数ランキングでも「聖徳太子」は3位にランクインしています。学校の先生が授業のため、お母さんが子どものために調べているのでしょうか。 「聖徳太子」の検索数推移集計期間:2008年5月1日~2

2013年5月7日Yahoo!フィードバック数:14ライフスタイル

「母の日」の準備、女性は早め男性はギリギリ?

「母の日」の準備、女性は早め男性はギリギリ?5月12日は「母の日」。何か準備はしていますか? 「母の日」とともに検索されるワードをみると、「花」や「プレゼント」など、贈り物に関するワードが並んでいます。各ワードについて男女別の検索割合をみると、どれも女性のほうが多く、準備に怠りがないようです。ところが、昨年の「母の日」の検索割合をみると、当日に向かって男性の割合が急増しています。女性のほうが、男性より早めに準備しているようですね。 「母の日」とともに検索されるワードランキング集計期間:2013年

2013年4月23日Yahoo!フィードバック数:18マーケティング

今、注目の商品・サービスは?

今、注目の商品・サービスは?「ジェネリック家電」には、テレビやタブレットをはじめ、冷蔵庫や洗濯機などの白物家電もあります ※写真はイメージです テレビや雑誌で毎日のように登場する商品やサービス。新しいもの、面白いもの、珍しいもの、いろいろありますね。この一週間で検索数が急上昇したワードをみても、見慣れないワードが並んでいます。例えば、ランキング1位の「ジェネリック家電」。これはノーブランドの激安家電のことをいうそうです。また、7位の「ポンポンココ」は、さまざまなフレーバーが楽しめる「おこし」なん

2009年8月3日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

職場のうつ、“偏見と本音”調査

『職場のうつ、“偏見と本音”調査』の結果を発表2009年7月29日 [水] 治療中の8割「職場は偏見」、3割「(他のうつ病の人と)一緒に仕事しにくい」職場が理解したら「一緒に仕事しにくい」率低下する可能性も今回の調査の目的は、企業の人事労務関係者にとって「うつ病社員」と「非うつ病社員」の双方にとって働きやすい職場環境づくりのヒントを提供することや、産業医や医療関係者に“企業に勤務中のうつ病患者”の職場との関係性について理解材料を提供することである。その第一弾として、“偏見と本音”をテーマに結果を

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ