調査のチカラ TOP > タグ一覧 > Excelファイル

「Excelファイル」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年2月2日鳥取県フィードバック数:0社会/政治

鳥取県統計年鑑(平成28年刊)

学校種別学校数・在学者数・教員数・職員数(Excelファイル、39KB) 小学校学年別児童数(Excelファイル、29KB) 小学校教職員数(Excelファイル、30KB) 中学校学年別生徒数(Excelファイル、27KB) 中学校教職員数(Excelファイル、30KB) 高等学校学科別(大学科別)学年別生徒数(Excelファイル、34KB) 高等学校教職員数(Excelファイル、34KB) 特別支援学校学部学年別幼児・児童・生徒数(Excelファイル、33KB) 特別支援学校教職員数(Exce

家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査] 平成27年調査

暮らしに役立つ身近なお金の知恵・知識情報サイト これより本文です家計の金融行動に関する世論調査家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査](平成19年以降)家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査] 平成27年調査結果全国8,000世帯(世帯主が20歳以上でかつ世帯員が2名以上の世帯) 利用上の注意点、調査結果の要約やグラフなどをまとめています。 ※単純集計データ、時系列データについては、この表の次の欄(集計データ)を参照して下さい。 単純集計データ 調査票の形式と設問ごとの集

家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査] 平成27年調査

暮らしに役立つ身近なお金の知恵・知識情報サイト これより本文です家計の金融行動に関する世論調査家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査](平成19年以降)家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査] 平成27年調査結果全国2,500世帯(20歳以上70歳未満で、単身で世帯を構成する者) 利用上の注意点、調査結果の要約やグラフなどをまとめています。 ※単純集計データについては、この表の次の欄(集計データ)を参照して下さい。 単純集計データ 調査票(Web上での調査画面とは異なる)と設問ご

2015年3月20日福島県フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年 工業統計調査結果報告書

※ (平成27年9月25日更新)本ホームページ掲載の統計表Excelファイルのうち、平成25年工業統計調査結果第20表(6)南会津地区の項目について、公表値に誤りがありましたので修正しました。また、併せて以下のExcelファイルについて、罫線のズレなど公表値に影響しない軽微な補正をしました(付表B、付表D、付表K、第2表、第3表、第4表、第6表、第8表、第16表)。平成25年 工業統計調査結果報告書 ※ 本統計表から抜粋または新たに資料を作成して利用する場合は「福島県企画調整部統計課編 平成25

2015年1月28日鳥取県フィードバック数:0社会/政治

鳥取県統計年鑑(平成26年刊)

学校種別学校数・在学者数・教員数・職員数(Excelファイル、38KB)小学校学年別児童数(Excelファイル、29KB)小学校教職員数(Excelファイル、30KB)中学校学年別生徒数(Excelファイル、28KB)中学校教職員数(Excelファイル、30KB)高等学校学科別(大学科別)学年別生徒数(Excelファイル、34KB)高等学校教職員数(Excelファイル、33KB)特別支援学校学部学年別幼児・児童・生徒数(Excelファイル、32KB)特別支援学校教職員数(Excelファイル、30

家計の金融行動についての調査です。

家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査](平成26年)

暮らしに役立つ身近なお金の知恵・知識情報サイト これより本文です家計の金融行動に関する世論調査家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査](平成19年以降)家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査] 平成26年調査結果全国2,500世帯(20歳以上70歳未満で、単身で世帯を構成する者) 利用上の注意点、調査結果の要約やグラフなどをまとめています。 ※単純集計データについては、この表の次の欄(集計データ)を参照して下さい。 単純集計データ 調査票(Web上での調査画面とは異なる)と設問ご

家計の金融行動についての調査です。

家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査](平成26年)

暮らしに役立つ身近なお金の知恵・知識情報サイト これより本文です家計の金融行動に関する世論調査家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査](平成19年以降)家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査] 平成26年調査結果全国8,000世帯(世帯主が20歳以上でかつ世帯員が2名以上の世帯) 利用上の注意点、調査結果の要約やグラフなどをまとめています。 ※単純集計データ、時系列データについては、この表の次の欄(集計データ)を参照して下さい。 単純集計データ 調査票の形式と設問ごとの集

2014年9月25日広島県フィードバック数:0ライフスタイル

平成26年度公立学校基本数

〇平成27年10月16日 「15 県(市)費負担の教職員数【職員数】」,「29 高等学校及び特別支援学校(高等部)卒業者の状況」のデータを一部修正しました。修正箇所はこちら 「15 県(市)費負担の教職員数【職員数】」 (Excelファイル) 「29 高等学校及び特別支援学校(高等部)卒業者の状況」 (Excelファイル)〇平成28年3月24日 「1 総括表」,「26 教職員数【教員数】」のデータを一部修正しました。修正箇所はこちら 「1 総括表」 (Excelファイル) 「26 教職員数【教員

2035年までの推計です。

『日本の世帯数の将来推計(都道府県別推計)』(2014年4月推計)

『日本の世帯数の将来推計(都道府県別推計)』(2014年4月推計) 国立社会保障・人口問題研究所は『日本の世帯数の将来推計(都道府県別推計)』(2014年4月推計)をまとめました。 国立社会保障・人口問題研究所では,過去6回にわたって都道府県別世帯数の将来推計を公表してきました。今回は2009(平成21)年12月に実施した推計に続く7回目の公表であり,前回に引き続いて家族類型別に推計を実施しました。この推計による都道府県の合計世帯数は,2013(平成25)年1月に公表した『日本の世帯数の将来推計

将来の世帯数についての予測です。

日本の世帯数の将来推計(全国推計)

『日本の世帯数の将来推計(全国推計)』(2013(平成25)年1月推計)国立社会保障・人口問題研究所はこのほど、2013(平成25)年1月推計の「日本の世帯数の将来推計(全国推計)」をまとめましたので、公表します。この推計は5年ごとに実施しており、家族類型別(「単独」「夫婦のみ」「夫婦と子」「ひとり親と子」「その他」の5類型)にみた将来の世帯数を求めることを目的としています。今回は2010(平成22)年の国勢調査を基に、2010〜35年の25年間について将来推計を行いました。この推計には、200

2010年10月26日産労総合研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

2010年度 大学・大学院卒新入社員教育に関する調査

人事・賃金・労務管理・人材開発に関する調査・研究・出版産労総合研究所では、各定期刊行誌において各種調査を行っております。ホームページにおけるアンケート調査は、これらを補完するもの、またはインターネットを利用した独自調査を行うものです。 さらに、読者ニーズやホームページ・ニーズなど、広くユーザーのご意見・ご要望をお聞きする重要なツールとして活用します。 そして、このインターネットにおける調査結果は、ユーザーの皆様に定期刊行誌または可能な限りホームページ上でフィードバックし、ご活用していただけるよう

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ