「降水確率」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

「傘」に関するアンケート

● よく使う傘のタイプは?長傘75.7%、折りたたみ傘58.2% ● 傘を持っていく目安は降水確率「50%以上」インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「傘」についてアンケートを行い、使用している傘のタイプや購入する際の重視点、降水確率が何%以上なら傘を持っていくかなどについてまとめました。調査は2018年4月9日~4月20日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター3,600人から回答を得ています。 Tweet● 持っている雨傘の本数・・・2~5本が7割以

2018年6月6日プラネットフィードバック数:0ライフスタイル

<傘に関する意識調査>降水確率にかかわらず常に「傘」を持ち歩く男性は女性の2倍

<傘に関する意識調査>降水確率にかかわらず常に「傘」を持ち歩く男性は女性の2倍 ~男性は傘を大きさや丈夫さで選び、女性は色やデザインが決めてになる~ FromプラネットVol.86国内1,200社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株式会社プラネット (所在地:東京都港区、代表取締役社長:田上正勝)は、消費財にまつわるトピックスをお届けする『Fromプラネット』の第86号として、傘に関する意識調査の結果をご紹介します。バックナンバー https://www.planet-van.co.j

2017年7月5日マイナビフィードバック数:0マーケティング

信じてる?

あなたは多数派? 少数派? 直感で答えるアンケート。みんなの本音が見えてくる。 すべて二者択一で切り取ります!! マイナビニュース会員男女500名に聞いています。どんな情報も信じるか信じないかは貴方次第。賛否が分かれそうなこんな情報はどうでしょうか。 当たるも八卦、当たらぬも八卦占いはともかく、天気予報は信じる信じない以前にある程度は信じないと始まらないようなところがあると思うのですがどうでしょうか。でも確かに「降水確率30%」くらいの日は傘を持っていくかいかないか非常に迷います。持っていった日

2013年11月11日バルクフィードバック数:0ライフスタイル

VOL.22 季節・気候に関する調査(2009/6)

季節・気候に関するリサーチ結果 | バルクのマーケティングリサーチ・市場調査 Vol.22 季節・気候に関する調査調査日時:2009年6月12日(金)~6月17日(水) 季節や日々の天気は、生活を送る上で欠かすことのできない要素です。年齢や居住地によって、その感じ方や接し方は異なってくるものなのでしょうか?今回はその辺りについて尋ねてみました。※本調査レポートの引用・転載ご希望の方はこちらをご参照ください。 調査概要合計1,268人 男性631人 (年代別内訳: 10代/107、20代/106

2013年10月15日マーシュ★フィードバック数:0ライフスタイル

意識調査です。

天気予報に関するアンケート

天気予報に関するアンケート調査総括 いつ降られても大丈夫?社会人の雨具常備率は約8割私たちの生活と密接に関係し、毎日情報が提供されている天気予報。この天気予報によって、影響を受ける仕事や催し事もあり、多くの人が活用していると思われる。そこで、今回は、社会人に限定し、通勤前に見る天気予報で情報を得た人が、その予報如何で、その後の行動に影響を及ぼすかを明らかにするために調査を実施した。特に現在雨が降っていないのに、雨が降ると天気予報で言っていた際の微妙な迷いなどの実態について、インターネット調査で聞

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

梅雨到来!あなたは傘を何本持っていますか?(2005/06)

【第87回】アンケート結果:2005年6月1日〜6月7日 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数)2,258人 気象庁によると、今週中には西日本と東海・関東が一斉に梅雨入りする可能性が大きいそうです。さて、梅雨時といえば、気になるのが傘を持って出掛けるべきか否かと判断に困る空模様。せっかく大きな傘を持って出掛けたのに、直ぐに雨が上がって、かえって手荷物になってしまったり、反対に折りたたみ傘で十分と見越していたものの、突然のどしゃ降りに後悔したという方も少なくないのでは?そこで今回

2011年9月15日アイティメディアフィードバック数:1社会/政治

1285名が回答!「今日の降水確率は40%」…傘を持つ人は何%?

1285名が回答!「今日の降水確率は40%」…傘を持つ人は何%? 「今日の降水確率は40%」…傘は?傘を「持つ」派が70%、「持たない」派が30%という結果に。傘を持っていく率は降水確率とほぼ同じになると聞いたことがあるけど、それよりずっと多くの人が持って行く方針のよう。普段からリスクヘッジを重視する情シスの皆さんの慎重さがうかがえる。「折り畳み傘をバッグに常備している」という人も少なくなく、「そもそも天気予報は信じない」というコメントも散見した。「持たない」派の中では、オフィスの置き傘によっ

2010年6月14日マクロミルフィードバック数:1社会/政治

梅雨に関する調査

2010年06月10日 雨の日の楽しい過ごし方は、「家でゴロゴロ、寝て過ごす」が半数超。天気予報で傘を持っていく基準、「降水確率50%」が分かれ目。雨の日に周囲の人に‘マナーの悪さ’を感じた、約8割。迷惑行為は、「周りを確認せず傘の露を払う」「急に傘を開く」株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:杉本哲哉)は、梅雨がない北海道を除く全国の20才以上の男女を対象に、「梅雨に関する調査」を実施いたしました。調査手法はインターネットリサーチ。調査期間2010年6月2日(水)~6月3

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ