「避難経路」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年9月1日インターワイヤードフィードバック数:0社会/政治

「防災対策」に関するアンケート

● 防災用に備蓄している人・・・45.0%。1人暮らしでは7割が備蓄なし● 家族と避難所や避難経路を話し合っていますか?57.7%が「決めていない」インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「防災対策」について アンケートを行い、防災対策として備蓄しているものや、備蓄していない理由、安否確認の方法などに ついてまとめました。調査は2016年6月24日〜7月11日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター4,520人から回答を得ています。Tweet ● 防災用に備

2016年3月2日住友生命保険フィードバック数:0企業情報システム

「わが家の防災」アンケート

平成28年2月23日スミセイ「わが家の防災」アンケート~東日本大震災から5年~ご家庭の防災対策や備えは十分ですか?住友生命保険相互会社<はじめに>平成28年3月11日で、「東日本大震災」から5年が経とうとしております。被災された皆さまにあらためまして謹んでお見舞い申し上げます。一日も早い復興と皆さまのご健康を心からお祈り申し上げます。住友生命保険相互会社(社長 橋本雅博)では、東日本大震災以降の防災対策や防災意識の変化を探るためアンケート調査を実施しました。以下はその集計・分析結果です。■ 調

2014年3月11日日経BPフィードバック数:0社会/政治

防災に対する意識や、実践している行動

東日本大震災から3年の歳月が経つ現在、防災に対する意識や、実践している行動についてアンケートを実施しました。アンケートは2014年2月18日~2月28日の間、日経ウーマンオンラインの読者を対象にウェブ上で実施。回答者数は151名です。背の高い家具を固定していない人が5割以上 前回に引き続き、アンケートに見る働き女子の防災意識を紹介する。まずは自分の家に関すること。 背の高い本棚や家具を倒れないよう固定しているかという質問には、「固定していない」人が53.6%で半分以上に及んだ。 背の高い本棚など

2010年2月16日アイシェアフィードバック数:0大型消費/投資

宿泊経験者の8割!宿泊施設で避難経路を「確認する」~宿泊施設以外の施設で避難経路を「確認する」全体の6割

避難経路に関する意識調査 宿泊経験者の8割!宿泊施設で避難経路を「確認する」~宿泊施設以外の施設で避難経路を「確認する」全体の6割火災や地震など災害が発生した際、建物の外へ速やかに避難するための「避難経路」。外出先で実際に確認している人はどのくらいいるのだろうか。ネットユーザーに意識調査を行い、20代から40代の男女462名の回答を集計した。このうち、ホテルなどの宿泊施設を利用したことが「ある」人は84.4%。宿泊経験者に、初めて利用する宿泊施設で避難経路を確認するか聞いたところ、「必ず確認する

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ