「遺言書」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年7月26日国境なき医師団★フィードバック数:0大型消費/投資

終活と遺贈に関する意識調査2016

「終活と遺贈に関する意識調査2016」国境なき医師団日本(会長:加藤寛幸、事務局長:ジェレミィ・ボダン)は、2016年6月3日~8日の6日間、全国の15歳~69歳の男女を対象に「終活と遺贈に関する意識調査2016」をインターネットリサーチし、1000名の有効サンプルの集計結果を公開しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)調査結果の主な内容を以下にご紹介します。"おひとりさま"の終活で大事だと思うこと1位「身の回りの整理」 2位「後見人の指定」将来大きな資産を保有していたら「遺贈の意向あ

2016年7月19日スモーラフィードバック数:0大型消費/投資

部長の財産は誰の手に!?自分の相続準備出来ていますか?

不動産と部長に特化したWEBマガジン「ブチョモーラ」 / / 部長の財産は誰の手に!?自分の相続準備出来ていますか?部長の財産は誰の手に!?自分の相続準備出来ていますか?身近な人にも相談しづらい『相続』のこと。部長たちは、自分の資産を相続するときのために、どんな準備をしているのか。赤裸々に公開してもらいました。今回は、ジャストシステムが運営するネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した自分の不動産を相続するときに気になる遺言事情、相談相手に関する調査結果』を発表。調査対象は、前

2015年6月28日日本法規情報フィードバック数:0社会/政治

深刻な相続トラブルが増加中!遺言書はなぜ必要なのか 法律問題意識調査レポート 「相続トラブルに関する実態調査」

[日本法規情報株式会社] ,弁護士 司法書士 税理士 相続税 葬儀 遺言書 相続 親族 法律相談 行政書士

2015年1月4日日本法規情報フィードバック数:0社会/政治

悲しんでばかりはいられない…煩雑な相続手続きとタイトなスケジュールに困惑する人が8割

[日本法規情報株式会社] ,生命保険 シニア 弁護士 司法書士 葬儀 医療費 遺言書 行政書士 エンディングノート 名義変更

2015年1月4日日本法規情報フィードバック数:0社会/政治

仲の良かった親族でも相続トラブル増加!でもそのトラブルは、遺言書1通で回避可能です!

[日本法規情報株式会社] ,相続税 遺言 相続 遺産 法律相談 終活 節税 エンディングノート 遺族 相続手続

2015年1月4日日本法規情報フィードバック数:0社会/政治

決して一部の資産家だけの問題ではありません!『相続トラブル』はこんな身近で起こっています

[日本法規情報株式会社] ,弁護士 司法書士 税理士 公認会計士 遺言書 相続 行政書士 遺留分 特別受益 寄与分

2014年3月26日日本法規情報フィードバック数:0社会/政治

税制改正により「納税資金確保のため相続財産を手放さざるを得ないケースが増加」の認知度は約3割弱 相続トラブル意識調査

[日本法規情報株式会社] ,弁護士 相続税 税金対策 遺言書 法律相談 節税 親族トラブル 不動産トラブル 遺産分割

2014年3月19日ライフメディア★フィードバック数:0大型消費/投資

「終活」についての調査です。

自身と親の終活に関する調査

自主アンケート・調査結果のレポートサイト自身と親の終活に関する調査。50%が親には遺言書を「用意しておいてほしい」と思っている。 自身と親の終活に関する調査。50%が親には遺言書を「用意しておいてほしい」と思っている。2014年3月19日■テーマ:自身と親の終活に関する調査■有効回答:1200件■調査期間:2014年3月5日から3月12日■対象者:30代から50代の親が存命している男女■キーワード:終活,エンディングノート,遺言書「人生の終わりをよりよく締めくくるための準備をし、より良く自分らし

2014年1月10日日本法規情報フィードバック数:0社会/政治

相続トラブル意識調査

[日本法規情報株式会社] ,介護 税金 老後 税理士 ライフプラン シニアライフ 遺言書 相続 親族 節税

2013年2月24日ライフメディア★フィードバック数:3大型消費/投資

自分の死に備える終活についての調査です。

終活・エンディングノートに関する調査

自主アンケート・調査結果のレポートサイト終活・エンディングノートに関する調査。女性の56%「エンディングノートを書いてみたい」。 終活・エンディングノートに関する調査。女性の56%「エンディングノートを書いてみたい」。2013年2月20日 ■テーマ:終活・エンディングノートに関する調査■有効回答:3611件■調査期間:2013年2月7日から2月13日■対象者:60歳以上の全国男女■キーワード:終活,エンディングノート 「人生の終わりをよりよく締めくくるための準備をし、より良く自分らしく生きていく

2009年11月17日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

あとわずかの命なら「余命の告知してほしい」9割~遺言書を「書いたことがない」人が全体の9割半!

重大な病に侵されたら「余命の告知」してほしい? 余命の告知に関する意識調査 あとわずかの命なら「余命の告知してほしい」9割~遺言書を「書いたことがない」人が全体の9割半!近年は日本でもいわゆる「余命の告知」は珍しくなくなったが、その一方で「知りたくない」と考える人がいることも事実。この「余命の告知」についてどう思うか、20代から40代のネットユーザーに調査を実施。男女570名の回答を集計した。回答者の年代比率は、20代が34.2%、30代が30.4%、40代が35.4%。回答者のうち、自身が大き

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ