「都市化」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月18日JETROフィードバック数:0ビジネス海外

【中国】都市化が商機をもたらす

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。 各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。 各種サービスメニューを取り揃えて日本企業の皆様の海外ビジネス展開を支援します。 海外ビジネスの目的にあわせてご利用いただける、ジェトロのビジネス情報とサービスをご案内します。 【中国】都市化が商機

2014年10月16日大和総研★フィードバック数:0社会/政治海外

ミャンマーの人口です。

ミャンマーで30年ぶりの人口センサス実施

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 ミャンマーで30年ぶりの人口センサス実施「6,000万人市場」から5,000万人市場へ 2014年10月16日アジア事業開発グループ シニアコンサルタント 高橋 陽子2014年8月、ミャンマーの人口センサス暫定結果が発表された。総人口5,141万人という発表値は、従来の推計値(ミャンマー政府6,100万人、国際機関5,200-6,600万人)を大きく下回り、各方面で驚きをもって受け止められた。今回の暫

2014年10月1日経済産業研究所フィードバック数:0社会/政治海外

中国三大都市群の人口構造変動についての考察

ノンテクニカルサマリー 中国三大都市群の人口構造変動についての考察このノンテクニカルサマリーは、分析結果を踏まえつつ、政策的含意を中心に大胆に記述したもので、DP・PDPの一部分ではありません。分析内容の詳細はDP・PDP本文をお読みください。また、ここに述べられている見解は執筆者個人の責任で発表するものであり、所属する組織および(独)経済産業研究所としての見解を示すものではありません。 その他特別な研究成果(所属プロジェクトなし)21世紀10年代に入り、中国は都市化の歩みを加速化させる歴史的に

2014年7月27日気象庁★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

気象庁のまとめです。

ヒートアイランド監視報告(平成25年)~2013年8月の高温に与えた都市化の影響について~

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 ヒートアイランド監視報告(平成25年) 〜2013年8月の高温に与えた都市化の影響について〜報道発表日平成26年7月24日概要関東・近畿・東海地方などの都市における都市化による気温上昇等について調査を行い、「ヒートアイランド監視報告(平成25年)」として取りまとめました。本文本報告では、数値シミュレーションの解析結果から、東日本と西日本で平均気温がかなり高くなった2013年8月は、平均気温が30℃以上の高温域や、30℃以上の累積時間が200時間

2014年7月1日JETROフィードバック数:0社会/政治

首都圏政治の比較研究

首都圏政治の比較研究試論およびバンコク都知事の独立性 / 相沢 伸広 アジア各国に共通した社会動態として、急速な都市化が挙げられる。それゆえに、アジアでは都市をいかにマネージできるかが、社会の安定ひいては政治経済の安定に直結する課題となっている。政治対立の舞台も、貧富の格差も、いまや首都圏/首位都市でもっとも激しく表出し、地域内競争も都市間での競争が核となっている。アジアの地域の安定も地域秩序のダイナミズムも、こうしたアジアの主要な都市、とりわけ首都圏/首位都市の安定、動向にかかっている。本

2013年11月3日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

[みずほリサーチ]2013年11月号

今月の視点「異例の景気回復パターン」の行方─ 輸出依存に逆戻りなら「実感なき回復」再来のリスク ─みずほ総合研究所 経済調査部 部長 矢野和彦政策動向消費増税対策と成長戦略の行方─ 財政再建をより意識した経済政策運営の始まり ─米国動向回復への条件が整いつつある米設備投資─ 財政協議を巡る政治的混乱の再燃がリスク要因 ─中国動向中国が目指す「都市化」とは何か─ 都市化政策の経済効果を考える ─米州動向QE3とメキシコ経済─ テキーラ・ショックの再来を回避できるか ─海外通信メコン圏をつなぐ南部経

2013年10月1日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

中国が目指す「都市化」とは何か~「新型城鎮化」に政府が込めた思いと今後の課題~

中国が目指す「都市化」とは何か~「新型城鎮化」に政府が込めた思いと今後の課題~

2013年7月7日気象庁フィードバック数:11社会/政治

ヒートアイランド監視報告(平成24年)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 都市化の影響による気温上昇等の解析結果について ~ヒートアイランド監視報告(平成24年)~報道発表日概要関東地方等の都市における都市化による気温上昇等について調査を行い、「ヒートアイランド監視報告(平成24年)」として取りまとめました。本文日本の主要都市の8月平均気温は100年あたり約2~2.5℃の割合で上昇しています。この要因としては、温室効果ガスの増加に伴う地球規模の温暖化に加え、都市化の影響による局地的な気温上昇(ヒートアイランド現象)が挙

中国経済レポート No.41

2013/06/26調査部 野田 麻里子 1.都市化は古くて新しい課題2.中国の都市化の現状3.都市化の進展に伴う経済構造の変化4.実質ベースでみた一人当たりGDP水準の上昇には第二次産業の寄与が大5.都市化とともに進む中国経済の成熟化

アジア経済概況(2013年5・6月)

2013/06/04調査部 野田 麻里子 I.中華圏・韓国1.中国経済の概況・・・景気回復のペースは緩やか2.中国の主要指標解説:期待される都市化政策による景気の押し上げ3.台湾経済の概況・・・1-3月期のGDP成長率は前年比1.7%に減速4.韓国経済の概況・・・1-3月期のGDP成長率は前年比1.5%と横ばいII.ASEAN・インド1.タイ経済の概況・・・1-3月期のGDP成長率は前年比5.3%に減速2.インドネシア経済の概況・・・1-3月期の成長率は前年比6.0%と横ばい3.マレーシア・フィ

2013年5月31日大和総研フィードバック数:5社会/政治海外

中国都市化のコスト

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 中国では現在、2020年までを見越した「都市化中長期計画」を策定中で、今年中の公表が目指されている。その主たるねらいは言うまでもなく、成長パターン転換のための消費拡大である。伝えられている現時点(2013年5月)の草案では、2020年までに都市化率を80%にまで高めることとし、そのために総額40兆元(約650兆円)の支出が見込まれている。そして、京津冀(北京、天津、河北省)地域、長江三角洲地域、および

2012年10月4日日経BP★フィードバック数:0マーケティング海外

ムンバイ、バンコク、ジャカルタ、ホーチミン、クアラルンプールを対象としています。

アジア5大都市の魅力

アジア5大都市の魅力このコラムについてアジアで急速に進む都市化。東南アジアでは2020年、インドでは2050年に都市人口比率が50%を超えると予想されている。ムンバイ、クアラルンプール、バンコク、ジャカルタ、ホーチミンという各国を代表する5都市で消費者調査を実施し、市場開拓が期待できる領域などを考えていく。記事一覧ビジネストレンド ビジネストレンド記事を探す 名言~日経ビジネス語録現場感がなければデータはただの数字になってしまう。山下 良則 リコー社長

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ