「飲料水」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

災害への備えに関する調査

2017 年 3 月 2 日【東日本大震災発生から 6 年】「災害への備えに関する調査」結果~あなたは大丈夫?半数以上が災害時の家族の安否確認の方法を決めていない!~損害保険ジャパン日本興亜株式会社(社長:西澤 敬二、以下「損保ジャパン日本興亜」)は、東日本大震災の発生から 6 年が経過する 3 月 11 日を前に、「災害への備えに関する調査」を実施しました。その調査結果および専門家からのコメントをご案内いたします。■調査結果のポイント1.8 割以上の方が、東日本大震災以降、防災の意識が高まった

2017年3月8日住友生命保険フィードバック数:0社会/政治

「わが家の防災」アンケート 2017

平成29年3月2日住友生命保険相互会社スミセイ「わが家の防災」アンケート 2017住友生命保険相互会社(社長 橋本雅博)は、昨年に引き続き、家庭の防災対策や防災意識の変化を探るためのアンケート調査を実施しましたので、その集計・分析結果をお知らせいたします。昨年は、4月に「熊本地震」が発生し、8月には大きな被害をもたらした「台風10号」が上陸、10月には「鳥取県中部地震」が発生するなど、災害が後を絶たない一年でした。被災された皆さまにはあらためまして謹んでお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復興

2017年3月7日長野県フィードバック数:0ライフスタイル

水道モニターアンケート調査

ここから本文です。更新日:2017年3月1日水道モニターアンケート調査を行いました県営水道利用者の皆様のご意見を今後の事業運営に反映させるため、今年度委嘱した水道モニター(40名)の皆様を対象にアンケート調査(調査期間:平成28年12月1日から12月20日まで、回収率87.5%)を行いました。主なアンケート結果について、ご紹介します。※端数処理のため、合計が100%にならない場合があります。水道水に対する全体の満足度について水道水に対する全体の満足度については、概ね8割の方に満足、やや満足との回

2016年4月6日愛知県フィードバック数:0社会/政治

平成27年度防災(地震)に関する意識調査

ホーム > 組織でさがす > 防災危機管理課 > 平成27年度防災(地震)に関する意識調査結果についてお知らせします平成27年度防災(地震)に関する意識調査結果についてお知らせします 平成27年度防災(地震)に関する意識調査結果について本県では、県民の方の防災意識や家庭での防災対策の実態やその変化を把握し、今後の地震防災対策の基礎資料とすることを目的とし、「平成27年度防災(地震)に関する意識調査」を実施しました。1 調査項目(1)南海トラフ地震について(2)住まいの地震対策について(3)大規模

2015年3月6日埼玉県★フィードバック数:0社会/政治

埼玉県の調査です。

大地震への県民一人一人の備えについて

ここから本文です。~県政サポーターアンケートの結果を発表します~ テーマは「大地震への県民一人一人の備えについて」 部局名:危機管理防災部課所名:危機管理課担当名:震災予防・復興支援担当担当者名:星  首都直下地震の発生が懸念される中、埼玉県では被害を最小化するために“自分の命は自分で守る”、いわゆる自助の取組を推進しています。県民の自助の取組の実施状況等を把握するために行われた第45回県政サポーターアンケート(テーマ:「大地震への県民一人一人の備えについて」)の結果がまとまりましたので発表し

Grupo Mexico社傘下の銅鉱山における銅浸出液流出事故の概要

Grupo México社傘下の銅鉱山における銅浸出液流出事故の概要  2014年8月、Grupo México社の子会社であるSouthern Copper社がメキシコのSonora州で操業するBuenavista銅鉱山において、SX-EW用の銅浸出液が流出し付近の河川に流れ込み、近隣の6つの自治体において飲料水の一時供給停止等に発展する事故が発生した。本事故に関しては、関係当局によるとメキシコ鉱業史上最悪の環境事故であるほか、事故後、同社による関係当局に対する報告が遅れたことに加え、同社が

飲み水についての調査です。

飲料水の使用実態調査

飲料水の使用実態調査

2014年3月27日愛知県フィードバック数:0社会/政治

平成25年度防災(地震)に関する意識調査

平成25年度防災(地震)に関する意識調査結果についてお知らせします 平成25年度防災(地震)に関する意識調査結果について本県では、県民の方の防災意識や家庭での防災対策の実態やその変化を把握し、今後の地震防災対策の基礎資料とすることを目的とし、「平成25年度防災(地震)に関する意識調査」を実施しました。1 調査項目(1)東海地震・東南海地震・南海地震について(2)住まいの地震対策について(3)大規模地震に対しての備えについて(4)避難場所などについて(5)地域の防災体制について(6)災害時のボラン

2013年2月28日ニッセンフィードバック数:2社会/政治

防災対策に関する意識調査

2013 年 2 月 28 日 株式会社ニッセン 報道関係各位30 代・40 代女性の半数が防災対策の意識高 一方で「対策の仕方がわからない」の回答も≪30 代・40 代女性の防災対策に関する意識調査≫ 防災対策の情報収集源はテレビが 6 割強。手軽にできる対策方法を模索傾向通販カタログの株式会社ニッセン(本社:京都市南区、 代表取締役社長:佐村信哉)が運営するプレゼント・懸賞サイト「nissen もらえるネッ ト」は、このたび 30 代・40 代女性 1,600 名に対して、【防災対策に関する

2012年12月21日マイボイスコムフィードバック数:1社会/政治

マイボイスコム 災害への備え・対策

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ災害に対して備えている人は3割弱、備えていない人が半数強。東北や関東や中部で多い。災害の備え・対策は「非常用の食糧・飲料水、衣類などの備蓄」「靴、懐中電灯などを、いつでも使えるように準備」「家具などの転倒・落下防止対策」「非常時に持ち出すもの、防災用品の準備」などが上位 災害の備え・対策を始めたきっかけは「東日本大震災」が最も多く「テレビ・ラジオ番組をみて」「災害の被害を受けた地域・人々を見聞きした」「自分や家族などが、実際に災害の被害にあ

2011年9月4日アイリスオーヤマフィードバック数:0社会/政治

防災に対する意識調査

ホーム企業情報ニュース2011年9月1日は「防災の日」-役に立った防災対策 第1位は非常食・飲料水の確保-「防災に対する意識調査結果」 9月1日は「防災の日」-役に立った防災対策 第1位は非常食・飲料水の確保-「防災に対する意識調査結果」当社は、情報サイト“アイリス暮らし便利ナビ”でサイト会員対象に今年も防災に対する意識調査を行いました。防災の日(9月1日)にあたり、アンケート結果や当社の販売状況から見える防災用品の現状をご報告いたします。 ■9割が昨年に比べて防災の意識が高まった昨年に比べて防

2011年8月25日ドクターシーラボフィードバック数:0社会/政治

防災グッズにおけるスキンケア意識アンケート

美肌総合研究所-美肌になる方法をプロが伝授 美肌情報をお届けします-防災グッズにおけるスキンケア意識アンケート地震や台風、津波などの自然災害に備え、準備しておきたい防災グッズ。食料や防寒具などに比べて優先度は低くなるかと思いきや「防災グッズにスキンケア用品が必要」と答えた人は全体の70%!美肌のためでなく“肌の健康”のため、最低限のスキンケアアイテムは用意しておきたいという声がたくさん寄せられました。調査期間:2011年4月28日~5月15日 調査方法:ドクターシーラボWEB会員アンケート 集計

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ