「高速道路」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年1月14日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

年末年始における高速道路・国道の交通状況(速報)【全国版】

年末年始における高速道路・国道の交通状況(速報)【全国版】 平成29年1月5日平成28年12月28日(水)~平成29年1月4日(水):8日間※比較対象は昨年の平成27年12月28日(月)~平成28年1月4日(月):8日間  ○ 年末の交通量が昨年と比べ増加したことから、期間中の交通量は約3%増加○ 10km以上の渋滞回数は昨年と比べ増加したが、30km以上の渋滞回数は減少 (1)期間中の交通量全国の高速道路の主な区間(6~7ページの合計40区間の単純平均)(2)混雑状況渋滞回数(10km以

2017年1月13日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

年末年始における高速道路・国道の交通状況(速報)【全国版】

年末年始における高速道路・国道の交通状況(速報)【全国版】 平成29年1月5日平成28年12月28日(水)~平成29年1月4日(水):8日間※比較対象は昨年の平成27年12月28日(月)~平成28年1月4日(月):8日間  ○ 年末の交通量が昨年と比べ増加したことから、期間中の交通量は約3%増加○ 10km以上の渋滞回数は昨年と比べ増加したが、30km以上の渋滞回数は減少 (1)期間中の交通量全国の高速道路の主な区間(6~7ページの合計40区間の単純平均)(2)混雑状況渋滞回数(10km以

2017年1月8日矢野経済研究所★★フィードバック数:0ビジネス

自動運転システムの世界市場に関する調査を実施(2016年)

2016年12月26日 自動運転システムの世界市場に関する調査を実施(2016年) ~2030年にレベル3の自動運転システムの搭載台数が1,700万台に拡大~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて自動運転システムの世界市場について調査を実施した。<自動運転システムとは>自動運転システムはNHTSA(米国運輸省高速道路交通安全局)が自動化のレベルを0~4までの5段階で分類している。レベル1は運転支援機能であり、現在普及の進んでいるADAS(先進運転支援システム)が該当する。車両の周辺の状況

2016年12月29日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

シートベルト着用状況全国調査2016

会員数1,880万人。JAFは健全なくるま社会の発展に貢献します。 HOME > JAFとは > JAFニュース一覧 > 今なお低い、後席シートベルト着用意識とその危険性を視覚的に表現したインフォグラフィックを制作、JAFホームページ内で注意喚起「後席シートベルト、"3人に1人"の低い着用率」 今なお低い、後席シートベルト着用意識とその危険性を視覚的に表現したインフォグラフィックを制作、 JAFホームページ内で注意喚起「後席シートベルト、"3人に1人"の低い着用率」» 一般道路と高速道路では約2

2016年8月11日楽天フィードバック数:0大型消費/投資

九州のレンタカー動向

[楽天株式会社] ,レンタル ドライブ レンタカー 高速道路 世界文化遺産 旅行 観光 ハイブリット 九州 ふっこう割

2016年8月9日ソニー損害保険フィードバック数:0大型消費/投資

2016年 お盆の帰省に関する調査

リサーチレポート以下の内容は掲載当時のもので、現在と異なる場合がございます。以下の内容は掲載当時のもので、 現在と異なる場合がございます。ソニー損保、「お盆の帰省に関する調査(2016年)」今年から始まる祝日“山の日”で「お盆休みが増えた」4割弱山の日で休みが増えた人の半数近くは「アウトドアレジャーへの関心がUP」「最近ガソリン価格が高くなった」8割が実感ガソリン価格の上昇で「帰省の取りやめや帰省手段の変更を検討した」1割半自家用車での帰省予算は平均18,298円、昨年比で千円超の増加2016年

2016年8月8日日本RV協会フィードバック数:0大型消費/投資

キャンピングカー旅行者の45.2%は高速道路を好む 日本RV協会が高速道路・一般道の使用頻度等を調査 ~ 高速道路でも一般道でも「RVパーク」を望む声が1番 ~

キャンピングカー旅行者の45.2%は高速道路を好む日本RV協会が高速道路・一般道の使用頻度等を調査~ 高速道路でも一般道でも「RVパーク」を望む声が1番 ~ 2016年08月01日公開2016年08月01日更新  キャンピングカー市場の育成や発展を目指す一般社団法人日本RV協会(所在地:東京都町田市、会長:増田 浩一)では、キャンピングカー旅行をするユーザーを対象に、「高速道路と一般道のそれぞれの使用頻度」および「それぞれの利用状況」などについて調査しました。その結果、高速道路と一般道では、利

2015年11月26日日本自動車連盟フィードバック数:0社会/政治

インフォグラフィック「後席シートベルト“3人に1人”の低い着用率」

HOME > JAFとは > JAFニュース一覧 >今なお低い、後席シートベルト着用意識とその危険性を視覚的に表現したグラフィックで注意喚起「後席シートベルト、“3人に1人”の低い着用率」今なお低い、後席シートベルト着用意識とその危険性 を視覚的に表現したグラフィックで注意喚起 「後席シートベルト、“3人に1人”の低い着用率」 一般道路と高速道路では約2倍の差、後席シートベルト着用率致死率4.8倍、非着用が招く3つの危険をグラフィックで直感的に伝達JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七

2015年11月26日日本自動車連盟★★フィードバック数:0社会/政治

シートベルト着用状況全国調査

会員数1,856万人。JAFは健全なくるま社会の発展に貢献します。 一般道路の後席シートベルト着用率は3年連続で35.1%。 改善の兆し無く、今なお低い、後席シートベルト着用意識 JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)と警察庁は合同で、10月1日(木)〜10月10日(土)までの間、「シートベルト着用状況全国調査」を実施し、その結果を公表しました。全国883箇所で調査した結果によると、後部座席でのシートベルト着用率は、一般道路で3年連続の35.1%にとどまりました。一方、高速道路等に

猛暑なのにホットコーヒーが高速SAでバカ売れ!紙カップの自販機で濃い目のホットコーヒーが人気

ニュースリリース:猛暑なのにホットコーヒーが高速SAでバカ売れ!紙カップの自販機で濃い目のホットコーヒーが人気プレスリリース株式会社アペックス猛暑なのにホットコーヒーが高速SAでバカ売れ! 紙カップの自販機で濃い目のホットコーヒーが人気東京都心では猛暑日が8日連続を記録するなど、全国的に厳しい暑さが続いていますが、カップ式自動販売機を全国展開する株式会社アペックス(東京本社:東京都千代田区、代表:森 吉平)の調べでは、暑い夏でもホットコーヒーが売れています。これは特に、トラック運転手などプロのド

2015年8月6日Yahoo!フィードバック数:0社会/政治

お盆渋滞予測2015

混雑が予想される年末年始の高速道路。渋滞のピークを避け、少しでも空いている時間に出発してみませんか?「高速道路9路線 年末年始渋滞予測2016-2017」は2017年1月3日をもって終了しました。 Yahoo!検索の新着情報 テレビ東京ドラマ「パンセ」のPerfumeがあなたに聞いてほしいことがあるみたい!? 「ぺろりん先生」ことアイドル・鹿目凛さんが語る「SNSは見る人の立場になって考えています」

2015年6月19日宮崎県フィードバック数:0社会/政治

県内の高速道路の現況

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。 ここから本文です。更新日:2017年1月27日県内の高速道路の現況県内の高速道路の現況県内の高速道路の現況(平成28年12月31日現在) 県土整備部高速道対策局高速道対策担当〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号電話:0985-26-7200ファクス:0985-24-1619 Copyright© Miyazaki P

2015年5月28日財務省フィードバック数:0社会/政治

高速道路網の整備(圏央道・北関東道)が管内経済に与える影響等について

経済調査レポート(高速道路網の整備(圏央道・北関東道)が管内経済に与える影響等について) 高速道路網の整備(圏央道・北関東道)が管内経済に与える影響等について 詳細は以下をご覧ください。 PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。 ダウンロードした後インストールしてください。 財務省 関東財務局 [所在地・交通アクセス]〒330-9716 さいたま市中央区新都心1番地1さいたま新都心合同庁舎1号館電話:048-600-1111(代表)関東財務局ホームペ

2015年2月15日共立総合研究所フィードバック数:0社会/政治

中部国際空港のアクセス考察

2015年2月13日報道関係各位株式会社共立総合研究所(照会先) 調査部 主任研究員 中村 紘子Tel:052‐564‐1520 (名古屋オフィス)中部国際空港のアクセス考察~高速道路の名古屋駅直結と 、あおなみ線延伸を考える~大垣共立銀行グループのシンクタンク㈱共立総合研究所(大垣市郭町2‐25 取締役社長 森 秀嗣)は、今般標記についてのレポートをまとめましたのでご案内申し上げます。なお、レポート全文は4月1日発刊予定の当研究所の機関誌「レポート Vol.157」に掲載予定です。資料配布:大

東北活性化研究センターのレポートです。

東北における高速道路(横軸)整備の必要性に関する調査研究

東北における高速道路(横軸)整備の必要性に関する調査研究

2014年11月19日日本自動車連盟★フィードバック数:0大型消費/投資

JAFの調査です。

シートベルト着用状況全国調査

会員数1,882万人。JAFは健全なくるま社会の発展に貢献します。 後席シートベルト着用率は高速道路で初めて70%を超える。一般道路の着用率は半数の35.1%と低迷。 JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)と警察庁は合同で、10月1日(水)〜10月10日(金)までの間、「シートベルト着用状況全国調査」を実施し、その結果を公開しました。 全国883箇所で調査した結果によると、後部座席でのシートベルト着用率は、高速道路において2002年の合同調査開始以来、初めて70%を超え70.3%(

2014年8月29日NTTレゾナントフィードバック数:0ライフスタイル

腹痛になると絶望的なシチュエーションランキング

2014年08月29日 07:00 腹痛になると絶望的なシチュエーションランキング 腹痛になった時にまず駆け込みたいのが、トイレですよね。しかし、時と場合によっては、思うようにトイレに行けないシチュエーションで腹痛に見舞われることもあります。今回は、怪談とは別のニュアンスでゾッとする「腹痛になると絶望的なシチュエーション」についてアンケートをとってみました。 1位:通勤中の満員電車で自力では動けない時2位:トイレがついていない夜行バスの中3位:高速道路の渋滞中4位:下車すると確実に遅刻

2014年8月26日日本自動車連盟★フィードバック数:0大型消費/投資

JAFの調査です。

ドライブ旅行に関するアンケート

会員数1,882万人。JAFは健全なくるま社会の発展に貢献します。 ドライブ旅行で負担に思うもの、 1位「高速道路・有料道路通行料」、2位「ガソリン代」JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)は、「ドライブ旅行に関するアンケート」を実施し、その集計結果をまとめました。 このアンケートは、本年7月28日〜8月17日の期間、JAF会員を対象としてインターネットにより実施したもので、1万2826件(有効回答数)の回答が得られました。 中でも、ドライブ旅行の際に負担に思うものについて聞いた

2014年8月19日国土交通省★フィードバック数:0大型消費/投資

お盆の振り返りです。

お盆における高速道路・国道の交通状況(速報)

お盆における高速道路・国道の交通状況(速報)【全国版】 平成26年8月18日平成26年8月7日(木)~平成26年8月17日(日):11日間※比較対象は前年の8月8日(木)~8月18日(日):11日間  ○ 今年は、台風11号や天候不良の影響などにより、前半は交通量、渋滞回数ともに減少。 ○ 全国の高速道路の主な区間の日平均交通量は、昨年と比べ。 ○ 10km以上の渋滞回数は、436回で、昨年と比べほぼ横ばい。 (1)期間中の交通量全国の高速道路の主な区間(8ページの合計27区間の単純平均

2014年8月7日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

お盆は高速道路での「パンク」「燃料切れ」トラブルが多発

会員数1,882万人。JAFは健全なくるま社会の発展に貢献します。 お盆は高速道路での「パンク」「燃料切れ」トラブルが多発 〜運転前のタイヤ空気圧チェックと早めの給油を心掛けて!〜 JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)が昨年のお盆期間中(8/10〜18の9日間)に実施した救援は8万1,161件で、夏場の平常時に比べ2割程度の増加がみられました。 JAFでは、今年も救援体制を強化するほか、多くの人出が予想される観光地や、花火大会などのイベント会場からの依頼にも、迅速に対応できるよう

2014年5月8日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

今年のGW期間中、JAF出動件数は全国で7万6,555件

会員数1,882万人。JAFは健全なくるま社会の発展に貢献します。 今年のGW期間中、JAF出動件数は全国で7万6,555件JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗 七生)は、大型連休(平成26年4月26日〜5月6日まで)に出動したロードサービスの件数(速報値)をまとめました。■概要ゴールデンウィーク期間中、全国でJAFがロードサービスを実施した件数は7万6,555件となり、これは前年比98.0%と微減となりました。道路別にみても、一般道路が98.3%、高速道路が93.6%とともに減少。地

2014年1月17日経済産業研究所フィードバック数:0ビジネス

貨物輸送業における時間価値の計測

ノンテクニカルサマリー 貨物輸送業における時間価値の計測小西 葉子 (研究員) 文 世一 (京都大学) 西山 慶彦 (京都大学経済研究所) 成 知恩 (リサーチアシスタント / 京都大学) このノンテクニカルサマリーは、分析結果を踏まえつつ、政策的含意を中心に大胆に記述したもので、DP・PDPの一部分ではありません。分析内容の詳細はDP・PDP本文をお読みください。また、ここに述べられている見解は執筆者個人の責任で発表するものであり、所属する組織および(独)経済産業研究所としての見解を示

2013年11月20日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

後部座席でのシートベルト着用率 一般道路は依然低く35.1%

会員数1,882万人。JAFは健全なくるま社会の発展に貢献します。 後部座席でのシートベルト着用率一般道路は依然低く35.1%JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)と警察庁は合同で、10月1日(火)〜10月10日(木)までの間、「シートベルト着用状況全国調査」を実施し、その結果を公開しました。全国883箇所で調査した結果によると、後部座席のシートベルト着用率は、前年をわずかに上回り、一般道路が35.1%(前年33.2%)、高速道路が68.2%(前年65.4%)となりました。一方、運

第409回 子連れで春のおでかけ!ご予定大調査 2009.04.02~2009.04.08

春のお出かけのことならハッピー・ノート.com! ●分析ポカポカとあたたかく、桜をはじめ、色とりどりの花が満開に咲き誇る春。おでかけにも絶好のシーズンですよね。そこで、今週は「子連れで春のおでかけ!ご予定大調査」と題して、55192ファミリーの春のおでかけプランをリサーチ。第16回、第211回をはじめ、定期的にお伺いしている恒例のテーマです!すでにあちこちおでかけされている方も、これからおでかけされる方も、結果発表をぜひご覧くださいね! Q1.この春(GWまで)の、おでかけのご予定はありま

2013年10月4日インサイトフィードバック数:0大型消費/投資

高速道路について [2009.05.15]

高速道路について [2009.05.15]

2013年8月20日日本自動車連盟フィードバック数:0大型消費/投資

お盆期間の、JAFロードサービス出動件数は107.4%

会員数1,882万人。JAFは健全なくるま社会の発展に貢献します。 お盆期間の、JAFロードサービス出動件数は107.4% 一般道路、高速道路ともに全国エリアで増加JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)は、お盆期間(2013年8月10日〜18日)に出動したロードサービス件数(速報値)をまとめました。猛暑となったこの期間、一般道路、高速道路どちらも前年を上回り、8万1,590件となりました。お盆期間中の概要一般道路(前年比107.3%)、高速道路(同108.8%)ともに昨年に比べ増加

2013年5月7日中国電力★フィードバック数:0大型消費/投資

高速道路の利用についての調査です。

高速道路の有効活用に関する個人向けアンケート調査

高速道路の有効活用に関する個人向けアンケート調査

2012年4月24日東日本高速道路フィードバック数:3大型消費/投資

高速道路のマナーに関する意識調査

GWのお出かけはドライブマナーにもご注意を!! GWのお出かけはドライブマナーにもご注意を!!~ 1,000名を対象にしたマナーアンケート結果を集計 ~ NEXCO東日本(東京都千代田区)は、2月13日から15日にかけて東日本地域(当社の営業エリア)の1都1道14県にお住まいの1,000名を対象に、「高速道路のマナーに関する意識調査」を行いました。その結果を取りまとめましたので、お知らせいたします。 待望のゴールデンウィークもいよいよ目前に。高速道路で、いつもより遠出をお考えの方は交通安全はもち

2011年8月2日ソニー損害保険フィードバック数:2大型消費/投資

お盆の帰省に関する調査(2011年)

リサーチレポート以下の内容は掲載当時のもので、現在と異なる場合がございます。以下の内容は掲載当時のもので、 現在と異なる場合がございます。ソニー損保、「お盆の帰省に関する調査(2011年)」 お盆の帰省 交通手段は「自家用車」が85.6%帰省予定日は 13日(土)がピーク!?Uターン予定日は 14日(日)、15日(月)に集中する!?眠気覚ましアーティスト 3年連続1位「サザンオールスターズ」 2位「B'z」「AKB48」「レディー・ガガ」「KARA」がトップ10入り!車の事故・トラブル経験あり5

「高速道路の無料化」に関するアンケート調査

三井ダイレクト損保 | 「高速道路の無料化」に関するアンケート調査 サービスメニューユーザーメニューアクシデントメニュー ?M 「高速道路の無料化」に関するアンケート調査 2010年08月16日◆高速道路の無料化に「賛成」50.0%、「反対」42.6%、「わからない」7.4%賛成の理由 1位:経済的に助かる68.3%反対の理由 1位:税負担のツケがまわってくるから79.8%◆今回無料化された高速道路をすでに利用した方:17.6%◆普段利用している高速道路が無料化になると、車を利用する機会が「増え

2009年8月3日ソニー損害保険フィードバック数:0大型消費/投資

お盆の帰省に関する調査

リサーチレポート以下の内容は掲載当時のもので、現在と異なる場合がございます。以下の内容は掲載当時のもので、 現在と異なる場合がございます。ソニー損保、「お盆の帰省に関する調査」 お盆の高速道路「安くても渋滞が多い」より「高くても渋滞が少ない」がいい眠気覚ましアーティスト トップは「サザンオールスターズ」 「保険料は走る分だけの自動車保険」でおなじみのソニー損害保険株式会社 (URL: 本社:東京都大田区蒲田5-37-1 アロマスクエア11F、代表取締役社長 山本真一)は、2009年7月8日〜7月

2009年4月27日価格.com★フィードバック数:0大型消費/投資

カカクコムによるETCの利用状況調査です。

ETC最新事情! -どのくらい利用している?-

No.029 ETC最新事情! -どのくらい利用している?- >2009年3月4日に成立した「平成20年度第2次補正予算」に含まれる「高速道路料金の大幅引き下げ」により、一気に注目を集めた「ETC車載器」。 ETC車載器搭載の自動車限定で、都市部を除く地方部の高速道路(普通車のみ)が、土日祝日に限り上限1,000円の乗り放題になるとあって、これまでETCに対してあまり必要性を感じていなかった層が、ETC車載器の導入に殺到したため、全国的にETC車載器が品薄になるなど、ちょっとした「ETC特需

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ