調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 預金準備率

「預金準備率」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

事業環境や資金調達環境の改善が期待される中国不動産企業

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2015年4月30日事業環境や資金調達環境の改善が期待される中国不動産企業 中国では、不動産市場が低迷するなか、不動産企業の事業環境や資金繰りの悪化が懸念されてきましたが、足元の不動産市場では、大都市を中心に持ち直しの兆しが見え始めています。中国国家統計局が発表した3月の主要70都市の新築住宅価格をみると、前年同月比で、中小都市や内陸部では下落が続いていますが、北京や天津などの大都市では上昇しました。上昇した都市の数は、2月の2都市から大

2015年4月20日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

中国:一段と減速する景気と難しい舵取り

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 中国:一段と減速する景気と難しい舵取り4月20日に預金準備率を追加引き下げ ◆国家統計局によると、2015年1月~3月の実質GDP成長率は前年同期比7.0%と、2014年10月~12月の同7.3%から低下した。3月の全人代(国会)で発表された2015年の政府目標である7.0%前後と同じ成長率とはいえ、2009年1月~3月の同6.6%以来6年ぶりの低い伸びとなった。1月~3月の前期比は1.3%と発表され

2015年4月20日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

金融市場の「じゃじゃ馬」と対峙する中国当局 ~株式相場の過熱と不動産市況の低迷の間で政策対応に苦慮~

1/3Asia Trendsマクロ経済分析レポート金融市場の「じゃじゃ馬」と対峙する中国当局~株式相場の過熱と不動産市況の低迷の間で政策対応に苦慮~発表日:2015年4月20日(月)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主席エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) 昨年末の中国の金融政策は「穏健」の基本方針を堅持する一方、金融緩和姿勢を強めている。金融市場にカネ余り感が強まるなかで株式相場は急上昇するも、実体経済は減速感が強まるなど両者の間で乖離が広がっている。当局は株式相場の過

2015年3月1日農林中金総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

ディスインフレ懸念が浮上する中国経済~今後も追加金融緩和が予想される~

情勢判断海外経済金融ディスインフレ懸 念 が浮 上 する中 国 経 済∼今 後 も追 加 金 融 緩 和 が予 想 される∼王 雷軒要旨1 月分の主要な経済指標の動きからは、足元の中国の景気は弱い動きが続いていると見られる。これを受けて物価下落圧力が高まっており、ディスインフレ懸念が浮上している。こうした状況に対応するために、中国人民銀行が 2 月に預金準備率の引下げを発表したと見られる。安定成長を維持するため、今後も追加金融緩和の実施が予想される。弱い景気回復、ディスインフレ懸念やセメントとい

2015年2月13日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

中国・預金準備率引き下げの狙い~流動性供給の弱まりと景気下振れ懸念に対応~

みずほインサイトアジア2015 年 2 月 13 日中国・預金準備率引き下げの狙いアジア調査部中国室エコノミスト流動性供給の弱まりと景気下振れ懸念に対応03-3591-1367玉井芳野yoshino.tamai@mizuho-ri.co.jp○ 2015年2月4日、中国人民銀行は2月5日より金融機関の預金準備率を一律に0.5%Pt引き下げると発表。2012年5月以来、約2年9カ月ぶりの全面的な預金準備率引き下げに踏み切った○ 今回の預金準備率引き下げの目的は、①春節前の資金需要増加、②資金流出を

2015年2月6日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国人民銀、景気安定に向け本格的金融緩和に舵切り ~対応余地の大きさから、今後も追加緩和の可能性は高まろう~

1/2Asia Trendsマクロ経済分析レポート中国人民銀、景気安定に向け本格的金融緩和に舵切り~対応余地の大きさから、今後も追加緩和の可能性は高まろう~発表日:2015年2月5日(木)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) 4日、中国人民銀は緊急理事会で預金準備率を50bp引き下げる決定を行った。なお、政府による施策を後押しする観点から中小企業向け融資や農業向け融資の多い金融機関には追加的に引き下げが行われる。同国の金融政策は昨年来

2015年2月5日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

中国:預金準備率引き下げで景気を下支え

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 中国:預金準備率引き下げで景気を下支え想定以上の景気減速リスクを警戒、分野限定から経済全体の下支えへ ◆中国人民銀行は2015年2月5日より、全金融機関の預金準備率を0.5%引き下げた。小型零細企業向け貸出比率の高い一部金融機関には引き下げ幅を上乗せした。◆金融面の景気下支え策は、2014年4月と6月の三農(農業、農村、農民)、小型零細企業のテコ入れを目的とした預金準備率引き下げから、11月22日の2

2014年4月28日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

NZ準備銀、今後も利上げ継続の方針(Asia Weekly (4/21~4/25)) ~中国、景気下支えへ中小金融機関向け預金準備率を引き下げ~

1/5ASIA Indicators定例経済指標レポートNZ準備銀、今後も利上げ継続の方針(Asia Weekly (4/21~4/25))~中国、景気下支えへ中小金融機関向け預金準備率を引き下げ~発表日:2014 年 4 月 25 日(金)第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522)○経済指標の振り返り発表日指標、イベントなど結果コンセンサス前回4/21(月) (台湾)3 月輸出受注(前年比)+5.9%+4.7%+5.7%4/22(火) (台湾)3 月失

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ