「CATV事業者」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2013年11月22日日本政策投資銀行フィードバック数:0マーケティング

ケーブルテレビ事業の現状(2012年度決算版)

ケーブルテレビ業界の現状と連携への動き【要約】ケーブルテレビ事業は、通信・放送業界における技術革新や競争激化に直面している。放送(多チャンネル)事業は成長鈍化が著しく、これまで堅調に推移していた通信(インターネット)事業でもさらなる営業施策が不可欠となっている。モバイルブロードバンドやスマートテレビ等への対応も迫られている中、ケーブルテレビ業界の競争力強化を企図した連携への動きが顕在化しつつあり、当行調査では回答事業者の 8 割以上が「連携が必要」と回答した。今後、各事業者・地域における連携戦略

2013年7月23日慶應義塾大学フィードバック数:0マーケティング

地域におけるメディア・ネットワーク・サービス及び地域情報の利用動向に関する分析―ウェブ・アンケート調査(2011年2月)の報告を中心に―

慶應義塾大学メディア・コミュニケーション研究所紀要地域におけるメディア・ネットワーク・サービス及び地域情報の利用動向に関する分析—ウェブ・アンケート調査(2011 年 2 月)の報告を中心に—上原伸元・菅谷 実・高田義久・米谷南海・藤田宜治1 はじめに 東日本大震災直後の 2011 年 3 月,地域メディア研究プロジェクトの研究活動の一環として,愛媛県新居浜市のケーブルテレビ事業者,ハートネットワークを訪問する機会があった。その際に同社が提供する地域 WiMAX のサービス事例として,ブロードバ

スマートテレビをめぐる業界動向調査

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング調査レポート発刊のお知らせ スマートテレビをめぐる業界動向調査[本書のポイント]• Apple TV、Google TVのインパクトは?• テレビサービス事業者(放送局・IPTV・CATV)は、 「スマートテレビ」をどう把握し、どう活用しようとしているのか?• 国内メーカーのネットワーク対応テレビの製品化動向と各社の特徴は?市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都台東区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ