「電子辞書」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月11日イードフィードバック数:0ビジネス

イード・アワード2015 電子辞書

News 2015年6月10日 「イード・アワード2015 電子辞書」結果発表について ~中高生の顧客満足度No.1は、シャープ Brain(ブレーン)~ 株式会社イード(本社:東京都新宿区、代表取締役:宮川 洋 以下、イード)の教育情報サイト「リセマム」は、電子辞書の顧客満足度調査を実施し、「イード・アワード2015 電子辞書」を下記のとおり発表いたします。 調査は、電子辞書を所有する中高生の保護者を対象に実施。電子辞書について、「操作性」「検索機能」「画面の見やすさ」「閲覧性」「携帯性」「

2015年3月18日トレンダーズフィードバック数:0キャリアとスキル

「小・中学生のデジタル学習」に関するレポート

トレンド総研のプレスリリース/広報・PR情報 小・中学生の7割が実施、広がる“デジタル学習”とは!? 成績上位者が利用するアイテムは… 「電子辞書」 不安・懸念の声に、塾ソムリエ・西村氏がポイントを解説小・中学生の7割が実施、広がる“デジタル学習”とは!? 成績上位者が利用するアイテムは… 「電子辞書」 不安・懸念の声に、塾ソムリエ・西村氏がポイントを解説生活者の意識・実態に関する調査を行うトレンド総研では、パソコンやスマートフォンなどのデジタル機器を活用した学習を“デジタル学習”として、小・中

2013年11月4日ライフメディア★フィードバック数:0マーケティング

電子書籍も含む読書についての調査です。

読書に関する調査

自主アンケート・調査結果のレポートサイト読書に関する調査。月に1冊以上本を読んでいるのは、46%程度。 読書に関する調査。月に1冊以上本を読んでいるのは、46%程度。2013年10月30日■テーマ:読書に関する調査■有効回答:1200件■調査期間:2013年10月18日から10月23日■対象者:10代から60代の全国男女■キーワード:読書,読書週間,電子書籍10月27日から11月9日は『読書週間』です。 今年もライフメディアメンバーのみなさんに、普段どのくらい本を読むか、どんな時に読書するのか、

2013年5月31日イードフィードバック数:0デジタル家電

イード・アワード2013「電子辞書」

News 2013年5月28日 イード・アワード2013「電子辞書」結果発表について 〜満足度No.1 高校生はシャープのBrain(ブレーン)、中学生はカシオのEX-word(エクスワード)が受賞〜 2013年5月28日 各位 イード・アワード2013「電子辞書」結果発表について〜満足度No.1 高校生はシャープのBrain(ブレーン)、中学生はカシオのEX-word(エクスワード)が受賞〜 株式会社イード 株式会社イード(本社:東京都中野区中央、代表取締役:宮川 洋 以下、イード)の教育

2012年5月17日イードフィードバック数:2ビジネス

「電子辞書」満足度調査

News 2012年5月17日 イード・アワード2012 「電子辞書」 満足度調査 結果発表について〜満足度No.1:高校生はシャープBrain(ブレーン)、中学生はカシオEX-word(エクスワード)〜 2012年5月17日 各位 イード・アワード2012 「電子辞書」 満足度調査 結果発表について〜満足度No.1:高校生はシャープBrain(ブレーン)、中学生はカシオEX-word(エクスワード)〜 株式会社イード 株式会社イード(本社:東京都中野区中央、代表取締役:宮川 洋 以下、イ

2010年3月8日価格.comフィードバック数:0ビジネス

電子辞書「春の陣」いよいよ本番!“王者”カシオを、高機能電子辞書「Brain」で猛追するシャープ

電子辞書「春の陣」いよいよ本番!“王者”カシオを、高機能電子辞書「Brain」で猛追するシャープ 電子辞書「春の陣」いよいよ本番!“王者”カシオを、高機能電子辞書「Brain」で猛追するシャープ 市場はやや縮小気味だが、外国語学習モデルやビジネス向けモデルの人気は依然高い4月に需要のピークを迎える「電子辞書」。その出荷台数は年々増加してきたが、社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会()の統計によれば、2007年に出荷台数297万だったのをピークに、2008年は265万台とやや減少しており、

2008年10月21日アイシェアフィードバック数:0ビジネス

電子辞書の選択ポイントは「価格」「調べやすさ」「データ量」~カシオ・セイコーユーザーは「調べやすさ」シャープユーザーは「価格」重視

電子辞書の選択ポイントは「価格」「調べやすさ」「データ量」 電子辞書に関する意識調査 ブロガー向け情報サイト「ブロッチ」などネットマーケティングを展開する株式会社アイシェアは同社が提供するサービス会員をパネラーとするリサーチ結果を発表した。電子辞書の選択ポイントは「価格」「調べやすさ」「データ量」~カシオ・セイコーユーザーは「調べやすさ」、シャープユーザーは「価格」重視キーワードを入力するだけで単語をさっと検索できる電子辞書。近年は単語が自由に追加できるモデルをはじめ、ネイティブの発音が聴けたり

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ