調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 面接担当者

「面接担当者」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月18日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「転職活動時に見た良い面接・悪い面接」について調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 転職希望者の84%が「ブラック面接」を経験。面接官の人柄・印象の悪さが、入社意欲を削ぐ最大の原因に。―人事担当者向け 中途採用支援サイト『エン 人事のミカタ』アンケート― 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する人事担当者向け中途採用支援サイト『エン 人事のミカタ』( https://partners.en-japan.com )は、『エン転職』のサイトユーザ

2014年3月27日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

大学1~2年生のときにやっていたことで、就活に役立ったことは?

Vol.234 先輩たちに聞きました。 大学1~2年生のときにやっていたことで、就活に役立ったことは? 大学1~2年生のときにやっていたことで、就活に役立ったことはありましたか?就活を経験した大学4年生・大学院2年生に、大学1~2年生のときにやっていたことで、就活に役立ったことがあったかどうかを尋ねたところ、「はい」と「いいえ」が約半数ずつという結果になった。属性別には、男子学生よりも女子学生、大学院生よりも学部生の方が、「はい」と答える学生の割合が高い傾向が見られた。1~2年生のときに大学祭実

2014年3月13日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

面接、どのくらい通過するもの?

Vol.232 内定した先輩たちに聞きました。 面接、どのくらい通過するもの? 何社の面接を受けましたか?就活を経験した先輩たちに、面接を受けた会社の数を尋ねたところ、一番多かったのが「1~5社」で全体の約3分の1。次いで「6~10社」が2割強、「11~20社」が2割ちょうどで続いた。平均の社数は14.0社で、「13.8社」よりも微増していることがわかった。属性別には、理系学生よりも文系学生の方が、面接を受けた会社の数が若干多い傾向が見られた。そのうち、内定をもらったのは何社ですか?次に、面接を

2013年5月9日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

面接の最後に質問した?

Vol.190 先輩たちに聞きました。 面接の最後に質問した? 面接の最後に「言っておきたいこと」「質問したいこと」を聞かれましたか?就活を経験した先輩たちに、面接の最後に面接担当者から「言っておきたいこと」や「聞いておきたいこと」を聞かれたかどうかを尋ねたところ、「はい」と答えた人が8割弱にのぼり、昨年同時期の調査結果80.6%とほぼ同水準となった。実際に質問したり、言い足りないことを補足したりしましたか?(複数回答)面接担当者からの問いかけに対して、質問を返したり、言い足りないことを補足した

2013年4月4日リクルートフィードバック数:9キャリアとスキル

面接前夜にどんな準備をした?

掲載日:2013年4月4日面接前夜にどんな準備をしましたか?(複数回答) 就活を経験した先輩たちに、面接前夜に準備したことについて尋ねたところ、約4人に3人が「会場へのアクセス確認・地図の準備」と回答してトップに。「志望動機などよくある質問への答えをまとめる」も、全体の約7割に上った。「提出物のチェック」が約6割、「企業研究・業界研究を振り返っておく」も約3人に1人が選んでいた。「その他」では、「早く寝てよく睡眠を取るようにした」「社長の名前を再確認した」などといった回答があった。

2013年3月25日リクルートフィードバック数:19キャリアとスキル

面接で何を聞かれた? 聞かれて困った質問は?

掲載日:2013年3月25日面接ではどのようなことを聞かれましたか?(複数回答) 就活を経験した大学4年生・大学院2年生に、面接で聞かれた質問の内容を尋ねたところ、一番多かったのが「志望動機」で9割を超えた。次いで、「自己PR」も8割を超え、「学生時代に力を入れたこと」も8割に迫る水準で続いた。「その他」では、「入社したら何をしたいか」「将来設計」「大学での研究内容」「自分の長所・短所」「アルバイト経験について」などについて聞かれたという声が寄せられた。 学生時代に頑張ったことを、

2012年8月23日リクルートフィードバック数:22キャリアとスキル

就活に有利な資格はあった?

掲載日:2012年8月23日就活時、履歴書に書けるような資格を持っていましたか? 就活を経験した先輩たちに、就活時に履歴書に書けるような資格を持っていたかどうかを尋ねたところ、約7割の先輩が「はい」と答え、一昨年同時期の調査の69.7%とほぼ同水準となった。また、資格を持っていた人の平均資格数は2.4となった。属性別に見ると、女子学生、文系学生の方が、資格を持つ学生の割合が若干多い傾向が見られた。 どんな資格を持っていましたか?(複数回答) 「はい」と答えた人に、どんな資格を持ってい

2012年5月10日リクルートフィードバック数:21キャリアとスキル

面接の最後に質問した?

掲載日:2012年5月10日面接の最後に「言っておきたいこと」「質問したいこと」を聞かれましたか? 就職活動を経験した先輩たちに、面接の最後に面接担当者から「言っておきたいこと」や「聞いておきたいこと」を聞かれたかどうかを尋ねたところ、「はい」と答えた人が約8割にのぼり、昨年同時期の調査結果と一致した。 実際に質問したり、言い足りないことを補足したりしましたか?(複数回答) 面接担当者からの問いかけに対して、質問を返したり、言い足りないことを補足したかどうかを尋ねたところ、「質問した

2012年4月12日リクルートフィードバック数:17キャリアとスキル

面接の長さは?

掲載日:2012年4月12日 就職活動を経験した先輩たちに、一番長かった面接の長さについて尋ねたところ、平均は43.7分。一方で、回答で一番多かったのは「15〜30分」で、約4割。「15分以内」と合わせると、全体の50.3%は30分以内となった。次いで「45分〜1時間」も全体の約4分の1を占めた。また、ごくわずかながら2時間を超える面接を受けた先輩も。 面接ごとの長さでは、3次面接の平均が47.1分と一番長く、次いで4次面接も45.8分という結果に。5次面接を除けば、1・2次面接よりも

2012年4月5日リクルートフィードバック数:12キャリアとスキル

面接前夜にどんな準備をした?

掲載日:2012年4月5日面接前夜にどんな準備をした?(複数回答) 就職活動を経験した先輩たちに、面接前夜に準備したことについて尋ねたところ、「会場へのアクセス確認・地図の準備」と「志望動機などよくある質問への答えをまとめる」が、全体の約7割でほぼ並んだ。「提出物のチェック」が約半数で続き、「企業研究・業界研究を振り返っておく」も4割弱に。「その他」では、「よく睡眠を取るようにした」などといった回答があった。 前の面接で、何を聞かれ、どう答えたのかをメモしておき、前夜に読み返して頭に入

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ