「震源要素」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月7日気象庁フィードバック数:0社会/政治

平成27年5月30日20時24分頃の小笠原諸島西方沖の地震の震源要素について

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 平成27年5月30日20時24分頃の小笠原諸島西方沖の地震の震源要素について報道発表日概要平成27年5月30日20時24分頃の小笠原諸島西方沖の地震の震源要素について、詳細に解析した結果をお知らせします。本文平成27年5月30日20時24分頃の小笠原諸島西方沖の地震を詳細に解析した結果、震源要素(暫定値)は次のとおりとなりました。○ 震源要素(暫定値)地震発生時刻平成27年5月30日20時23分緯度北緯 27度51.6分経度東経 140度40.9

2015年2月22日気象庁フィードバック数:0社会/政治

平成27年2月17日08時06分の三陸沖の地震の震源要素について

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 平成27年2月17日08時06分の三陸沖の地震の震源要素について報道発表日平成27年2月18日平成27年2月20日(資料追加)概要平成27年2月17日08時06分の三陸沖の地震の震源要素について、詳細に解析した結果をお知らせします。本文平成27年2月17日08時06分の三陸沖の地震の詳細な解析を行った結果、津波を発生させた本震に先行して規模の小さい地震が発生していたことが分かりました。これを踏まえて、本震の震源要素を再計算したところ、次のとおりと

2014年11月30日気象庁フィードバック数:0社会/政治

平成26年11月22日22時08分頃の長野県北部の地震について(第2報)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 平成26年11月22日22時08分頃の長野県北部の地震について(第2報)報道発表日概要○震源要素(暫定値)震源の精査をした結果、震源要素(暫定値)は次のとおりとなりました。緯度北緯 36度41.5分経度東経 137度53.4分深さ5kmマグニチュード 6.7○余震活動の状況22日22時37分頃には長野県小谷村(おたりむら)で最大震度5弱を観測する余震(M4.3)が発生しました。この余震を含め、23日7時00分現在、震度1以上を観測する余震は45

2013年4月15日気象庁フィードバック数:21社会/政治

平成25年4月13日05時33分頃の淡路島付近の地震について(第2報)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 平成25年4月13日05時33分頃の淡路島付近の地震について(第2報)報道発表日本文○震源要素(暫定値) 震源の精査をした結果、震源要素(暫定値)は次のとおりとなりました。○余震活動等の状況13日11時00分現在、震度1以上を観測した余震は11回発生しています(震度3:1回、震度2:2回、震度1:8回)。なお、この地震に伴う海面変動は観測されませんでした。○防災上の留意事項揺れの強かった地域では、家屋の倒壊や土砂災害などの危険性が通常より高まって

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ