「ASEAN地域」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年2月27日矢野経済研究所★★フィードバック数:0ビジネス

中国・ASEAN地域に生産拠点を有する日系食品メーカー法人アンケート調査を実施(2016年)

2017年02月22日 中国・ASEAN地域に生産拠点を有する日系食品メーカー法人アンケート調査を実施(2016年) 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて中国およびASEAN地域を中心とする海外生産拠点(委託生産を含む)を有する日系食品メーカーに対し、海外生産拠点における原材料・素材仕入や生産、仕向け先などについて、法人アンケート調査を実施した。1.調査期間:2016年12月2.調査対象:中国およびASEAN地域(インドネシア、タイ、マレーシア、シンガポール、フィリピン、ベトナム、ミャン

2016年2月14日東京商工リサーチフィードバック数:0社会/政治

ASEAN地域の景況感指数

公開日付:2016.02.10株式会社東京商工リサーチ(本社:東京都千代田区大手町1-3-1 社長:河原光雄)は、「ASEAN経済共同体(AEC)」の発足に伴って域内総生産が約300兆円に達するといわれるASEAN地域6ヵ国に関し、現地の最新の景況感を独自に調査した「D&B景況感指数」を発表いたしました。ASEAN加盟6カ国における四半期景況感指数(BOI)調査によると、フィリピンでは景況感指数が堅調に上昇する一方で、ベトナムはこれまでの急成長が鈍化する結果となりました。一方、マレーシアとインド

2015年5月26日野村総合研究所フィードバック数:0ビジネス

アジア地域(ASEAN)における社会・ICTインフラビジネスの動向と事業機会第2回

事業・サービスTOP »「コンサルティング」「金融ITソリューション」「産業ITソリューション」「IT基盤サービス」の4つの事業を通して、社会の仕組みづくり、お客様のビジネス、人々の快適な暮らしを支えています。 NRIオピニオンTOP »NRIの調査・研究成果を集めたナレッジデータベースをご覧いただけます。 ニュースNRIが発信する最新のニュースリリースやお知らせ情報などをご覧いただけます。 サステナビリティTOP »NRIグループは、「攻めのCSR」「守りのCSR」「NR

アジア9ヵ国の給与水準調査

無料転職支援、日本で27年の信頼と実績。国内6拠点、世界9カ国のグローバルネットワーク。 メインメニューです。ホームお知らせ2015年一覧ASEAN地域の日本語ローカル人材の給与は、英語ローカル人材の給与より全体的に3~4割高い -アジア9ヵ国の給与水準調査を実施- メインの内容です。お知らせ ASEAN地域の日本語ローカル人材の給与は、英語ローカル人材の給与より全体的に3~4割高い -アジア9ヵ国の給与水準調査を実施-当社独自の調査に基づくアジア9ヵ国の給与水準調査(The Salary An

2014年4月20日外務省★フィードバック数:0社会/政治

外務省の調査です。

ASEAN7ヵ国における対日世論調査(結果概要)

平成26年4月18日 外務省は,IPSOS香港社に委託して,本年3月に,ASEAN7ヵ国(インドネシア,マレーシア,フィリピン,シンガポール,タイ,ベトナム,ミャンマー)において対日世論調査(各国において18歳以上の識字層約300名を対象にオンライン方式で実施)を行ったところ,結果概要は以下のとおりです。1 日本との関係については,9割以上が「友好関係にある」又は「どちらかというと友好関係にある」と回答し,また,同じく9割以上が日本を友邦として「信頼できる」又は「どちらかというと信頼できる」と回

2013年12月6日日本能率協会★フィードバック数:0ビジネス

ASEANでの事業展開についての調査です。

2013年度(第35回)「当面する企業経営課題に関する調査」ASEAN地域3カ国 調査報告書

2013年度(第35回)「当面する企業経営課題に関する調査」ASEAN地域3カ国 調査報告書

2013年12月4日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

【2014年アジア経済の見通し】前年を上回る成長率となる2014年のアジア

> > > > 【2014年アジア経済の見通し】前年を上回る成長率となる2014年のアジア 【2014年アジア経済の見通し】前年を上回る成長率となる2014年のアジア 2014年は内外需の持ち直しにより、多くの国・地域で13年をやや上回る成長になるものと予想される。中国は13年と同じ7.7%、インドは13年度を上回るものの、4.9%にとどまるであろう。1.2013年のアジア経済 全体として景気が持ち直しているが、輸出回復の遅れや一次産品価格の下落、景気対策効果の剥落などにより回復ペースが一部で

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ