「非常識」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年10月22日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

面接で応募者から聞かれて困った質問はありますか?

2015.10.22採用担当者のホンネ調査【~採用の常識・非常識~】約8割が“面接で聞かれて困る質問はとくになし!”と回答。…とはいえ、質問内容が合否に影響することもあるので要注意! 総合転職エージェント 株式会社ワークポート(東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、ワークポートの取引企業の採用担当者に向けて実施した“採用担当者のホンネ調査【~採用の常識・非常識~】”の結果をお知らせ致します。【内容】Q. 面接で応募者から聞かれて困った質問はありますか?採用担当者によっては質問の有

2015年1月7日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

過去に不採用にした人からの“再応募”はどの程度の期間が空いてれば可能ですか?

転職エージェントなら充実サポートの「ワークポート」求人情報も満載。 トップページ > 採用担当者のホンネ調査 ~採用の常識・非常識~> 過去に不採用にした人からの“再応募”はどの程度の期間が空いてれば可能ですか?採用担当者のホンネ調査 ~採用の常識・非常識~2015年01月07日過去に不採用にした人からの“再応募”はどの程度の期間が空いてれば可能ですか?今回の調査の結果、90%の採用担当者が「再応募は可能」と回答しました。 その中でも「2年以内で応募が可能」と回答した採用担当者が78%にも及び

2014年8月22日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

少子化の影響で経験者の採用が困難になってきていますが、今後積極的に採用をおこなっていきたいターゲット層はどちらですか?

転職エージェントなら充実サポートの「ワークポート」求人情報も満載。 トップページ > 採用担当者のホンネ調査 ~採用の常識・非常識~> 少子化の影響で経験者の採用が困難になってきていますが、今後積極的に採用をおこなっていきたいターゲット層はどちらですか?採用担当者のホンネ調査 ~採用の常識・非常識~2014年07月31日少子化の影響で経験者の採用が困難になってきていますが、今後積極的に採用をおこなっていきたいターゲット層はどちらですか?今回の質問は「少子化の影響で経験者採用が困難な中、今後積極

2014年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職回数は何回あると気になる?

転職エージェントなら充実サポートの「ワークポート」求人情報も満載。 採用担当者のホンネ調査 ~採用の常識・非常識~2013年12月18日転職回数は何回あると気になる?30〜35歳くらいで3回以上転職を経験していると気になるという回答が目立ちました。また、回数は気にならないと答えた方の中には、転職回数よりも勤続年数の短さが気になるという答えが多かったです。 転職を重ねていても理由が明確であればOKという声も。 “気になる”派の意見・年齢によるが、35歳くらいで4回も転職をしていると、1社あたりの

2014年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

現年収と希望年収の乖離は気になりますか?

転職エージェントなら充実サポートの「ワークポート」求人情報も満載。 採用担当者のホンネ調査 ~採用の常識・非常識~2014年01月22日現年収と希望年収の乖離は気になりますか?「現年収と希望年収の乖離は気になる」と答えた方が半数位以上でした。 その中でも100万〜150万円の乖離があると気になると答えた人が38.6%と最も多く、次いで50万〜100万円と答えた人が31.8%でした。 アップ・ダウンの根拠がきちんと説明できるかどうかが採否の鍵を握っているようです。 “YES”派の意見・いかなる理

2008年12月9日NTTレゾナントフィードバック数:53ビジネス

つい使ってしまう重複表現ランキング

あまりにも常識すぎて、もはや人には聞けないこと、「なんで知らないの!?」とその非常識ぶりにビックリしたこと、ありませんか?自分の常識に自信がある人もない人も、ランキングで「常識度」をチェックしてみて!みんなの気になる情報&ランキングを紹介!ランキング通信はこちら 集計期間:2008年10月21日〜2008年10月24日 gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、「gooリサーチ」のモニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。( 詳しくはこちら ) 記事の転載は、引

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ