「HABIT」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年3月22日博報堂★★フィードバック数:0マーケティング

アジア14都市生活者のスマートフォンの保有とeコマースの利用

NEWS博報堂【Global HABIT レポート 2017年 Vol.1】アジア14都市生活者のスマートフォンの保有とeコマースの利用 2017年03月14日 ■アジア14都市のインターネット利用者は、スマートフォンでの利用が主流に。 ■スマートフォンでよく利用するサービスは、SNSやメッセンジャー。検索サイトでの情報検索、ニュース視聴、動画サービス利用、カメラ・ビデオ機能なども増え、ユーザーの利用は多様化へ。 ■eコマースを積極的に利用しているのは東アジアの都市(ソウル、香港、台北、上海、北

2016年3月2日博報堂★フィードバック数:0マーケティング

【Global HABIT レポート 2016年 Vol.1】アジア生活者が各国製品に対して抱くイメージ

NEWS博報堂【Global HABIT レポート 2016年 Vol.1】アジア生活者が各国製品に対して抱くイメージ 2016年02月29日■「日本製品=高品質」イメージ。「定評」「先端技術」「安心/安全」イメージも高く、日本製品への信頼は厚い。日本から連想するモノ・サービスのトップ3は「家電/AV製品」、「デジタ ■アメリカ製品は、製品イメージ、連想するモノ・サービスともに日本製品と似ている。 ■タイ製品は、全体的に中国製品とイメージが似ているが、ホーチミンシティ、ヤンゴン、インド2都市では

2015年6月5日博報堂★フィードバック数:0ライフスタイル

消費スタイルをクラスターに分けて分析しています。

ASEAN 7都市:中間層女性の消費スタイル分析

NEWS博報堂【Global HABIT レポート 2015年 Vol.3】ASEAN 7都市:中間層女性の消費スタイル分析 2015年06月05日-5年間分のデータを使って5つのクラスターに分類-博報堂では、グローバル市場でのマーケティング戦略に活用するためのオリジナル生活者調査『Global HABIT(グローバルハビット)』を2000年より毎年アジアと欧米・中南米の主要35都市で中・上位収入層を対象に実施しています。今回のレポートでは、ASEAN7都市の中間層女性の消費意識、買物行動やブラ

2015年4月23日博報堂★フィードバック数:0大型消費/投資

インバウンドです。

【Global HABIT レポート 2015年 Vol.2】アジア14都市の生活者の日本への観光意識

NEWS博報堂【Global HABIT レポート 2015年 Vol.2】アジア14都市の生活者の日本への観光意識 2015年04月23日■ 日本への渡航経験と渡航意向の両方が高いのは、台北、香港。今後の伸びが予想されるのはシンガポール、メトロマニラ、バンコク、広州。■ 行ってみたいエリアは「東京エリア」が断トツだが、台北、香港の人は「北海道エリア」■ 渡航の主目的は名所旧跡・雄大な自然・食・温泉、加えて「現代の日本を見る」「買物」も渡航目的の目玉。7割以上の人が様々な商品の買物を目的にしてい

2015年2月27日博報堂★フィードバック数:0マーケティング

国際比較調査です。

Global HABIT 2015年版 パンフレット(日本語版)

NEWS博報堂のグローバル生活者調査レポート Global HABIT 2015年版 パンフレット(日本語版)を公開 2015年02月27日2015年2月27日Global HABITは、博報堂 研究開発局が2000年から世界の主要37都市で毎年実施しているシングル・ソース調査及びデータベースです。市場の成長を後押しする購買層である各都市の中・上位収入層に焦点を当てた調査であり、グローバル・マーケティングに役立つデータソースです。Global HABIT 2015年版 パンフレットでは、約900

2014年7月9日博報堂★フィードバック数:0マーケティング海外

買物の比較です。

【Global HABIT レポート 2014年 Vol.3】 アジア15都市生活者の普段の買物場所

NEWS博報堂【Global HABIT レポート 2014年 Vol.3】 アジア15都市生活者の普段の買物場所 2014年07月09日 ■東アジアは「モダン流通型」、東南アジアは「モダン流通と伝統流通の混合型」、インドは「伝統流通型」。■スキンケア、化粧品、ヘアケア商品は「モダン流通」利用が主流、食品系は「伝統流通」の利用も多い。■ソウルと台北では「オンライン流通」の利用が活発で、スキンケア、化粧品、ヘアケア商品での利用は20%超。博報堂では、グローバル市場でのマーケティング戦略に活用するた

2014年3月18日博報堂★フィードバック数:0マーケティング

世界の都市ごとの生活者調査です。

博報堂のグローバル生活者調査レポート Global HABIT 2014年版 パンフレット(日本語版)

NEWS博報堂のグローバル生活者調査レポート Global HABIT 2014年版 パンフレット(日本語版)を公開 2014年03月17日Global HABITは、博報堂 研究開発局が2000年から世界の主要37都市で毎年実施しているシングル・ソース調査及びデータベースです。市場の成長を後押しする購買層である各都市の中・上位収入層に焦点を当てた調査であり、グローバル・マーケティングに役立つデータソースです。2014年度の調査結果をご用意いたしましたので、ぜひダウンロードしてご覧ください。ダウ

2014年2月6日博報堂★フィードバック数:0マーケティング

アジアの各都市の比較です。

アジア15都市生活者の消費意識とお金のかけ方

NEWSHOMENEWSニュースリリース【Global HABIT レポート 2014年 Vol.1】 アジア15都市生活者の消費意識とお金のかけ方 ~ミャンマー・ヤンゴンを加えた最新2013年調査データから見えてくる各都市の特徴~【Global HABIT レポート 2014年 Vol.1】 アジア15都市生活者の消費意識とお金のかけ方 ~ミャンマー・ヤンゴンを加えた最新2013年調査データから見えてくる各都市の特徴~ 2014年02月06日 ■「買う前に値段をよく比較」し、「計画的な買物」を

2013年8月9日博報堂★フィードバック数:0モバイル

比較調査です。

アジア14都市のスマートフォン利用実態

NEWS【Global HABIT レポート Vol.9】アジア14都市のスマートフォン利用実態 2013年08月09日■ アジア14都市全てで90%以上の生活者が携帯電話かスマートフォンを保有 ■ アジアのスマートフォン普及は20代男女が牽引。主にソーシャルメディアのツールとして利用 ■ スマートフォン普及率が高い都市(ソウル、香港、シンガポール、台北)では、テレビ、パソコン、スマートフォンが3大メディアに博報堂では、グローバル市場でのマーケティング戦略に活用するためのオリジナル生活者調査『G

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ