「高校3年生」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

子どもの生活と学びに関する親子調査2016

調査・研究データ東京大学社会科学研究所・ ベネッセ教育総合研究所共同研究 「子どもの生活と学びに関する親子調査2016」 ※内容をご確認いただくためにはAdobe Readerが必要です。 関連調査ラインナップ調査の目的東京大学社会科学研究所・ベネッセ教育総合研究所共同研究「子どもの生活と学び」研究プロジェクト(親子パネル調査)では、同一の親子(小学1年生から高校3年生、約2万1千組)を対象に、毎年、複数の調査を実施しています。本調査は、その基本となる、全学年を対象に毎年1回実施する調査の第2回

女子中高生の“日本政治に対する意識調査”

ホーム > リサーチ > 女子中高生のお金の使い方に関する意識調査を実施 約8割の女子中高生がネット通販利用経験あり 6割以上が洋服代や携帯・スマホ料金を親が負担、76.4%が父の日、母の日にプレゼントを購入 報道関係者各位プレスリリース 2017年4月3日株式会社ふみコミュニケーションズ女子中高生の“日本政治に対する意識調査”を実施 約50%以上が「不満」、約70%が日本の将来に「不安」と回答― 女子中高生の一番関心のあるニュースは”アメリカ大統領について” ― 株式会社ふみコミュニケー

女子中高生のお金の使い方に関する意識調査

ホーム > リサーチ > 女子中高生のお金の使い方に関する意識調査を実施 約8割の女子中高生がネット通販利用経験あり 6割以上が洋服代や携帯・スマホ料金を親が負担、76.4%が父の日、母の日にプレゼントを購入 報道関係者各位プレスリリース 2016年3月31日株式会社ふみコミュニケーションズ女子中高生のお金の使い方に関する意識調査を実施 約8割の女子中高生がネット通販利用経験あり-6割以上が洋服代や携帯・スマホ料金を親が負担、76.4%が父の日、母の日にプレゼントを購入- 株式会社ふみコミ

女子中高生のバレンタインについての意識調査

ホーム > リサーチ > 女子中高生のバレンタインについての意識調査を実施 約8割の女子中高生が見返りを求めてバレンタインチョコをあげる-友チョコをあげる女子中高生は81.7%、義理チョコをあげると回答したのは49.8%- 報道関係者各位プレスリリース 2016年2月9日株式会社ふみコミュニケーションズ女子中高生のバレンタインについての意識調査を実施約8割の女子中高生が見返りを求めてバレンタインチョコをあげる-友チョコをあげる女子中高生は81.7%、義理チョコをあげると回答したのは49.8%

女子中高生の家族についての意識調査

ホーム > リサーチ > 女子中高生の家族についての意識調査を実施 6割を超える女子中高生が家族から勉強や将来のことでプレッシャーを感じている-家族に悩みを相談する女子中高生は半数以下、42.3%が門限がないと回答- 報道関係者各位プレスリリース 2016年2月5日株式会社ふみコミュニケーションズ女子中高生の家族についての意識調査を実施 6割を超える女子中高生が家族から勉強や将来のことでプレッシャーを感じている― 家族に悩みを相談する女子中高生は半数以下、42.3%が門限がないと回答 ―

女子中高生の視点です。

女子中高生の女性が働くことについての意識調査

ホーム > リサーチ > 女子中高生の女性が働くことについての意識調査|88.0%の女子中高生が、「将来、社会で女性が活躍していく世の中になっていくと思う」と回答 -働くことへの関心が高い女子中高生。育児支援や男女格差の解消を求める声- 報道関係者各位プレスリリース 2014年12月26日株式会社ふみコミュニケーションズ女子中高生の女性が働くことについての意識調査を実施 88.0%の女子中高生が 「将来、社会で女性が活躍していく世の中になっていくと思う」と回答-働くことへの関心が高い女子中高

大人のイメージ調査です。

女子中高生の大人についての意識調査

ホーム > リサーチ > 女子中高生の大人についての意識調査|35.1%の女子中高生が大人から痴漢などの迷惑行為を受けた経験有り ~ 大人を信用できる女子中高生はわずか11.6%。親や先生の影響大 ~ 報道関係者各位プレスリリース 2014年11月4日株式会社ふみコミュニケーションズ女子中高生の大人についての意識調査を実施 35.1%の女子中高生が大人から痴漢などの迷惑行為を受けた経験有り~ 大人を信用できる女子中高生はわずか11.6%。親や先生の影響大 ~ 株式会社ふみコミュニケーション

女子中高生の買い物です。

女子中高生の買い物における意識調査

ホーム > リサーチ > 女子中高生の買い物における意識調査|80.7%の女子高生がお店でクーポンを使用すると回答 ― CDを購入しない女子高生は53.9%と半数以上の結果に ― 報道関係者各位プレスリリース 2014年09月19日株式会社ふみコミュニケーションズ女子中高生の買い物における意識調査を実施 80.7%の女子高生がお店でクーポンを使用すると回答― CDを購入しない女子高生は54.0%と半数以上の結果に ― 株式会社ふみコミュニケーションズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:堀川

女子中高生とマナーです。

中高生を中心とした女子のマナーについての意識調査

報道関係者各位プレスリリース 2014年07月22日株式会社ふみコミュニケーションズ女子中高生の86.7%がLINEの既読無視はマナー違反ではないと回答― スマホを保有している女子中高校生のうち歩きスマホをしたことがある女子中高生は、74.8% ― 株式会社ふみコミュニケーションズ(所在地:東京都港区、代表取締役:堀川 明人)は、 自社で運営する女子中高生のためのコミュニティサイト"フミコミュ!"にて、 2014年6月2日より2014年7月2日までの期間、 中高生を中心とした女子のマナーにつ

女子中高生の情報源です。

女子中高生の情報についての意識調査

報道関係者各位プレスリリース 2014年6月19日株式会社ふみコミュニケーションズ女子中高生の66.0%が最も信頼できるメディアはテレビと回答― 新聞を毎日読んでいる女子中高生は10.7%。 ― 株式会社ふみコミュニケーションズ(所在地:東京都港区、代表取締役:堀川 明人)は、 自社で運営する女子中高生のためのポータルサイト"フミコミュ!"にて、 2014年5月1日より2014年6月1日までの期間、 女子中高生の情報についての意識調査を実施しました。 【調査結果詳細】 【調査概要】 調査名 

女子中高生の将来についての調査です。

女子中高生の将来つきたい職業についての意識調査

報道関係者各位プレスリリース 2014年04月25日株式会社ふみコミュニケーションズ女子中高生の約90%が「将来つきたい職業がある」と回答― 人気の職業は芸能関係、美容関係。公務員になりたい女子中高生はわずか1.8% ― 株式会社ふみコミュニケーションズ(所在地:東京都港区、代表取締役:堀川 明人)は、 自社で運営する女子中高生のためのポータルサイト"フミコミュ!"にて、 2014年2月28日より2014年4月1日までの期間、 女子中高生の将来つきたい職業についての意識調査を実施しました。

2013年5月16日朝日大学フィードバック数:0エンタテインメント

2003.04 カラオケBOX

カラオケBOXにおける若者行動と意識に関するマーケティングデータ《簡易版》朝日大学マーケティング研究所調査概要■調査方法デプスインタビュー(個別面接法)■調査期間2002年10月17日(木)∼10月22日(火)■調査対象愛知、岐阜在住の高校生、大学生、社会人で、カラオケBOX利用者①週1回以上利用者(ヘビーユーザー)②月1回程度の利用者(ミドルユーザー)■調査数8名■調査項目・顧客の日常行動・来店意識、来店目的、来店頻度・店舗選択要因・情報源・店内での行動(歌う回数、順番、選曲の仕方、歌い方)・

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
 

お知らせ