「韓国市場」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年5月16日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

「日系企業の韓国進出状況」調査

公開日付:2017.05.09 韓国に進出している日系企業は393社で、715拠点を構えていることがわかった。産業別では、製造業が253拠点で最も多く、次いで卸売業の206拠点だった。日系企業は隣国である韓国を製造拠点とする一方、流通面でも有望市場として重視していることが浮き彫りとなった。東京商工リサーチは、国内企業データベースと業務提携するDun & Bradstreet(本社・米国)の海外企業データベースを活用し、日系企業の韓国進出状況を調査した。5月9日、韓国大統領選挙の投開票日を迎えた。

2014年5月22日日本政府観光局フィードバック数:0大型消費/投資

2014年4月の訪日外客数は123万2千人を記録!2カ月連続で単月過去最高!

PRESS RELEASE(報道発表資料)経営戦略部 総務広報グループTEL:03-3216-1905FAX:03-3214-7680http://www.jnto.go.jp※ 本リリースは国土交通記者会・交通運輸記者会に配布しております。平成 26 年 5 月 21 日理事長 松山 良一訪日外客数(2014 年 4 月推計値)◇2 カ月連続で単月過去最高!123 万 2 千人を記録!2014 年 4 月の訪日外客数は、前年同月比 33.4%増の 123 万 2 千人で、これまで 4 月とし

2013年7月22日日本総研★フィードバック数:1製造業/エレクトロニクス海外

現代についての分析です。

【グローバル化の進展と日中韓自動車産業4】「円安・ウォン高」と現代自動車-世界市場の影響は軽微、韓国で崩れる「圧倒的優位」

Research Focushttp://www.jri.co.jp《グローバル化の進展と日中韓自動車産業④》2013 年7月 19 日No.2013-14「円安・ウォン高」と現代自動車― 世界市場の影響は軽微、韓国で崩れる「圧倒的優位」 ―調査部 上席主任研究員 向山英彦《要 点》 「円安・ウォン高」が急ピッチで進んだ時期、現代自動車の業績が悪化するという見方が広がった。その理由は、①現代自動車が世界市場でシェアを上げてきたのはウォン安によるところが大きい、②「円安・ウォン高」に伴い輸出が鈍

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ