「錦織圭」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年11月5日IBJフィードバック数:0エンタテインメント

スポーツに関する意識調査

【調査レポート】スポーツに関する意識調査婚活事業を展開している株式会社IBJ(東一/6071)は、20歳~50歳の独身男女約1,600名に対して「スポーツ」に関する意識調査をを実施いたしました。■調査背景10月の第二月曜日は国民の祝日「体育の日」ですが、東京オリンピックが開催される2020年から「スポーツの日」と改名されることが可決され、益々加熱するスポーツブーム。こうした流れを受け、「スポーツに対して、今ドキの独身男女はどのような考えを持っているのか」を調査いたしました。■調査結果サマリ・好き

2017年11月27日笹川スポーツ財団フィードバック数:0エンタテインメント

子ども・青少年の「好きなスポーツ選手」 錦織圭選手(テニス)が連続1位 大谷翔平選手(野球)初の5位内入り

スポーツライフ・データ子ども・青少年の好きなスポーツ選手ランキング子ども・青少年の「好きなスポーツ選手」 錦織圭選手(テニス)が連続1位 大谷翔平選手(野球)初の5位内入り 若年層の「好きなスポーツ選手」錦織圭が連続1位 写真:フォート・キシモトSSFでは、子ども・青少年のスポーツライフに関する調査の一環として、若年層の「好きなスポーツ選手」を2017年6~7月に調査しました。その結果、4~11歳の「好きなスポーツ選手」は1位に錦織圭選手(テニス)、続く2位に浅田真央選手(フィギュアスケート)、

「アスリートイメージ評価調査」2016年総括特別編

「アスリートイメージ評価調査」2016年総括特別編 ~「今年活躍した」アスリートは男性で錦織圭、羽生結弦、女性で伊調馨、吉田沙保里。「勢いを感じる」アスリートでは、大谷翔平が1位に。~ 株式会社博報堂DYメディアパートナーズ2016年12月21日  株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区 社長:大森壽郎 以下博報堂DYメディアパートナーズ)は、株式会社博報堂DYスポーツマーケティング(本社:東京都港区 社長:豊田真嗣)、データスタジアム株式会社(本社:東京都港区 社長:加藤善彦

第31回 アスリートイメージ評価調査 2015年10月調査

ラグビーワールドカップ2015の興味・関心度は倍増!「勢いを感じる」アスリートは、清宮幸太郎、錦織圭、オコエ瑠偉。~第31回 アスリートイメージ評価調査 2015年10月調査より~ 株式会社博報堂DYメディアパートナーズ2015年10月21日 株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区 社長:大森壽郎 以下博報堂DYメディアパートナーズ)は、株式会社博報堂DYスポーツマーケティング(本社:東京都港区 社長:豊田真嗣)、データスタジアム株式会社(本社:東京都世田谷区 社長:加藤善彦)

2014年12月23日MCEIフィードバック数:0マーケティング

2014年の『これが一番!』、2015年の『ここに注目!』

[MCEI東京支部] ,羽生 年間ランキング 錦織圭 消費税 2014 円安 2015 妖怪ウォッチ 格安スマホ アナ雪

アスリートランキングです。

「第28回アスリートイメージ評価調査」2014年総括特別編

今年最も活躍したアスリートは、ソチで活躍したアノ人? ~「第28回 アスリートイメージ評価調査」 2014年総括特別編株式会社博報堂DYメディアパートナーズ2014年12月19日 株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区 社長:大森壽郎 以下博報堂DYメディアパートナーズ)は、株式会社博報堂DYスポーツマーケティング(本社:東京都港区 社長:豊田真嗣)、データスタジアム株式会社(本社:東京都世田谷区 社長:加藤善彦)と共同で、アスリートの総合的なイメージを測定する「第28回アスリ

CCCの調査です。

年末恒例の賞に関するアンケート調査

ホーム > ニュースリリース > 2014年度 > 『年末恒例の賞に関するアンケート調査』年末恒例の賞&紅白歌合戦のトリをT会員が大予測!今年の漢字は「税」、ベストドレッサー賞は「錦織圭さん」ニュースリリース『年末恒例の賞に関するアンケート調査』年末恒例の賞&紅白歌合戦のトリをT会員が大予測!今年の漢字は「税」、ベストドレッサー賞は「錦織圭さん」 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社2014年11月26日 アナ雪や妖怪ウォッチなどアニメブーム、錦織圭選手や羽生結弦選手の活躍、消費増税、et

アスリートイメージ評価調査 2014年10月調査

株式会社博報堂DYメディアパートナーズ2014年10月27日 株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区 社長:大森壽郎)は、2014年10月8日から15日にかけて、株式会社博報堂DYスポーツマーケティング(本社:東京都港区 社長:豊田真嗣)、データスタジアム株式会社(本社:東京都世田谷区 社長:加藤善彦)と共同で、アスリートの総合的なイメージを測定する「アスリートイメージ評価調査」を行いました。■ 調査結果 ■ “錦織圭(敬称略、以下同)の全米オープン準優勝”の認知は94.7%と

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ