調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 金融政策委員会

「金融政策委員会」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年5月29日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2015年6月1日~6月5日)

Economic Indicators指標名:主要経済指標予定(2015年6月1日~6月5日)定例経済指標レポート発表日:2015年5月29日(金)第一生命経済研究所 経済調査部 担当 日本経済短期チーム TEL: 03-5221-4524(6 月 1 日~6 月 5 日の主なイベント、指標予定)指 標 名 6月1日 (月) 8:50 1-3 月期法人企業統計 売上高(前年比) 経常利益(前年比) 設備投資(除ソフトウェア)(前年比) 14:00 5 月新車販売台数 乗用車(前年比) 軽乗用車(

トルコ・リラを取り巻く環境について~振れの大きな展開となる可能性も~

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2015年2月5日トルコ・リラを取り巻く環境について~振れの大きな展開となる可能性も~ トルコ・リラが足元で再び軟調となり、特に対米ドルでは史上最安値を更新する展開となっています。その主な背景として、同国で利下げが見込まれていることに加え、利下げを求める政治的圧力の高まりなどを背景に、中央銀行への信認が揺らぐとの懸念が拡がっていることが考えられます。トルコ中央銀行総裁は1月27日、2月の金融政策委員会を20日前倒しすると発表し、緊急利下げ

7ヵ月ぶりに利上げを決定したブラジル中央銀行

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2014年10月30日7ヵ月ぶりに利上げを決定したブラジル中央銀行 ブラジル中央銀行は29日の金融政策委員会で、政策金利の引き上げ(11.00%→11.25%)を決定しました。前回の利上げは今年4月初めで、今回は約7ヵ月ぶり(4会合ぶり)となります。中央銀行は声明で、数ある要因の中でも特に、前回(9月初め)の金融政策委員会以降のブラジル・レアル安に伴ない、インフレ・リスクが高まったことを踏まえて、今回、政策金利を引き上げたとしています。同

3会合連続で利下げを行なったトルコ中央銀行

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2014年7月18日3会合連続で利下げを行なったトルコ中央銀行 トルコ中央銀行は17日の金融政策委員会で、主要政策金利である1週間物レポ金利の引き下げ(8.75%→8.25%)を決定しました。また、市中金利の事実上の上限となる翌日物貸出金利は今回も12%で据え置いたものの、下限となる翌日物借入金利も引き下げ(8.0%→7.5%)ました。今回の利下げはほぼ予想どおりの内容で、発表後の市場の反応は限定的でした。ただし、その後、ウクライナ東部で

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ