「Discussion」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年3月25日内閣府フィードバック数:0ビジネス

ESRI Discussion Paper Series No.319「企業R&D資本の減耗率についての実証研究」

現在のページ: »»» ESRI Discussion Paper No.319 企業R&D資本の減耗率についての実証研究 企業R&D資本の減耗率についての実証研究外木内閣府経済社会総合研究所客員研究員、一橋大学経済研究所特任講師北岡内閣府経済社会総合研究所研究官Wendy C. Y. Liアメリカ合衆国商務省経済分析局リサーチエコノミスト 要旨日本では、2016年より国民経済計算に新しいSNA基準である2008SNAの実施が計画されている。2008SNAの実施による最も重要な変更点は研究開発

2014年6月19日リクルート★フィードバック数:0キャリアとスキル海外

ASEANの職場・仕事についての調査です。

ASEAN4カ国の職場実態に関する調査

機関誌Works機関誌WorksトップWorks最新号Works Web Specialバックナンバー研究レポート研究レポートトップ研究プロジェクト労働政策就業構造・人材移動組織・人事個人のキャリアキャリア教育人材ビジネスWorks University 労働政策講義論文集Works ReviewWorks ReportWorks Discussion Paper書籍調査結果調査結果トップ採用動向に関する調査大卒求人倍率調査採用見通し調査中途採用調査人材フロー調査人材マネジメントに関する調査Wo

農業保護はどの程度家計負担を増やしているか-個票データを用いた主要6品目の影響推計-

Discussion Paper 140 2013.10農業保護はどの程度家計負担を増やしているか −個票データを用いた主要6品目の影響推計−要 旨TPP(環太平洋経済連携協定)参加をめぐっては、同協定に参加すれば農業生産が打撃を受ける一方、乗り遅れれば輸出産業が機会損失を被るといった生産者側への影響に注目する議論が多い。しかし、農産品の高関税による価格下支えは、食費負担の大きい低所得者層に相対的に大きな負担を強いている。本研究は、農業保護が消費者の所得分配の公平性に及ぼす影響を明らかにするもの

2013年6月9日内閣府フィードバック数:4社会/政治

予期された所得変化に消費は反応するか?-公的年金の支給開始を事例とする分析-

現在のページ: »»» ESRI Discussion Paper Series No.298 予期された所得変化に消費は反応するか?-公的年金の支給開始を事例とする分析- 予期された所得変化に消費は反応するか?-公的年金の支給開始を事例とする分析-濱秋 純哉一橋大学大学院経済学研究科講師、内閣府経済社会総合研究所客員研究員要旨本稿では,公的年金の支給開始による世帯所得の増加に消費が反応しているかを分析する。公的年金の支給開始のタイミングは年金の受給者に正確に予想されていると考えられるため,世

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ