「ESTATE」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

外国人が選ぶ不動産会社ランキング 売買部門 (2016年12月版)

外国人が選ぶ不動産会社 売買部門 (2016年12月版) 2017年1月23日 株式会社フジ・メディア・ホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長:嘉納修治)傘下で、外国人向けに日本の住宅情報を提供する株式会社リアルエステートジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:時澤正、以下「Real Estate Japan」)は、「外国人が選ぶ不動産会社ランキング 売買部門(2016年12月版)」を発表しました。このランキングは、Real Estate Japanが運営する日本最大級の外国人向

外国人が住みたい街ランキング(2016年12月東京23区版)

外国人が住みたい街(2016年12月東京23区版) 2017年1月10日 Real Estate Japan株式会社では、サイトを利用するユーザーを対象に、定期的にお住まい探しに関するアンケートやデータの分析を行っています。今回は東京でのお部屋探し(賃貸)をテーマに、2016年 12月に外国人のお客様が問い合わせをしたエリア別で、ランキングにしてみました。■調査概要調査方法:Real Estate Japan( https://www.realestate.co.jp/ja)に掲載されている、東

外国人が選ぶ不動産会社ランキング 賃貸部門 (2016年12月版)

外国人が選ぶ不動産会社 賃貸部門 (2016年12月版) 2017年1月16日 株式会社フジ・メディア・ホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長:嘉納修治)傘下で、外国人向けに日本の住宅情報を提供する株式会社リアルエステートジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:時澤正、以下「Real Estate Japan」)は、「外国人が選ぶ不動産会社ランキング 賃貸部門 (2016年12月版)」を発表しました。このランキングは、Real Estate Japanが運営する日本最大級の外国人

月例マーケットウオッチ:2015(平成27)年04月度 サマリー

Monthly Market Watch Summary Report 2015.4月例速報Market Watchサマリーレポート2015 年 4 月度1.首都圏中古マンション件数2.首都圏地域別中古マンション成約件数3.首都圏中古マンション㎡単価4.首都圏地域別中古マンション成約㎡単価5.首都圏中古戸建住宅件数6.首都圏地域別中古戸建住宅成約件数7.首都圏中古戸建住宅価格8.首都圏地域別中古戸建住宅成約価格9.札幌市・仙台市の中古住宅成約動向公益財団法人 東日本不動産流通機構REAL EST

月例マーケットウオッチ:2015(平成27)年03月度 サマリー

Monthly Market Watch Summary Report 2015.3月例速報Market Watchサマリーレポート2015 年 3 月度1.首都圏中古マンション件数2.首都圏中古マンション㎡単価3.地域別中古マンション成約動向4.首都圏中古戸建住宅件数5.首都圏中古戸建住宅価格6.地域別中古戸建住宅成約動向公益財団法人 東日本不動産流通機構REAL ESTATE INFORMATION NETWORK FOR EAST JAPAN0Monthly Market Watch Su

2015年3月12日CBREフィードバック数:0大型消費/投資

アジアの投資家による対外不動産投資トレンド

Ada ​​Choi, Senior Director for CBRE Research Asia, commented:​ Outbound investment for whole year 2014 surpassed 2013, the second year in a row the region has reached a record high. Singapore maintained its position as the number one source of outbo

月例マーケットウオッチ:2015(平成27)年02月度 サマリー

Monthly Market Watch Summary Report 2015.2月例速報Market Watchサマリーレポート2015 年 2 月度1.首都圏中古マンション件数 2.首都圏中古マンション㎡単価 3.地域別中古マンション成約動向 4.首都圏中古戸建住宅件数 5.首都圏中古戸建住宅価格 6.地域別中古戸建住宅成約動向公益財団法人 東日本不動産流通機構REAL ESTATE INFORMATION NETWORK FOR EAST JAPAN0Monthly Market Wat

Real Estate 2020 不動産の未来(要約版)

Real Estate 2020 不動産の未来(要約版)本報告書は、PwCが発刊した「Real Estate 2020 building the future」(英語版)から要旨部分を抜粋翻訳したものです。「Real Estate 2020 building the future」では、2020年における不動産の未来の姿について、データ分析、ディスカッションなどの手法で調査を実施し、不動産の取り巻く環境が今後どのように変化していくのか、またそれがファンド、不動産投資業界の戦略にどのような影響を及

月例マーケットウオッチ:2014(平成26)年12月度 サマリー

Monthly Market Watch Summary Report 2014.12月例速報Market Watchサマリーレポート2014 年 12 月度1.首都圏中古マンション件数2.首都圏中古マンション㎡単価3.地域別中古マンション成約動向4.首都圏中古戸建住宅件数5.首都圏中古戸建住宅価格6.地域別中古戸建住宅成約動向公益財団法人 東日本不動産流通機構REAL ESTATE INFORMATION NETWORK FOR EAST JAPAN0Monthly Market Watch

2014年12月19日三幸エステートフィードバック数:0ビジネス

オフィスマーケットレポート(東京都心5区)2014年12月号

http://www.sanko-e.co.jp/2014年 12⽉号 東京都⼼5区 ⼤規模ビル2014年11⽉末現在および各年12⽉31⽇時点 チーフアナリスト 今関 豊和マクロ経済(図表1)主要経済指標データ (図表1) 2014年度 (予測) 実質GDP成⻑率(⽮印:対前年度⽐較)GDP成⻑率予想 14年度マイナス、15年度プラス修正2014年7-9⽉期の実質GDP成⻑率2次速報は、1次速報から更なる 下⽅修正となった。ニッセイ基礎研究所も2014年度⾒通しを引き下げ る⼀⽅、2015年度

PwCのレポートです。

Emerging Trends in Real Estate Asia Pacific 不動産の新しい動向 アジア太平洋

Emerging Trends in Real EstateR Asia Pacific 不動産の新しい動向 アジア太平洋本報告書は、PwCとアーバンランド・インスティテュート(ULI)とが共同発表している不動産動向調査報告書です。投資家、デベロッパー、不動産会社のトップ、金融機関、仲介業者、コンサルタントなど、国際的に著名な不動産専門家の見解に基づき、アジア太平洋地域における不動産投資と開発のトレンド、不動産金融・資本市場の状況、および不動産部門別・都市別の傾向について見通しを示しています。

2014年12月5日CBRE★フィードバック数:0ビジネス海外

オフィスについてのレポートです。

Fast Forward 2030

CBRE ON CNBCCEO Bob Sulentic discussed CBRE’s performance and the commercial real estate market on CNBC’s “Mad Money.” DESIGNING A WORLD-CLASS WORKPLACE FOR BAZAARVOICE.CBRE helped Bazaarvoice create an environment that energized their culture, whi

2014年10月10日三幸エステートフィードバック数:0ビジネス

オフィスマーケットレポート(東京都心5区)2014年10月号

http://www.sanko-e.co.jp/2014年 10⽉号 東京都⼼5区 ⼤規模ビル2014年9⽉末現在および各年12⽉31⽇時点 チーフアナリスト 今関 豊和マクロ経済(図表1)主要経済指標データ (図表1) 2014年度 (予測) 実質GDP成⻑率(⽮印:対前年度⽐較)遅れが⽬⽴ち始めた、消費税増税後の景気回復4-6⽉期実質GDP速報値(内閣府)の下⽅修正を受け、ニッセイ基礎 研究所も2014年度予想成⻑率を0.1ポイント引き下げた。消費税増税 後の消費抑制、夏場の天候不順による

PwCのレポートです。

Emerging Trends in Real Estate 2014 グローバル版2014年の展望

Emerging Trends in Real Estate® 2014 グローバル版2014年の展望本報告書は世界の投資家の不動産市況の2014年の見通しについてまとめたものです。長年にわたりPwCはUrban Land Instituteと共同で、不動産投資業界で最も影響力のあるリーダーを対象とした調査を行い、その結果をEmerging Trends in Real Estate®として毎年公表しています。これは北米、アジア太平洋、欧州の各地域の不動産投資に関するセンチメントを示す主要指標と

2014年7月17日Prologisフィードバック数:0マーケティング海外

E-commerce and Logistics Real Estate, July 2014

E-Commerce and a New Demand Model for Logistics Real EstateInside the Global Supply ChainThe global shift toward e-commerce is changing how the retail and logistics industries operate. This trend affects all aspects of the retail industry, including

PwCのレポートです。

Emerging Trends in Real Estate Asia Pacific 不動産の新しい動向 アジア太平洋

Emerging Trends in Real EstateR Asia Pacific 不動産の新しい動向 アジア太平洋本報告書は、PwCとアーバンランド・インスティテュート(ULI)とが共同発表している不動産動向調査報告書です。投資家、デベロッパー、不動産会社のトップ、金融機関、仲介業者、コンサルタントなど、国際的に著名な不動産専門家の見解に基づき、アジア太平洋地域における不動産投資と開発のトレンド、不動産金融・資本市場の状況、および不動産部門別・都市別の傾向について見通しを示しています。

不動産市況の新しい動向 アジア太平洋2013年

Emerging Trends in Real Estate® Asia Pacific 2013 不動産市況の新しい動向 アジア太平洋2013年(日本語版)日本を含むアジア太平洋地域における不動産投資、不動産開発および金融市場の2013年の展望について、400名を超える方にインタビュー・アンケートを行い、アーバンランド・インスティテュート(ULI)とPwCが共同報告書としてとりまとめを行いました。なお、米国(含むカナダ、ラテンアメリカ)での同様の調査であるEmerging Trends in

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ