「ATM」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年6月29日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム コンビニサービス(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 コンビニサービス 】に関するアンケート調査(第5回)直近1年間に利用したコンビニサービスは「公共料金・国民年金や税金・その他支払い」「ATM」「切手・はがき・印紙」が上位。コンビニの利用頻度が高い層では「ATM」が1位 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、5回目となる『コンビニサービス』に関するインターネット調査を2017年4月1日〜5日に実施し、10,921件の回答を集めました。調査結果を

2017年5月31日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム コンビニサービス(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 コンビニサービス 】に関するアンケート調査(第5回)直近1年間に利用したコンビニサービスは「公共料金・国民年金や税金・その他支払い」「ATM」「切手・はがき・印紙」が上位。コンビニの利用頻度が高い層では「ATM」が1位 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、5回目となる『コンビニサービス』に関するインターネット調査を2017年4月1日〜5日に実施し、10,921件の回答を集めました。調査結果を

2017年1月12日VISAフィードバック数:0大型消費/投資

全国18歳‐34歳ミレニアル世代850名を対象にした「お金の使い方」に関する調査

全国18歳‐34歳ミレニアル世代850名を対象にした「お金の使い方」に関する調査結果2017年の抱負は、1位が貯蓄、2位に節約 銀行口座の“残高見えている派”は53%が100万円以上の貯金 ビザ・ワールドワイド(以下Visa、代表取締役:ダレン・パースロー、所在地:東京都千代田区)は、2016年11月、ミレニアル世代18歳‐34歳の男女850名を対象に、「お金に関する調査」を実施しました。Visaの委託を受け、楽天リサーチ株式会社が実施した本調査において、18歳‐34歳男女のお金の使い方に関する

金融サービスの利用動向調査

サービス 業界ごとに直面する特有の課題と、どの業界にも共通する課題。双方を解決してはじめて、ビジネスの基盤は揺るぎないものになり、さらなる成長への軌道が見えてきます。私たちは、インダストリー分野とファンクション分野、それぞれに精通したエキスパートが横断的にチームを組み、つねに最善のコンサルティング・サービスを提供いたします。 レポート NTTデータ経営研究所では、お客様が直面する重要な経営課題、IT課題を取り上げ、 独自の取組みから得られた実践的オピニオンを発信しています。主な発信情報をご

2016年8月3日金融庁★フィードバック数:0社会/政治

障がい者等に配慮した取組みに関するアンケート調査

平成28年7月21日金融庁障がい者等に配慮した取組みに関するアンケート調査の結果について(速報値)金融庁では、各金融機関に対し、28年3月末時点での障がい者等に配慮した取組み状況についてアンケート調査を行いました。今般、その結果を(別紙1)にとりまとめましたので公表します。主な調査結果は以下のとおりです。また、アンケート調査のうち、障がい者等に対する預金取引に係る代筆規定を策定済みと回答のあった金融機関名を(別紙2)へとりまとめ、障がい者等に対するCSRを意識した取組み事例、及び、金融サービス利

2015年6月11日大和総研フィードバック数:0大型消費/投資海外

ベトナムのATM事情

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 ベトナムの都会の街中では、随所にATMを見かける。初めてベトナムにATMが導入されたのは1994年のことで、2000年代後半から普及が加速し、2015年3月末時点の台数は16,000台を超えた(ベトナム国家銀行(中央銀行に相当)による)。人口比の台数はASEANではまだ少ないものの、5年前と比べて約2倍に増加しており、普及は本格化しつつあると言えるだろう。ATM増加の背景には、銀行カードの発行枚数が増

2015年5月13日J.D. Powerフィードバック数:0大型消費/投資海外

2015年米国リテールバンキング顧客満足度調査

このサイトはCookieを使用しています。サイトを引き続きご覧になる場合はCookieの使用を許可して下さい。詳しくは“Cookie ポリシー”をご覧下さいX 米国の銀行に対する満足度は向上するも、モバイルバンキングとATMに対する満足度が低下 ※本報道資料は、日本時間4月30日午前2時に米国で発表された資料を翻訳したものです米国カリフォルニア州ウェストレイク・ビレッジのCS(顧客満足度)に関する調査・コンサルティングの国際的な専門機関であるJ.D. パワーは、全米の約130行の銀行利用者

2015年1月20日カスペルスキーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2014年にサイバー脅威の標的となった企業は、2013年の2倍以上に

[本リリースは、2014年12月9日にKaspersky Labが発表したプレスリリースの抄訳です]Kaspersky Lab のグローバル調査分析チーム(GReAT)※1は、2014年の脅威の状況を特徴づける主な出来事を総括しました。昨年もさまざまなセキュリティインシデントが発生しましたが、特にその規模および企業、政府、公的/私的機関に対する影響の面で、標的型攻撃と悪意のある攻撃が際立っていました。GReATが過去12か月間に発見、報告した7件のAPT攻撃においては、標的となった企業は少なくと

2014年7月6日金融庁フィードバック数:0社会/政治

障がい者等に配慮した取組みに関するアンケート調査

平成26年7月4日金融庁障がい者等に配慮した取組みに関するアンケート調査の結果について(速報値)金融庁では、各金融機関に対し、26年3月末時点での障がい者等に配慮した取組み状況についてアンケート調査を行いました。今般、その結果を(別紙1)にとりまとめましたので公表します。主な調査結果は以下のとおりです。また、アンケート調査のうち、障がい者等に対する預金取引に係る代筆規定を策定済みと回答のあった金融機関名を(別紙2)へとりまとめ、障がい者等に対するCSRを意識した取組み事例、及び、金融サービス利用

2013年10月1日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 銀行のサービス(7)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ銀行利用時の重視点は「ATMの設置台数・立地」、「手数料無料サービスの有無」「手数料の金額」「銀行支店(窓口)の数・立地」など メインバンクの満足点は「ATMの設置台数・立地」、「手数料無料サービスの有無」「銀行支店(窓口)の数・立地」が上位3位 メインバンクに不満がある人は6割強。不満点は「預金金利」「手数料の金額」が上位2位 メインバンクについて「満足」の比率をみると、ネット専業銀行、新生銀行で各2割。メインバンクの満足度が1年前より高

2013年7月10日金融庁フィードバック数:17社会/政治

障がい者等に配慮した取組みに関するアンケート調査の結果(速報値)

平成25年7月9日金融庁障がい者等に配慮した取組みに関するアンケート調査の結果について(速報値)金融庁では、各金融機関に対し、25年3月末時点での障がい者等に配慮した取組み状況についてアンケート調査を行いました。今般、その結果を(別紙1)にとりまとめましたので公表します。主な調査結果は以下のとおりです。また、アンケート調査のうち、障がい者等に対する預金取引に係る代筆規定を策定済みと回答のあった金融機関名を(別紙2)へとりまとめ、外部研修の受講等障がい者等に対するCSRを意識した取組み事例、及び、

2013年5月16日朝日大学フィードバック数:0大型消費/投資

2006.11 銀行窓口・ATMでの待ち時間(2)

2006.11 銀行窓口・ATMでの待ち時間(2)

2013年5月16日朝日大学フィードバック数:0大型消費/投資

2006.10 銀行窓口・ATMでの待ち時間(1)

2006.10 銀行窓口・ATMでの待ち時間(1)

2012年12月6日金融庁フィードバック数:13社会/政治

障がい者等に配慮した取組みに関するアンケート調査の結果について(速報値)

平成24年12月5日金融庁障がい者等に配慮した取組みに関するアンケート調査の結果について(速報値)金融庁では、各金融機関に対し、24年9月末時点での障がい者等に配慮した取組み状況についてアンケート調査を行いました。今般、その結果を(別紙1)(Excel:69KB)にとりまとめ、また、障がい者等に対する預金取引に係る代筆規定を策定済みと回答のあった金融機関名を(別紙2)(Word:52KB)のとおり、とりまとめましたので公表します。なお、主な調査結果は以下のとおりです。※本アンケート結果は、調査対

2012年6月4日金融庁フィードバック数:11社会/政治

障がい者等に配慮した取組みに関するアンケート調査の結果について(速報値)

平成24年6月1日金融庁障がい者等に配慮した取組みに関するアンケート調査の結果について(速報値)金融庁では、各金融機関に対し、24年3月末時点での障がい者等に配慮した取組み状況についてアンケート調査を行いました。今般、その結果を(別紙1)(Excel:60KB)にとりまとめ、また、障がい者等に対する預金取引に係る代筆規定を策定済みと回答のあった金融機関名を(別紙2)(Word:55KB)のとおり、とりまとめましたので公表します。なお、主な調査結果は以下のとおりです。【参考】アンケート対象金融機関

2011年12月2日金融庁フィードバック数:7社会/政治

障がい者等に配慮した取組みに関するアンケート調査の結果について(速報値)

平成23年12月1日金融庁障がい者等に配慮した取組みに関するアンケート調査の結果について(速報値)金融庁では、各金融機関に対し、本年9月末時点での障がい者等に配慮した取組み状況についてアンケート調査を行いました。今般、その結果を(別紙1(EXCEL:61KB))にとりまとめ、また、障がい者等に対する預金取引に係る代筆規定を策定済みと回答のあった金融機関名を(別紙2(WORD:54KB))のとおりまとめましたので公表します。なお、主な調査結果は以下のとおりです。※本アンケート結果は、調査対象金融機

2011年10月12日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

銀行のサービス(第6回)メインバンクの不満点は「手数料」がトップだが、「特にない」が4割弱

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ銀行利用時の重視点は「ATMの設置台数・立地」、「手数料無料サービスの有無」「手数料の金額」「銀行支店(窓口)の数・立地」など メインバンクの満足点は「ATMの設置台数・立地」、「手数料無料サービスの有無」「銀行支店(窓口)の数・立地」などが上位 メインバンクの不満点は「手数料の金額」「預金金利」「窓口の待ち時間」などが上位 メインバンクの満足度が1年前より高まった人は4.8%、「変わらない」が8割強。みずほ銀行利用者は、低下した人が他の層

2009年10月13日日経BPフィードバック数:12企業情報システム

9割は「ATMが5分止まっても許せる」、ITpro読者1330人調査

9割は「ATMが5分止まっても許せる」、ITpro読者1330人調査

社会インフラにおける停止許容時間についての調査

サービス 業界ごとに直面する特有の課題と、どの業界にも共通する課題。双方を解決してはじめて、ビジネスの基盤は揺るぎないものになり、さらなる成長への軌道が見えてきます。私たちは、インダストリー分野とファンクション分野、それぞれに精通したエキスパートが横断的にチームを組み、つねに最善のコンサルティング・サービスを提供いたします。 レポート NTTデータ経営研究所では、お客様が直面する重要な経営課題、IT課題を取り上げ、 独自の取組みから得られた実践的オピニオンを発信しています。主な発信情報をご

2008年8月25日アイシェアフィードバック数:0モバイル

ATM前での携帯利用禁止に賛成は6割~振り込め詐欺防止に効果ありとの見方は3割

振り込め詐欺に関する意識調査 ブロガー向け情報サイト「ブロッチ」などネットマーケティングを展開する株式会社アイシェアは同社が提供するサービス会員をパネラーとするリサーチ結果を発表した。ATM前での携帯利用禁止に賛成は6割~振り込め詐欺防止に効果ありとの見方は3割詐欺対策としてATMでの携帯電話利用が禁止されたことについては、「おおいに賛成」が39.4%、「やや賛成」も19.2%あり、全体の6割は賛成派。反対派は1割強と少なかった。しかし、ATM前の携帯電話利用禁止は詐欺対策に効果的だと思うかを確

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ