「電気機器」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

【電気機器】特許資産規模ランキング、トップ3は三菱電機、パナソニック、東芝

【電気機器】特許資産規模ランキング2016、トップ3は三菱電機、パナソニック、東芝 弊社はこのほど、独自に分類した「電気機器」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「電気機器業界 特許資産規模ランキング」をまとめました。2015年4月1日から2016年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 三菱電機、2位 パナソニック、3位 東芝となりました

【電気機器】特許資産規模ランキング、トップ3は三菱電機、パナソニック、東芝

【電気機器】特許資産規模ランキング2015、トップ3は三菱電機、パナソニック、東芝 弊社はこのほど、独自に分類した「電気機器」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「電気機器業界 特許資産規模ランキング」をまとめました。2014年4月1日から2015年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 三菱電機、2位 パナソニック、3位 東芝となりました

2015年3月28日日本電機工業会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

産業用汎用電気機器出荷実績2015年2月分データ

産業用汎用電気機器出荷実績2015年2月分データ

2015年3月15日日本電機工業会★★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

市場データです。

2015年度 電気機器の生産見通し

2017年度 電気機器の見通し2017.03.16一般社団法人 日本電機工業会(JEMA)は、2017年3月16日、重電機器並びに白物家電機器の国内生産、及び白物家電機器の国内出荷の「2016年度 実績見込み」「2017年度 見通し」について、記者発表を行いましたので、お知らせ致します。2017.03.162017年度 電気機器の見通しニュースリリース590KB2017.03.162017年度 電気機器の見通しデータ1,400KB

2015年3月15日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

2015年1月の「日本・アジア/米国間のコンテナ荷動き動向」速報値

アジア米国間・その他航路のコンテナ荷動き 速報 2015年1月の荷動きのポイント 【往 航】 1月の往航荷動き量は107.6万TEUで対前年比14.6%減。1月の往航荷動き量は、前年比11ヶ月ぶりの減少となる14.6%減の107.6万TEU。この大幅な減少要因は、昨年秋からの長引く北米西岸港湾の労使協約改定をめぐる混乱の影響により、荷役の混雑・遅延が深刻化したことによる。2014年1月と2015年1月のLos Angels 及びLong Beachの2港を出港した主なコンテナ船の港内所要時間を比

2014年12月29日日本電機工業会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

重電・家電機器 生産・出荷・在庫 2014年10月分

官庁統計(生産、輸出入)電気機器 生産・出荷・在庫 実績

2014年12月29日日本電機工業会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

産業用汎用電気機器出荷実績2014年11月分

産業用汎用電気機器 出荷実績[日本電機工業会 重電機器自主統計調査による]* 次回の公表は2017年5月30日(火)を予定しております。* 本統計の各月データは、追って修正されることがあります。 <事後修正>2017年1月実績に以下のとおり事後修正が入りました。【修正箇所】百万円(%)修正前修正後・産業用汎用電気機器計65,659(106.4) ⇒ 65,918(106.8)・配電・制御機器計29,447(101.0) ⇒ 29,706(101.9)・標準変圧器(2000kVA以下)6,328(

2014年11月29日日本電機工業会★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

市場データです。

2014年度 上期の電気機器の状況

中西会長記者発表 「2014年度 上期の電気機器の状況」2014.11.28一般社団法人 日本電機工業会(JEMA、会長:中西宏明)では、2014年11月28日、「2014年度 上期の電気機器の状況」について、会長記者発表を行いましたので、お知らせ致します。2014年度 上期の電気機器の状況2014.11.282014年度 上期の電気機器の状況316KB2014.11.282014年度 上期の電気機器の状況 参考データ175KB PDFファイルを閲覧するためにはAdobe Readerが必要で

【電気機器】特許資産規模ランキング、トップ3はパナソニック、三菱電機、東芝

【電気機器】特許資産規模ランキング2014、トップ3はパナソニック、三菱電機、東芝 弊社はこのほど、独自に分類した「電気機器」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「電気機器業界 特許資産規模ランキング2014」をまとめました。2013年4月1日から2014年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 パナソニック、2位 三菱電機、3位 東芝とな

電気機器の輸出入の動向です。

電気機器にみる貿易構造の変化―電気機器の輸出減、輸入増が貿易収支縮小の恒常的な要因に―

電気機器にみる貿易構造の変化―電気機器の輸出減、輸入増が貿易収支縮小の恒常的な要因に― | ニッセイ基礎研究所 電気機器にみる貿易構造の変化―電気機器の輸出減、輸入増が貿易収支縮小の恒常的な要因に― 岡 圭佑基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 日本の貿易収支は、リーマンショックにより海外経済が悪化した2008年度に黒字幅が2.1兆円(07年度:10.8兆円)と大幅

2014年7月4日日本電機工業会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

重電・家電輸出入実績 2014年5月分

2017.05.16重電機器 輸出2017.05.16重電機器 輸入2017.04.28家庭用電気機器 輸出2017.04.28家庭用電気機器 輸入

2014年4月3日日本電機工業会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

重電・家電輸出入実績 2014年2月分

2017.03.31重電機器 輸出2017.03.31重電機器 輸入2017.03.31家庭用電気機器 輸出2017.03.31家庭用電気機器 輸入

2014年3月27日日本電機工業会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

産業用汎用電気機器出荷実績 2014年2月分

産業用汎用電気機器 出荷実績[日本電機工業会 重電機器自主統計調査による]* 次回の公表は2017年4月27日(木)を予定しております。* 本統計の各月データは、追って修正されることがあります。 <事後修正>2017年1月実績に以下のとおり事後修正が入りました。【修正箇所】百万円(%)修正前修正後・産業用汎用電気機器計65,659(106.4) ⇒ 65,918(106.8)・配電・制御機器計29,447(101.0) ⇒ 29,706(101.9)・標準変圧器(2000kVA以下)6,328(

2014年3月27日日本電機工業会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

重電・家電機器 生産・出荷・在庫 2014年1月分

官庁統計(生産、輸出入)電気機器 生産・出荷・在庫 実績

2014年3月16日日本電機工業会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2014年度 電気機器の生産見通し データ

お探しのページはURLの変更がされているか削除されています。 申し訳ございませんが、下記のページより、該当のコンテンツに移動をお願いいたします。以下のページより該当のコンテンツをご覧ください。HOMEJEMAサイトのトップページへ移動します。サイトマップ サイトのコンテンツ一覧がご覧いただけます。

2014年3月16日日本電機工業会★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

市場データです。

2014年度 電気機器の生産見通しと電機業界の取組み

お探しのページはURLの変更がされているか削除されています。 申し訳ございませんが、下記のページより、該当のコンテンツに移動をお願いいたします。以下のページより該当のコンテンツをご覧ください。HOMEJEMAサイトのトップページへ移動します。サイトマップ サイトのコンテンツ一覧がご覧いただけます。

新興市場上場企業【電気機器】業界 特許資産規模ランキング、トップ3はシーシーエス、日本マイクロニクス、精工技研

新興市場上場企業【電気機器】業界 特許資産規模ランキング2013、トップ3はシーシーエス、日本マイクロニクス、精工技研 弊社はこのほど、東証マザーズ、ジャスダックに上場する電気機器業界の企業を対象に、特許資産を質と量の両面から総合評価する「新興市場 特許資産規模ランキング2013【電気機器】」をまとめました。2013年3月末までに公開された日本の特許庁に登録されているすべての特許について、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を算出し、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 

2013年12月1日日本電機工業会★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

市場データです。

2013年度 上期の電気機器の状況

お探しのページはURLの変更がされているか削除されています。 申し訳ございませんが、下記のページより、該当のコンテンツに移動をお願いいたします。以下のページより該当のコンテンツをご覧ください。HOMEJEMAサイトのトップページへ移動します。サイトマップ サイトのコンテンツ一覧がご覧いただけます。

【電気機器】特許資産規模ランキング、トップ3はパナソニック、東芝、三菱電機

【電気機器】特許資産規模ランキング2013、トップ3はパナソニック、東芝、三菱電機 弊社はこのほど、独自に分類した「電気機器」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「電気機器業界 特許資産規模ランキング2013」をまとめました。2012年4月1日から2013年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。このランキングにより、件数比較だけでは見られない、特許総合力の

2013年春季労使交渉・中小企業業種別妥結結果[最終集計](加重平均)

2013年春季労使交渉・中小企業業種別妥結結果(加重平均)2013年7月12日(一社)日本経済団体連合会[最終集計]社 数鉄 鋼 ・ 非 鉄 金 属製14 社妥結額増減率4,371 円1.73 %社 数16 社妥結額増減率4,236 円1.71 %機械金属1084,3131.681064,2191.65電気機器274,2201.67293,8031.46器104,2691.72154,1441.68学365,4622.00364,4631.64プ133,7661.51103,9201.58窯業1

2013年7月9日東京商工リサーチフィードバック数:4キャリアとスキル

大手電機、自動車関連メーカーの6割で従業員が減少

大手電機、自動車関連メーカーの6割で従業員が減少 公開日付:2013.07.08東証上場の主な電気機器、自動車関連メーカー198社の2013年3月末の総従業員数は、81万4,362人で、前年同期より0.6%減少した。厳しい雇用環境が続く電気機器は、従業員の増加は事業再編に伴う子会社や関連会社の吸収合併が背景にあり、業績拡大による雇用吸引には至っていない。また、世界市場で需要が拡大する自動車関連メーカーも、海外生産のシフト強化で国内雇用の拡大テンポは鈍く、業績拡大が雇用増につながりにくい状況が続い

2013年3月18日日本電機工業会★フィードバック数:0デジタル家電

家電と重電に分けられています。

2013年度 電気機器の生産見通し

お探しのページはURLの変更がされているか削除されています。 申し訳ございませんが、下記のページより、該当のコンテンツに移動をお願いいたします。以下のページより該当のコンテンツをご覧ください。HOMEJEMAサイトのトップページへ移動します。サイトマップ サイトのコンテンツ一覧がご覧いただけます。

2012年11月9日東京商工リサーチフィードバック数:6キャリアとスキル

2012年3月期決算 「主な上場 電気機器、輸送用機器メーカーの労務費」調査 ~ 労務費はリーマン・ショック前の水準に戻らず抑制が続く ~

企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ 2012年3月期決算 「主な上場 電気機器、輸送用機器メーカーの労務費」調査 ~ 労務費はリーマン・ショック前の水準に戻らず抑制が続く ~ 電気機器、自動車などの輸送用機器の上場メーカー100社では、製造に従事する従業員の労務費がリーマン・ショック前の水準に戻らず、業績低迷を背景に労務費の抑制が続いていることがわかった。※本調査は、電気機器、輸送用機器メーカー100社を対象に2012年3月期決算の有価証券報告書の製造原価明細書から労

2011年9月7日内閣府フィードバック数:5社会/政治

株価による景気予測

今週の指標 No.1008 株価による景気予測ポイント2011年9月5日 我が国の景気は、東日本大震災の影響により依然として厳しい状況にあるものの、最近では、サプライチェーンの立て直しなどにより持ち直している。しかしながら、本邦株価は、8月以降、世界的な景気減速懸念等を背景に下落しており、先行きの景気減速または後退を織り込んでいるとの指摘がある。そこで本稿では、景気に対して先行性があると言われている株価について、その関係性をTOPIX(東証株価指数)に加えて業種別株価指数を用いて検証し、最近の株

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ