調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 需給バランス

「需給バランス」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月12日経済産業省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

市場データです。

世界の石油化学製品の需給動向(対象期間2006~2019年)

世界の石油化学製品の需給動向(対象期間2006~2019年)を公表します このたび、世界石油化学製品需給動向研究会(事務局:経済産業省製造産業局化学課)において、エチレン系・プロピレン系誘導品及び芳香族製品等の石油化学製品についての、2019年までの世界の需給(需要、生産能力、生産量)の動向をとりまとめました。 1.中国の石炭化学の動向等 石炭化学プロジェクトは、公表済の50近い計画(エチレン換算で約1.7千万トン)のうち、2016年末までに11(同0.3千万トン)プロジェクトが実行されると見

2015年4月30日日本銀行フィードバック数:0社会/政治

経済・物価情勢の展望(2015年4月、基本的見解)

2015年4月30日 日 本 銀 行経済・物価情勢の展望(2015 年4月)【基本的見解】 1<概要> 2017 年度までの日本経済を展望すると、2015 年度から 2016 年度にか けて潜在成長率を上回る成長を続けると予想される。2017 年度にかけ ては、消費税率引き上げ前の駆け込み需要とその反動の影響を受ける とともに、景気の循環的な動きを映じて、潜在成長率を幾分下回る程 度に減速しつつも、プラス成長を維持すると予想される2。消費者物価の前年比 (消費税率引き上げの直接的な影響を除く

2015年3月11日三幸エステートフィードバック数:0ビジネス

オフィスマーケットレポート(東京都心5区)3月号

2015年3月 東京オフィス市況のマーケットレポート オフィスマーケットレポート2015年3月号 東京都心5区(大規模ビル) 空室を抱えた新築ビル竣⼯で 空室率4%台に上昇 低下傾向が続いた空室率だが、2⽉はまとまった空室床を抱えた⼤規模ビルの竣⼯で、6ヶ⽉ぶりに需給バランスが悪化、再び4%台に上昇した。堅調な需要に変化は⾒られないが、現空⾯積も再び210,000坪台まで上昇し、需給バランス改善の動きは⼀旦途切れている。賃料はわずかに低下したが、先⽉に続いて19,000円/坪台は維持してい

2014年9月グローバル転職求人倍率1.35倍

ニュース&レポート2014/10/222014年9月グローバル転職求人倍率1.35倍職種による求人数と転職希望者数の需給バランスの偏り続く ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、バイリンガルのための転職・求人情報サイトDaijob.comを展開するダイジョブ・グローバルリクルーティング株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:篠原 裕二)は、2014年9月末時点でのグローバル転職求人倍率をまとめました。ここでいうグローバル転職求人倍率とは2か国語以上の言語において、ビジネスレベル以上

2014年10月20日インテリジェンスフィードバック数:0キャリアとスキル

2014年9月 転職求人倍率

 メインメニュー訪問者別メニュー サブメニューサイト内検索 サイト内の現在位置 転職サービス「DODA(デューダ)」調べ2014年9月 転職求人倍率 1.17倍求人数は過去最多を更新も、伸びは鈍化2014年10月20日株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役兼社長執行役員:高橋広敏)が運営する転職サービス「DODA(デューダ)」は2014年9月の転職求人倍率をまとめた「DODA 転職求人倍率レポート」を発表しましたのでお知らせします。※転職求人倍率は、ホワイトカラー層を中

オフィスビルの需給バランス改善が進む~Jリートの収益力がさらに高まる可能性

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2014年6月4日オフィスビルの需給バランス改善が進む ~Jリートの収益力がさらに高まる可能性 3日に発表された、東京23区にある大規模オフィスの供給量調査によると、2013年の供給量は延べ床面積で66万㎡となり、前年に比べ約64%減少したほか、過去20年の平均(110万㎡/年)を大幅に下回りました。これは2012年に大手町・丸の内地区で多くのビルが竣工した反動が出たことが要因とみられます。続く2014年には、延べ床面積が10万㎡を超える

2014年5月14日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

真価が問われる量的・質的緩和~早ければ夏場にも追加緩和が行われる可能性~

みずほインサイトマーケット2014 年 5 月 13 日真価が問われる量的・質的緩和市場調査部シニアエコノミスト早ければ夏場にも追加緩和が行われる可能性03-3591-1249野口雄裕takehiro.noguchi@mizuho-ri.co.jp○ 日銀は4月30日に発表した展望レポートで、2016年度の消費者物価見通しを+2.1%(政策委員見通しの中央値、消費増税分除く)とし、2015年度中盤に物価目標が達成されるとの見通しを示した。○ 強気の物価見通しを示す背景には、①非製造業中心に景気が

2014年4月30日日本銀行フィードバック数:0社会/政治

経済・物価情勢の展望(2014年4月、基本的見解)

2014年4月30日日本銀行経済・物価情勢の展望(2014 年4月)【基本的見解】1<概要>2014 年度から 2016 年度までの日本経済を展望すると、2回の消費税率引き上げに伴う駆け込み需要とその反動の影響を受けつつも、基調的には潜在成長率を上回る成長を続けると予想される。消費者物価の前年比(消費税率引き上げの直接的な影響を除くベース)は、暫くの間、1%台前半で推移したあと、本年度後半から再び上昇傾向をたどり、見通し期間の中盤頃に2%程度に達する可能性が高い。その後次第に、これを安定的に

2014年4月17日三幸エステートフィードバック数:0ビジネス

オフィスマーケットレポート(東京都心5区)2014年4月号

2014年4月 東京オフィス市況のマーケットレポート オフィスマーケットレポート2014年4月号 東京都心5区(大規模ビル) 空室率再び低下 オフィス需要は拡⼤に向けた動き 空室率は前⽉⽐-0.23ポイントと再び低下に転じ、2009年7⽉以来となる5%台前半まで低下した。景気・雇⽤の拡⼤を背景にオフィス拡張ニーズが⾼まっており、内部増床だけでなく、新規・移転需要でも賃料は最安値を更新 市況回復の動きは⾒られず 需給バランス改善の⼀⽅で賃料下落には⻭⽌めがかからず、統計開始(1994年1⽉

安定した需給バランスの継続が見込まれるバンコクのオフィス市場

安定した需給バランスの継続が見込まれるバンコクのオフィス市場 | ニッセイ基礎研究所 安定した需給バランスの継続が見込まれるバンコクのオフィス市場 金融研究部 主任研究員 増宮 守基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら タイの首都で政治経済の中心地であるバンコクは、国内最大の都市であり、また、世界有数の国際都市でもある。バンコクのオフィスストックは大規模だが、ハイグレ

良い物価上昇と悪い物価上昇

良い物価上昇と悪い物価上昇 | ニッセイ基礎研究所 良い物価上昇と悪い物価上昇 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 消費者物価(生鮮食品を除く総合)は2013年6月に1年2ヵ月ぶりに前年同月比でプラスに転じた後、上昇ペースが徐々に高まっていくことが予想されるが、ここにきて悪い物価上昇への懸念が高まっている。悪い物価上昇が望ましく

2012年10月31日日本銀行フィードバック数:32社会/政治

経済・物価情勢の展望(10月、基本的見解)

2012年10月30日 日 本 銀 行経済・物価情勢の展望(2012 年 10 月)【基本的見解】1 1.はじめに 今回の展望レポート(経済・物価情勢の展望(2012 年 10 月))では、 2014 年度までの日本経済の見通しを示す。以下では、まず、わが国経済の 先行きを左右する国際金融資本市場と海外経済の動向を記述し、その後、 わが国の金融環境を評価する。それらを踏まえて、相対的に蓋然性が高い と判断される経済・物価の見通し(中心的な見通し)を記述した後、それ に対する上振れ要因・下振れ要因

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ