「AWS」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年12月12日ATLASSIANフィードバック数:0企業情報システム

Serverlessconf 2017 意識調査アンケート

11月3日(金) に開催された Serverlessconf 2017 に協賛し、ブース出展をしてきました。今回も、RubyKaigi と同様にサーバーレス技術の市場におけるアトラシアンの利用率および今後のサービス向上のためのデータを集めることを目的としています。特に、アトラシアンにはいわゆるプッシュ型の営業チームがおらず、口コミをベースにビジネスを行なっています。したがって、今回の様な機会を通じてユーザーと直接会いフィードバックを受けることで、現状の確認を行っています。今回は、ブースにて92人

2016年3月12日テラスカイフィードバック数:0企業情報システム

テラスカイ 10周年の軌跡と実績

10th anniversary2006年設立したテラスカイは、本日(2016年3月9日)で10周年を迎えることができました。まだ世の中に「クラウド」が浸透していなかった10年前、たった5人の社員からスタートしたテラスカイは、着実に経験と技術を積み上げ、クラウド業界を駆け抜けてまいりました。これまでお力添えを頂いた皆様へ感謝の意を表しますと共に、今後より一層皆様のビジネスの効率化と発展に貢献してまいりますことを表明いたします。10周年の節目に、テラスカイにまつわる様々な数字をインフォグラフィック

2015年7月15日ISAOフィードバック数:0企業情報システム

「Windows Server 2003」サポート本日ついに終了!~緊急アンケートで見えたサーバー移行の実状~ ISAO

[ISAO] ,インフラ アンケート 移行 サーバ AWS 日本マイクロソフト Azure サポート終了 Windows2003 くらまね

2014年12月23日アイレット★フィードバック数:0企業情報システム

具体的なサービス名を出した調査です。

国内クラウド市場 ユーザー利用動向調査 2014年度 vol.3

お知らせ>>国内クラウド市場 ユーザー利用動向調査 2014年度 vol.3 2014年12月22日国内クラウド市場ユーザー利用動向調査 2014年度 vol.3企業のパブリック・クラウドに関するブランド別利用実態・意識調査cloudpack(運営:アイレット株式会社、本社:東京都港区、代表取締役:齋藤 将平)が立ち上げた国内クラウド市場における企業ユーザー動向を定期的に調査・発信していく調査機関 『クラウド総研』は、第3弾として、「企業のパブリック・クラウドに関するブランド別利用実態・意識調査

2014年12月12日クラスメソッド★フィードバック数:0社会/政治

議員の活動状況を分析しています。

『46期衆議院議員活動統計』を可視化してみた

『46期衆議院議員活動統計』を可視化してみた|Tableau Software Tips&Viz Advent Calendar 2014 #12 #tableauこの記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。2014年アドベントカレンダー『Tableau Software Tips&Viz(全部俺) Advent Calendar 2014』12日目です。Tableau Softwareに関する機能紹介、便利ネタや可視化ネタ等を毎日1本ずつ計

2014年12月11日インテリジェンスフィードバック数:0企業情報システム

2014年下半期 注目のITタグランキングTOP30

ITエンジニアが選ぶ 注目のタグランキングTECH PLAYユーザーであるエンジニア9,000人が選んだ 2014年下半期の注目タグランキングを発表します。 [ 2014年下半期 総評 ]JavaScriptはこの1年でますます対応範囲を広げることとなりました。記述量が増えたことによりMV*フレームワークの人気が広がり、フレームワーク間で議論が展開するなどの盛り上がりを見せました。 iOS 8ではWebGLがサポートされるなど、表現に特化した機能のスマートフォン対応が進みました。 これによって

2013年1月29日アイティメディア★フィードバック数:4セキュリティ/ネットワーク

キーマンズがデータセンターについての調査結果を公表しました。

データセンタの利用状況

キーマンズネットでは、2012年11月6日〜2012年11月13日にかけて「データセンタの利用状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:493)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の54.1%、一般部門が45.9%という構成比であった。今回、お聞きしたのは「利用目的」「満足度」「重視ポイント」など、データセンタの利用状況を把握するための質問。その結果、3割以上の企業にデータセンタは利用されており、その内8割超の企業が満足していることが分かった。また、導入予定企業においては、7割以上が

2012年12月28日日経BP★フィードバック数:8デジタル家電

IT関連のニュースランキングです。

PC Online 読者が選んだ!2012年の10大ニュース

2012年も残りわずか。今年もパソコンやIT関連では多くのニュースや出来事があった。日経パソコンは、パソコン活用サイト「PC Online」でのアンケートを基に、2012年の10大ニュースをまとめた。911人の回答者のうち、48.8%がパソコン歴20年以上のベテランユーザー。果たして、どのようなニュースを選んだのだろうか。“身近な脅威”に票が集まる 2011年の1位が「大企業や省庁へのサイバー攻撃」だったように、例年セキュリティや犯罪関係のニュースは注目度が高い。今年は3本がランク入りした。 遠

2012年11月2日日経BP★★★フィードバック数:1企業情報システム

企業のIT活用についてのまとまった調査です。

企業の情報化実態

東日本大震災から1年以上がたち、本格的に情報化投資を拡大する企業が増えてきた。パソコンの導入意欲は堅調で、スマートフォンやタブレット端末など、新しい機器の導入も著しい伸びを示している。クラウド利用や災害対策などの現状も含め、独自調査を基に企業の情報化実態を解説する。AI、IoT、働き方改革、ブロックチェーン、建設テックまで、デジタル変革の最前線。10/17からデータサイエンティスト育成で定評のある大阪ガスと、データ分析の専門家が共同で開発した特別プログラム。データ分析をロジカルに設計し、分析結果

2011年9月13日日経BP★フィードバック数:22ビジネス

PCの満足度調査です。

ユーザーが選んだ満足度第1位はこのメーカー!

「15.6型液晶を搭載したOffice付きのノートパソコンが10万円」。量販店のパソコン売り場やWebサイトを見ると、数年前には考えられなかったほど低価格になったパソコンが並んでいる。パソコンは家電のようにコモディティ(日用品)化した製品といわれ、ここ数年でさらなる低価格化が進んでいる。 だからといって、仕様と価格だけを指標としてパソコンを選ぶことができるだろうか。我々の仕事の生産性や生活の快適さに直結すると考えれば、使い勝手や信頼性に劣る製品は避けたいものだ。 機能や価格だけでなく、使い勝手、

2011年9月4日日経BP★フィードバック数:0企業情報システム

BPによる震災関連調査です。

調査で判明、「3.11」はICT利用企業をこう変えた

東日本大震災やその後の節電要請などは、ICT利用企業のICT戦略などをどう変えつつあるのか。日経BPコンサルティングは2011年5月、国内企業などの情報システム部門と経営者・経営系部門の勤務者を対象として、ICTに対する意識の変化を探る調査を実施した。設問項目はICTに対する基本方針や投資額、BCP(事業継続計画)、電力規制対応、ワークスタイルの変化などである。AI、IoT、働き方改革、ブロックチェーン、建設テックまで、デジタル変革の最前線。10/17からMicrosoft Cognitive

2011年8月25日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

調査で判明、「3.11」はICT利用企業をこう変えた リスクの回避を意識、「持たない」考えも強まる

「効率やコスト一辺倒のシステム構築はあまりにも危険」「ICTを自ら持たない方が、メリットがあるのではないか」---。東日本大震災は、ICTに対する考え方の再検討を企業のシステム担当者に迫った。 日経BPコンサルティングが、企業の情報システム部門や経営系部門の勤務者を対象に5月に実施した「ポスト3.11時代のICT利用意識調査」によると、震災後は「集中」より「分散」、「所有」より「利用」を重視したいとする人が増加した。 本連載の第3回では、大震災がICTの基本方針に及ぼしたこうした影響を紹介する。

2011年8月17日日経BPフィードバック数:12マーケティング

「パソコン利用で子どもの学力が向上」、3人に1人の親~子どもとパソコン・携帯の気になる関係(2)

「子どもとパソコン・携帯の気になる関係」についてのアンケート結果の第2弾です。第1弾の前回から分かったのは、子どものパソコン利用を把握している親御さんが8割以上いらっしゃること、そしてお子さんたちは自宅でパソコンを日常的に使っており、利用用途で一番多かったのが趣味に関連する「Webサイト閲覧」ということです。 今回は、「お子さんのパソコン利用と学力向上」という観点から、アンケート結果をまとめました。PC Onlineの読者、およびメルマガ読者を対象にアンケートを実施して調べたものです(有効回答者

2011年7月29日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

BPによるパソコンの買い替え等についての調査結果です。

パソコンの寿命

壊れて動かなくなった時が「パソコンの寿命」とは限らない。「遅くて使い物にならない」「機能不足でやりたいことができない」と感じたら、買い替え時が近付いている証拠だ。とはいえそのタイミングを判断するのは難しい。本特集では、パソコンの寿命の見極め方と延命の決め技を紹介する。AI、IoT、働き方改革、ブロックチェーン、建設テックまで、デジタル変革の最前線。10/17からデータサイエンティスト育成で定評のある大阪ガスと、データ分析の専門家が共同で開発した特別プログラム。データ分析をロジカルに設計し、分析結

2011年6月15日日経BP★フィードバック数:3ビジネス

PCの買い換えについてのアンケートです。

パソコンの寿命 買い替えは「4~6年ごと」、アンケート結果

日経パソコンは2011年1月、PC Onlineの利用者を対象に、パソコンの寿命に関するアンケートを実施した。パソコンを買い替える動機や実態を明らかにするのが目的である。1500人以上から回答を得た。 メインで使用しているパソコンの購入時期を尋ねたところ、「2010年(25.0%、391人)」と「2009年(14.5%、226人)」が1~2位を占めた。全体の約4割に相当する人が、この2年間にパソコンを購入していたことになる。これは2009年10月に登場したWindows 7の影響が大きい。「CP

2010年9月14日日経BPフィードバック数:3ビジネス

Windows 2000の「延命ビジネス」

Windows 2000のサポートが2010年7月14日に終了した。Windows 2000のユーザーは、別のOSへの移行が急務だ。だが企業ユーザーの中には、すぐには移行できないところが少なくない。そこで、移行までの時間を稼ぎたいユーザーを対象にした、Windows 2000の「延命ビジネス」が登場している。 Windows 2000がリリースされたのは、その名の通り2000年。以降、企業を中心に導入が進み、現在でも多くのパソコンやサーバーで使われている。日経パソコンが実施した調査では、回答した

2010年6月8日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

iPadに関する調査結果です。

話題のiPad、事前調査では4人に1人が購入に意欲~意外に多い屋外での利用ニーズ。電子書籍リーダーとしても期待が高い(「iPadに関するアンケート調査」より)

国内でもようやく出荷が始まったアップルのタブレット端末「iPad」。先週末の各メディアは、その発売に関する話題で持ちきりだった。発売初日にいち早く入手し、今ごろその「魔法のような」(アップル)使い心地を堪能している人も多いだろう。滑り出しは上々に見えるiPadだが、ユーザーはいったいこの製品に何を期待しているのだろうか。PC Onlineでは、国内での予約受け付けが始まった5月10日から1週間、iPadに関するアンケート調査を実施した。寄せられた回答数は2412件。PC Onlineが最近行った

2010年1月19日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

年賀状を印刷するソフトは?

年末が近付くと気になるのが、年賀状の印刷。ネットユーザー1000 人中、プリンターで年賀状を印刷する人は、771人だった。その人たちに、いつごろ作業するか聞いたところ、8割が「12月中」と回答。どんな作業をしているのだろうか。 印刷するのは、あて名面(表面)とデザイン面(裏面)の両方という人が7割以上。使っている年賀状ソフトの割合は左のグラフの通り。デザイン面の印刷は、年賀状ソフトのデザインを利用する人よりも、自分の写真やデザインを使ったり、フリー素材を使ったりする人の方が多かった。中には「同じ

2010年1月12日日経BPフィードバック数:0ビジネス

パソコントラブル自力解決への道!

パソコンにトラブルは付き物です。しかも突然のことが多いので、いざトラブルに遭遇すると、慌ててしまいます。 ここで大切なのは、冷静に状況を観察して、原因を突きとめること。実はこれこそが、自力で解決する鉄則。原因がわかれば、対処法が見えてきます。 この特集では、トラブルごとに、原因の追究から適切な対処までの流れを3つのステップに分けて解説します。まず「STEP1」では、トラブルの状況を確認して、考えられる原因を見極めます。多くの場合、原因はある程度絞り込めます。記事中の「なぜ起こる?」と示したところ

2010年1月12日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

BPがモバイルPCに関する調査結果を発表しました。

モバイルノートPCのメーカーは?

業務、プライベートを問わず、持ち運んで使っているモバイルノートパソコン(ネットブックを含む)を持っていると回答した人360人に、パソコンのメーカーを聞いた。日本エイサーは3.9%、工人舎が1.9%と、ネットブックでは有力なメーカーのユーザーは意外に少なかった[画像のクリックで拡大表示] 最近のパソコンは、小型・軽量なモバイルノートパソコンが目立つ。価格の安いネットブックも含め、持ち運べる機種が増えた印象だ。そこで、どのくらいの人がモバイルノートを使っているか、ネットユーザー1000人に聞いてみた

2009年12月22日日経BPフィードバック数:3ビジネス

使ったことのあるOSは?

過去に使ったことがあるOSをすべて答えてもらった。2001年の発売以来、いまだに売られているWindows XPは、9割以上の人が使った経験がある。そのほかには、Mac OSやLinuxなどの回答があった。複数回答[画像のクリックで拡大表示] 新しいOSが発売されると、過去のOSと比較されることが多い。そこで、ネットユーザー1000人に、過去に使ったことがあるOSについて聞いてみた。 回答者のパソコン歴は、10年未満が496人、10年以上20年未満が461人、20年以上が99人。そのためOSの思

2009年12月22日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

購入したことがあるインクは?

購入したことがあるプリンター用インクの種類を複数回答で聞いた。純正インクを買う人がほとんどなのは当然として、いわゆるエコインクや詰め替えインクを使用したことがあるユーザーがかなりの割合いる[画像のクリックで拡大表示] プリンターについて聞くと「インクが高い」という不満が多い。前回掲載した印刷頻度に関するアンケートでも「印刷頻度が少ないのはインク代が高いから」という声が聞かれた。そこでネットユーザー1000人にインクについて尋ねた。 「プリンター本体の価格に比べてインク代が高すぎる。また、プリンタ

2009年12月22日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

BPによる周辺機器/ソフトウェアのブランド調査です。

PC Online読者が選ぶPC周辺機器/ソフト トップブランド

AI、IoT、働き方改革、ブロックチェーン、建設テックまで、デジタル変革の最前線。10/17からマネジャーまたはリーダークラスの方を対象に、現場におけるデータ分析の“最後の砦”としての役割を効果的に果たすスキルとリテラシーを、短時間で身に付けていただくためのセミナーです。Microsoft Cognitive Servicesを通して、クラウドのAIサービスのバリエーション、それぞれの想定用途、事例などを学びます。さらに簡易なAIシステムを実際に開発することで、ビジネス適用の企画力やシステム構築

2009年12月7日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

BPがWindows 7に関する調査結果を発表しました。

Windows 7を導入する? しない?

主に使うパソコンのOSがWindowsと回答した1022人に、Windows 7が発売されたら購入するかどうかを聞いた。「その他」の回答は「検討中」などだが、「Macに乗り換える」という声もあった[画像のクリックで拡大表示] 10月22日にはマイクロソフトの新OS、Windows 7の一般向け販売が開始される。そこで、ネットユーザー1000人を対象に、Windows 7が発売されたら購入するかどうか聞いてみた。 過去のOSの発売時には、早朝から並んで買った記憶もある。しかし、Windows 7は

2009年11月17日日経BPフィードバック数:0マーケティング

この夏、購入したチケットは?

インターネットでチケットを購入したことがあると回答した人に、2009年の7月と8月に利用するために購入したチケットの種類を聞いた。「その他」にはプールや花火大会などがあった。複数回答[画像のクリックで拡大表示] 前回のアンケートでは、1000人のネットユーザーに「インターネットを使ったチケット購入について」聞いてみた。その中から、今年の7月と8月に利用するために購入したチケットを回答してもらった結果が、上のグラフだ。 ネットで販売されているチケットの種類は多岐にわたる。航空券や乗車券関係、スポー

2009年11月9日日経BPフィードバック数:0マーケティング

ネットでよく購入するチケットは?

チケット販売サイトなどのパソコン向けネットサービスで各種チケットを購入したことがあると回答した663人に、今年、最も購入回数が多かったものを聞いた。「その他」の中には、高速バス、フェリーなどがあった[画像のクリックで拡大表示] 夏は旅行や帰省、コンサートや行楽などに、さまざまなチケットを使う季節。最近は便利なことに、インターネットで各種のチケットが購入できる。実際、どのくらいの人がどのように利用しているのか、ネットユーザー1000人に「インターネットを使ったチケット購入について」聞いてみた。 イ

2009年11月2日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

Windows7に関する調査結果です。

ユーザーがWindows 7に期待するのは「速さ」と「互換性」

10月22日にWindows 7の一般向け販売が始まる。ユーザーの期待を裏切ったWindows Vistaの後継OSだけに、「今度は大丈夫か」という思いで見守る人が多い。 そこで、日経パソコンはインターネットを通じてWindows 7に関する緊急アンケートを実施した。そこから見えてきたのは、「高速化や互換性向上」に対する期待と、しばらくは様子を見たいというユーザーの慎重な姿勢だった。【調査概要】 調査期間:2009年9月29日~10月1日 総回答数:1061サンプル 調査方法:「gooリサーチ」

2009年10月19日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

デジカメの機能に関する調査です。

デジカメで満足度が高かった機能は?

デジカメで一番満足度が高かった機能を聞いた。「その他」には、「絞り、シャッタースピード設定」「高速連写機能」などが挙がった。回答者の声は、これからのデジカメに望むことや、新たに欲しい機能の回答から抜粋した[画像のクリックで拡大表示] 前回のデジタルカメラのアンケートで印象的だったのが、「デジカメの機能を使いこなせるようになりたい」と考えている人が多かったこと。中には「カメラが賢く、勝手にうまく撮ってくれる」というデジタル一眼ユーザーもいたが、使いこなしているから言えること。最近のデジカメは、笑う

2009年10月19日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

やはりテレビです。

夏のボーナスで買いたい家電製品ランキング

[画像のクリックで拡大表示] 2008年10月に調査した「冬のボーナスで買いたい家電製品ランキング」と比較すると、今回も1位は不動の「液晶テレビ」。2008年では3位の「ノートパソコン」が2位という結果になった。しかし、2008年に8位の「デスクトップパソコン」は13位、同じく4位の「デジカメ」は10位まで急降下。一方、5位の「ドラム式洗濯機」は、13位から大きく浮上、9位の「冷蔵庫」も14位からアップしてランクインするなど、家電製品の人気が上昇している。ボーナス大幅減の厳しい夏だが、エコポイン

2009年10月6日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

BPによるデジカメのシェアや利用状況に関する調査です。

使っているデジカメのメーカーは?

現在主に使用しているデジカメのメーカーを聞いた。「その他」のメーカーは、ペンタックス(HOYA)、リコー、三洋電機、コニカミノルタ、京セラなど。回答者の声は、実際に使った感想や満足度の回答から抜粋した[画像のクリックで拡大表示] 夏は旅行や季節のイベントが多く、デジタルカメラの出番が増える。そこで、デジカメを所有しているネットユーザー1000人に、使っているデジカメのメーカーやよく撮影する写真などを聞いた。 まず気になるメーカーは、前年同時期の調査(本誌2008年8月11日号掲載)で1位(20.

2009年9月30日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

ポータブルプレーヤー3割、PC2割とのことです。

音楽を一番よく聴くものは?

[画像のクリックで拡大表示] 「iPod」などのデジタル・オーディオ・プレーヤーは、日々の暮らしにすっかり定着した印象がある。そこで、1000人のネットユーザーに、音楽をどのようにして聴いているか尋ねた。 まず、みんなはどのくらいの頻度で音楽を聴いているのだろうか。すると「毎日好きなだけ」「通勤時や寝る前などの空き時間に」「1週間に1回以上」「それ以外」という4つのパターンが、それぞれ約4分の1だった。ほとんど聴かない人を除いて、一番よく聴いている方法を聞いた結果が上のグラフ。やはり、「iPod

2009年9月30日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

購入したことがある音楽配信サービスは?

[画像のクリックで拡大表示] 前回のアンケートでは約1000人のネットユーザーに、音楽をどのように聴いているか聞いた。今回は音楽に対する好みを世代別に見てみよう。 音楽を聴くときに利用する機器は、年齢が若いほどパソコンの割合が高い。10代(69人)は88.4%、40代以上(404人)では59.4%だ(複数回答)。携帯音楽プレーヤーを最もよく利用している年齢層は20~24歳(79.7%)で、45歳より上の世代は1位「パソコン」(21.1%)、2位「MD、CDプレーヤー」(17.8%)となる。40代

2009年9月7日日経BPフィードバック数:0ビジネス

パソコンのトラブルから学んだこと

[画像のクリックで拡大表示] 前回のアンケートでは、パソコンを使っていて「ガマンできないこと」を聞いた。気になったのは、ガマンできないとしながらも「じっとガマン」している人が多かったこと。なすすべがないのは悔しいものだ。そこで、1000人のネットユーザーに過去のトラブルと、その後の影響を聞いてみた。 過去のトラブルで一番多かったのは(下のグラフ)、電源が入らない/切れない、起動に時間がかかるといった電源と起動に関するトラブル。約半数の人が経験し、その7割以上の人が無事解決したとしている。ほかのト

2009年8月24日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

起動に関することがTOPでした。

パソコンで一番ガマンできないことは?

[画像のクリックで拡大表示] 日々、パソコンを使っていると、時々、どうしてもガマンできないことがある。急いでいるのに妙に処理が遅くなったり、突然フリーズしてしまったり。機械だから仕方ないのか、自分の使い方が悪いのか。同じように感じている人はいないのだろうか。そこで、1000人のネットユーザーに「パソコンでガマンできないこと」を聞いてみた。すると「特にない」とした人は16.4%。実に83.6%もの人が「ガマンできないこと」を抱えていたのである。しかもその内容は多岐にわたり、平均して1人3つ以上も挙

2009年8月24日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

BPによるPCのブランド調査です。

PCブランドイメージ・満足度ランキング

パソコンユーザーは、各メーカーのパソコンにどんなイメージを持っているのか。実際に使ったユーザーは満足してるのか。大規模な調査を実施して、ユーザーに支持されているメーカーを調べた。AI、IoT、働き方改革、ブロックチェーン、建設テックまで、デジタル変革の最前線。10/17からマネジャーまたはリーダークラスの方を対象に、現場におけるデータ分析の“最後の砦”としての役割を効果的に果たすスキルとリテラシーを、短時間で身に付けていただくためのセミナーです。Microsoft Cognitive Servi

2009年8月12日日経BPフィードバック数:1マーケティング

子供とICTの関係は? 保護者1005人に調査

最近、うちの子はパソコンに興味津々。でも、自由に使わせて大丈夫?よその家はどうしているのだろう─そう思う親は多い。そこで、日経パソコンでは小学1年生から中学3年生までの子供を持つ親1005人を対象に調査を実施し、子供たちのパソコンの利用状況を調べた。AI、IoT、働き方改革、ブロックチェーン、建設テックまで、デジタル変革の最前線。10/17からデータサイエンティスト育成で定評のある大阪ガスと、データ分析の専門家が共同で開発した特別プログラム。データ分析をロジカルに設計し、分析結果をクリティカルの

2009年7月27日日経BP★フィードバック数:0企業情報システム

BPが毎年行っている企業のIT化に関する調査です。

企業の情報化実態 2009

約半数の企業が今年度の情報化投資を抑制─。国内の主要企業を対象に行った調査から、企業の厳しい現状が再確認された。パソコンやOS のリプレースには消極的で、セキュリティ対策など必要な分野に投資を傾ける。またBCP(事業継続計画)への関心度は高い。AI、IoT、働き方改革、ブロックチェーン、建設テックまで、デジタル変革の最前線。10/17からMicrosoft Cognitive Servicesを通して、クラウドのAIサービスのバリエーション、それぞれの想定用途、事例などを学びます。さらに簡易なA

2009年6月29日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

自宅のパソコンは共有している?

[画像のクリックで拡大表示] 前回は家の中のどこにパソコンが置かれているか聞いた。今回は家庭の中でのパソコンの共有方法を、1000人のネットユーザーに尋ねてみた。 共有していないという回答は全体の3分の1ほどなのに対して、約半数の人は自分と家族で共有している。さらに、共有パソコンの半数弱が全員共通の設定で使われており、「ログインパスワードなどを設定して環境を使い分けている」のは3割に満たない。「環境設定などの管理が面倒」という声もあり、共有パソコンにどんな工夫や苦労があるかを、具体的に聞いてみた

2009年6月8日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

購入した電子機器がハズレだと思う状態は?

[画像のクリックで拡大表示] ネットショッピングが普及して、パソコンを含む電子機器も現物を手に取らないで購入することが増えてきた。おかげで、スペックには納得していたのに、届いてみたら案外「ハズレ」だったということも。しかし、店舗で確認すれば大丈夫かというとそうでもない。一目ぼれのように衝動買いしてしまったり、お買い得だったのに、使ってみたらいまひとつだったりということもある。 そこで、1000人のネットユーザーに、パソコンや携帯電話などの電子機器がどんな状態だと「ハズレ」だと感じるか聞いてみた。

2009年5月19日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

BPがNetbookに関する調査結果を発表しました。

ネットブックはどこで使う?

[画像のクリックで拡大表示] 気にはなっても、まだ所持している人が少ないネットブック(低価格ミニノートパソコン)。今回は1000人のネットユーザーの中で、ネットブックを持っていると回答した63人の使い方を見てみよう。 購入した理由は、1位が「小さいから」、次いで「安い」「軽い」「モバイルパソコンが欲しかった」と続く。5位には「OSがWindows XPだから」という理由もあったが、ほとんどの人が「モバイル用」(約7割)か「予備マシン」(約2割)として購入している。ところが意外だったのは、最も使う

2009年4月27日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

BPによるNetbookに関する意識調査です。

話題のネットブック、購入したい?

[画像のクリックで拡大表示] 昨年から今年にかけて話題になっているネットブック(低価格ミニノートパソコン)。雑誌の記事や家電量販店などで見かけると、5万円前後の安い価格につられて買いたい気もしてくる。そこで今回は、1000人のネットユーザーに「ネットブックを持っている?」と聞いてみた。結果は、現在持っている人がたったの47人。過去に持っていた人を合わせても63人にしかならなかった。話題になっている割には、持っている人は少ない。それでは、持っていない大多数の人はネットブックをどう思っているのか。今

2009年2月23日日経BPフィードバック数:0ビジネス

年末整理、パソコンでする作業は?

[画像のクリックで拡大表示] 大掃除の季節。このチャンスに、パソコン周りの掃除や、1年分のデータや画像の整理をしたい。そこで、年内にどんな作業をするか1000人のネットユーザーに聞いてみた。 予想外だったのは、7割の人が「年末という理由で行う作業はない」と回答したこと。以前に比べHDD容量が増え、こまめにデータ整理しなくても気にならなくなったし、ノートパソコンならホコリがたまることも少ない。「定期的なバックアップ以外はしない。深刻なトラブルが起きると、年末年始はメーカーサポートが受けられないので

2009年1月5日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

30万円の臨時収入があったとしたら欲しいものランキング

[画像のクリックで拡大表示] アンケートで「未来のパソコン」の価格を聞いたところ「10万円以上30万円以内」という回答が第1位だった。そこで「30万円の臨時収入があったら」というランキングを見てみると、一番人気は「薄型テレビ」。確かに52型の液晶テレビも、30万円でお釣りがくる時代に。 第2位のノートパソコン、第4位のデスクトップパソコンもそれぞれ安くなっているので、30万円あればデジカメやビデオカメラとセットで購入も夢ではなくなった。寿命が長い白物家電は、ドラム式洗濯機や冷蔵庫がランクイン。き

2009年1月5日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

パソコンが進化したと感じるのは?

[画像のクリックで拡大表示] パソコンの未来はどこに向かっているのだろう。前回「未来のパソコン」のイメージを聞くと、多くの人が人型のロボットのようなものを想像していた。しかし、それが実現するのは「10年以上先」と考える人が半数以上。目の前のパソコンのきょう体を眺めると、確かに手足が生えてくるのは当分先だろうと思う。 では、どんな部分が変化するとパソコンが進化したように感じるだろうか。1000人のネットユーザーに「パソコンの進化」について聞いてみた。 現在、使っているパソコンの一部を変更した場合、

2009年1月5日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

BPによる年賀状の印刷に関する調査です。

年賀状、自分で印刷する?

[画像のクリックで拡大表示] 年賀状の季節になった。年々、出す人が減っているという話も聞くが、パソコンとプリンターを使って、自分で印刷する人もまだまだ多いと思われる。そこで1000人のネットユーザーに、2009年の年賀状を印刷するかどうか聞いてみた。 すると、ほぼ8割の人が自宅のプリンターで印刷すると回答(市販・注文併用含む)。メール派が増えているとはいえ、今年から印刷派になった人も2%いて、まだまだプリンター購入の一番の目的(77%)であることに変わりはない。 何より「家族一人ひとり、デザイン

2009年1月5日日経BP★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

BPによるウイルス対策ソフトに関する調査です。

使っているウイルス対策ソフトは?

[画像のクリックで拡大表示] インターネットやメールを安全に使うためには、ウイルス対策ソフトや総合セキュリティ対策ソフトは欠かせない。そろそろ2009年版が発売されるなど、更新案内が届く時期だ。そこで今回は、どのウイルス対策ソフトを使っているか1000人のネットユーザーに聞いてみた。 アンケートに回答した人のうち、ウイルス対策ソフトを使っているのは約8割。残り2割の人は使っていない? 不安はないのだろうか。 使っているソフトの内訳は上のグラフの通り。第1位の「ウイルスバスター」(トレンドマイクロ

2008年12月9日日経BP★★★フィードバック数:0企業情報システム

「企業の情報化」に関するまとまった調査です。

企業の情報化実態2008

日経パソコンは、昨年に続き、国内企業2万1782社を対象に、企業の情報化に関する実態を調査した。投資意欲が旺盛だった昨年とは一転し、今回の調査では投資を抑えようとする企業の姿勢が浮き彫りになった。AI、IoT、働き方改革、ブロックチェーン、建設テックまで、デジタル変革の最前線。10/17からマネジャーまたはリーダークラスの方を対象に、現場におけるデータ分析の“最後の砦”としての役割を効果的に果たすスキルとリテラシーを、短時間で身に付けていただくためのセミナーです。Microsoft Cognit

2008年12月9日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

「未来のパソコン」にふさわしいのは?

[画像のクリックで拡大表示] パソコンの普及率が85%を超え(※)、もはや一家に1台と言っていい時代になってきた。昔のSF小説やアニメでは未来を象徴する機械だったコンピューターも、いまや身近なデジタル家電。そこで、1000人のネットユーザーに「未来のパソコン」について聞いてみた。 現在、研究されている技術や機能からイメージされる「未来のパソコン」を聞いた結果が下のグラフだ。しかし「高性能なのに価格は1万円以下」「性能は向上しているが現在と同じ使い方」と、大きな進歩や変化は少なそうなイメージが。 

2008年11月25日日経BPフィードバック数:0マーケティング

どんなときにブログにコメントする?

「世界で一番ブログが書かれているのは日本語」という報告が出てから、早1年半(米テクノラティ2006年の調査)。ブログが日常生活にどれだけ浸透しているか、1000人のネットユーザーに聞いてみた。それによると「読んだことがない」人はたったの8%。多くの人が日常的に読み、しかも毎日読む人が 35%以上いた。 定期的に読むブログの数を聞くと、5つ以内という答えが約半数。とはいえ、1年以上継続している人が6割を超える。少数精鋭で日常的に長いおつきあい、という読者スタイルがうかがわれる。 好きなブログは「趣

2008年11月25日日経BPフィードバック数:0マーケティング

ブログを書かない理由は?

ここで1つ問題です。日本人とブログの記事、どっちが多い? 日本の人口は約1億2700万人(総務省8月調査)、ブログの記事は約13億5000万件(総務省1月調査)。1人10本は、記事を書いている計算となる。ところが、月に1回以上更新されるブログは約300万。なので、継続して書いているのは、約40人に1人ぐらい。スパムブログを考えるともう少し少ないのかもしれない。 そこで、1000人のネットユーザーに「ブログを書く」ことについて聞いてみた。現在、ブログを書いている人はほぼ3割。書かない人たちの2割は

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ