調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 鹿児島銀行

「鹿児島銀行」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年12月11日東京商工リサーチフィードバック数:0社会/政治

銀行115行(2015年9月期連結決算ベース) 「農業、林業」向け貸出金残高調査

銀行115行(2015年9月期連結決算ベース) 「農業、林業」向け貸出金残高調査 公開日付:2015.12.08 2015年11月、環太平洋経済連携協定(TPP)が大筋合意に至った。政府は政策大網をまとめ、特に影響が懸念される農業に対して保護対策と同時に、攻めの方向性も打ち出した。銀行の「農業,林業」向け貸出は、前年同期比0.2%増と前年同期を上回った。だが、貸出全体の伸び率3.1%増を下回り、これまで貸出姿勢が積極的だったとは言い難い。今後は農業法人等の増加も見込まれるだけに、資金需要の新たな

2015年2月1日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

九州・沖縄地区のメーンバンク調査

2015/1/29九州・沖縄地区のメーンバンク調査肥後銀行と鹿児島銀行、経営統合後グループシェア2位に〜 西シ銀と福岡銀行のシェア 0.1ポイントに縮小 〜はじめに2014年11月10日、有力地方銀行の肥後銀行と鹿児島銀行は、経営統合を目指すことで基本合意したと発表した。人口減少時代に突入し、金利は歴史的な低水準にあるなか、「地銀再編」の機運は一段と高まっている。2014年12月に帝国データバンク福岡支店が公表した「2015年の景気見通しに対する九州企業の意識調査」では、2015年の景気見通しで

2014年11月10日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

「肥後銀行・鹿児島銀行取引企業」調査

公開日付:2014.11.07 11月7日、地方銀行の肥後銀行と鹿児島銀行が経営統合について検討していることが明らかとなった。肥後銀行は熊本県内で、鹿児島銀行は鹿児島県内でそれぞれのトップ銀行。総資産は、肥後銀行が4兆4,983億円(連結)、鹿児島銀行が3兆8,899億円(同)で、両行合計では8兆3,883億円となり、九州では、ふくおかフィナンシャルグループ(親和銀行、福岡銀行、熊本銀行、総資産額14兆1,259億円)に次ぐ総資産規模となる。店舗数は両行で278店舗(2014年3月31日現在)。

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ