「都市住民」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年10月3日土地総合研究所フィードバック数:0大型消費/投資

農山漁村への都市住民の定住願望について

農山漁村への都市住民の定住願望について

2014年8月11日内閣府★フィードバック数:0ライフスタイル

内閣府の世論調査です。

農山漁村に関する世論調査

農山漁村に関する世論調査お願い本報告書の内容を引用されたときは,その掲載部分の写しを下記宛に御送付下さい。内閣府大臣官房政府広報室 世論調査担当〒100-8914東京都千代田区永田町1-6-1電話 03(3581)0070FAX 03(3580)1186目次本報告書を読む際の注意1 調査の概要2 調査結果の概要1.農村について(1) 農村の持つ役割に対する意識(2) 農業・農村に関する施策に対する意識(3) 農業・農村の維持活動に対する意識(4) 「農業の多面的機能」についての認知度2.都市と農

船橋市漁協による都市住民への情報発信活動

現地ルポルタージュ船橋市漁協による都市住民への情報発信活動研究員 亀岡鉱平1  はじめにたが、青潮により漁獲量の減少が著しい(2006都市近郊の漁業・漁村は、高度経済成長期年度以降)。また、バカガイの漁獲量は直近3以来埋立て等の開発圧力にさらされてきた。年間ゼロが続いている。対照的にホンビノス(注1)残された漁場も、海の富栄養化に伴う青潮のガイは増加が著しい。この貝は北米原産であ発生増大等の悪影響が継続している。その一り、船のバラスト水に混ざって渡来し、東京方で、住民のなかには「地元の魚はどこで

2014年4月11日JETROフィードバック数:0社会/政治要登録

今後のエジプト政治情勢と都市住民の消費生活・貧困

今後のエジプト政治情勢と都市住民の消費生活・貧困 ※以下に掲載する論稿は、平成25年度政策提言研究「中東・南アジア地域の平和システム構築に向けて」の分科会(「エジプト動向分析研究会」)の岩崎えり奈委員が、研究会活動を通じて得た知見を自らの責任において取りまとめたものです。 1.2011年以後のエジプト国民の生活水準チュニジアにはじまった「アラブの春」から、3年がたった。エジプトでは独裁政権が倒され、2011年から2012年にかけて選挙が行われた。しかし、2013年には軍による事実上のク

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ