「過労自殺」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年8月17日東洋経済新報社★フィードバック数:0ビジネス

港区と千代田区がトップ2です。

外資系企業・本社所在地ランキング

外資が好きな都市、見捨てた都市は?最新版「外資系企業・本社所在地ランキング」 東京・港区の中で、外資系企業に一番人気のビルは、結局は六本木ヒルズ。アップルやゴールドマン・サックスなどが名を連ねる(撮影:梅谷秀司) 外資の立地は25年前と比べ、どう変わったのか日本の経済成長にとって、かかせない存在である外資系企業。政府の成長戦略にも、現在20兆円を下回ったままの対内直接投資残高を、2020年までに35兆円に拡大する目標が盛り込まれている。なぜ経済成長に外資が必要なのか。国家戦略としては、生産性

2013年7月11日東洋経済新報社フィードバック数:12大型消費/投資

時価総額トップ300

メーカー復調、IT後退、時価総額トップ300銀行、メーカー復調、ネットは後退 山内 哲夫SI・ソフトウエア開発、タイヤなどの業界を担当 トヨタ自動車が唯一の10兆円超え、2位以下との差をさらに広げ王冠 トヨタ自動車が12.3兆円から16.7兆円に拡大し首位を独走。一方、昨年3月末に2位だったNTTドコモは携帯市場での独り負けもあり株価が伸び悩み、4位に後退。メガバンクとメーカーの復調、ネット関連の後退が象徴的だった2013年3月末の時価総額ランキング。そのトップ300を主要な株価指標ととも

2009年5月11日産経デジタルフィードバック数:0社会/政治

景気・暮らし インターネットアンケート

総合経済情報サイト:SankeiBizスーパー大手「いなげや」の志木柏町店(埼玉県志木市)でチーフをしていた男性社員=当時(42)=が平成26年6月に脳梗塞で死亡し、28年6月にさいたま労働基準監督署に過労死と認定されていたことを17日、遺族側弁護士が公表した。いなげやでは15年にも別店舗のチーフをしていた20代男性が過労自殺しており、遺族は「過労死は私たちの家族が最後であってほしい」と会社側に慰謝料など1億5千万円と再発防止を求めた。【記事詳細】 フジサンケイビジネスアイから フジサンケイビジ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ