調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 限定正社員

「限定正社員」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年5月13日経済産業研究所★フィードバック数:0キャリアとスキル

スキルと満足度の関係を見ています。

多様な正社員のスキルと生活満足度に関する実証分析

多様な正社員のスキルと生活満足度に関する実証分析 久米 功一(リクルートワークス研究所) /鶴 光太郎(ファカルティフェロー) /戸田 淳仁(リクルートワークス研究所) 概要業務内容や勤務地を限定された正社員(いわゆる限定正社員) の活用は、家庭生活との両立や非正社員から正社員への転換の足掛かりとして期待されている。本稿では、RIETIが行った「多様化する正規・非正規労働者の就業行動と意識に関する調査」(平成24年度)をもとに、正社員の多様な働き方、スキル、満足度の実態および関係を明らかに

企業と労働者それぞれの調査です。

「人材マネジメントのあり方に関する調査」および「職業キャリア形成に関する調査」結果

「人材マネジメントのあり方に関する調査」および「職業キャリア形成に関する調査」結果 ―就労意欲や定着率を高める人材マネジメントとはどのようなものか― 概要本調査は、企業の動向を把握するため、毎年テーマを変えながら実施しているもの。今回は、少子高齢化等に伴い労働力人口が減少するなか、①人材活用の今後の見直しの方向性、②管理職マネジメントや職業キャリア形成のあり方の変化、③雇用管理や人材育成の実施状況とその課題――などをテーマに設定した。企業とそこで働く正社員ミドルマネジャーを対象に、アンケート調

労働政策研究・研修機構の調査です。

「人材マネジメントのあり方に関する調査」および「職業キャリア形成に関する調査」

「人材マネジメントのあり方に関する調査」および「職業キャリア形成に関する調査」結果 ―就労意欲や定着率を高める人材マネジメントとはどのようなものか― 概要本調査は、企業の動向を把握するため、毎年テーマを変えながら実施しているもの。今回は、少子高齢化等に伴い労働力人口が減少するなか、①人材活用の今後の見直しの方向性、②管理職マネジメントや職業キャリア形成のあり方の変化、③雇用管理や人材育成の実施状況とその課題――などをテーマに設定した。企業とそこで働く正社員ミドルマネジャーを対象に、アンケート調

「限定正社員」についての調査です。

「多様な正社員」の人事管理に関する研究

概要研究の目的昨今、その普及が望まれる「多様な正社員(限定正社員)」について、限定正社員は、限定のない正社員や非正社員と比較した時、多様な働き方を実現している(自身の働き方を肯定的に評価している)のか。限定正社員を活用する企業側の背景、および、導入したことで得られたメリットとは何なのか。以上の2つの事柄に加えて、導入事例のみならず、限定正社員区分の廃止事例にもあたることで、導入の際の留意点についても明らかにし、普及の促進に貢献する。やや大きな問題となるが、限定正社員の導入は、正社員を多様化させ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ