「IT製品」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年3月6日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

教育機関のIT導入に関する調査レポート

TechTargetジャパンは2016年11月から2017年1月にかけて、TechTargetジャパン会員を対象に「教育機関のIT導入に関する読者調査」を実施した。調査対象としたのは、学校や学習塾、教育委員会など、教育機関でのIT製品/サービスの導入に関与する読者だ。調査結果からは、読者の勤務先や管轄下の教育機関がIT導入を進める上での課題や目的、導入中または検討中のIT製品などが明らかになった。本稿では、その一部を紹介する(全ての結果を記載したレポートは、文末のリンクから会員限定で閲覧可能)。

2017年2月13日イノベーション★フィードバック数:0マーケティング

ITトレンド年間ランキング2016

資料請求リストに製品が追加されていません。 2016年のITトレンド年間ランキングです。IT製品の比較・資料請求サイト「ITトレンド」 2016年、ITトレンドでユーザーから最もお問い合わせが多かった製品を発表する「ITトレンド年間ランキング」。ITトレンドユーザーに最も支持されたIT製品はどの製品か?各カテゴリー毎に紹介します。※ランキング結果は2016年1月1日~11月30日までの期間の資料請求数を基に集計しています。 規模、提供形態は2016年11月30日時点の情報です。 IT製品

2016年7月30日ネクスウェイフィードバック数:0企業情報システム

IT製品の情報配信機能に関する調査

営業支援のネクスウェイ。約7000法人への営業支援実績HOMEニュース&トピックスプロダクトマネージャー向け「IT製品の情報配信機能に関する調査」を実施プロダクトマネージャー向け「IT製品の情報配信機能に関する調査」を実施 ~郵送機能を求めるIT製品は「顧客管理業務」「研究開発業務」「営業管理業務」~2016年7月19日株式会社ネクスウェイ TISインテックグループの株式会社ネクスウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中 宏昌、以下ネクスウェイ)は、IT製品のプロダクトマネージャーを対象と

2016年5月17日アイティメディアフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

無線LANの導入状況(2016年)・前編

キーマンズネットでは、2016年2月25日〜3月8日にかけて「無線LANの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:358)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門で主に導入・検討や運用に関わる立場が全体の45.0%、一般部門で主にユーザとして利用する立場が55.0%という構成比であった。今回は、無線LANの導入状況について聞いた調査結果を前・後編の2回にわたってお届けする。前編で取り上げるのは、「無線LANの導入状況」と「満足度」「無線LANを導入した目的」「導入した際に重視したポイント

2016年3月4日アイティメディアフィードバック数:0社会/政治

教育機関のIT導入に関する調査レポート

TechTargetジャパンは2015年12月から2016年2月にかけて、TechTargetジャパン会員を対象に「教育機関のIT導入に関する読者調査」を実施した。調査対象としたのは、学校や学習塾、教育委員会など、教育機関でのIT製品/サービスの導入に関与する読者だ。調査結果からは、読者の勤務先や管轄下の教育機関がIT導入を進める上での課題や目的、導入中または検討中のIT製品などが明らかになった。本稿では、その一部を紹介する(全ての結果を記載したレポートは、文末のリンクから会員限定で閲覧可能)。

2015年10月6日日経BPフィードバック数:0マーケティング

詳報・顧客満足度調査 2015-2016 求む、経営革新の担い手

詳報・顧客満足度調査 2015-2016 求む、経営革新の担い手 詳報・顧客満足度調査 2015-2016 求む、経営革新の担い手 玉置 亮太、田中 淳=日経コンピュータ、村中 敏彦、山本 爽子=日経BPコンサルティング IT製品とサービスを提供するベンダーに対する評価を調べた顧客満足度調査は、20回目を迎えた。第1回と比べ、ITの役割は事業の変革や創出の手段へと大きく変化。一方で、相変わらず現場のトラブルが絶えない実態も分かった。調査結果では前回に比べて、13部門で首位と2位の差が縮小。接

2015年2月25日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

Key Conductors Award 2014年下半期

製品レポートが読めて、 ポイントが貯まるのは会員だけ! ITに関する製品や企業の情報総合サイト「キーマンズネット」 キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。IT製品導入時の情報収集に使える製品レポートや、スキルアップに役立つITセミナー情報の他、多岐にわたる特集記事を掲載しています。

2015年1月29日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

TechTargetのレポートです。

教育機関のIT製品導入に関する調査リポート

TechTargetジャパンは2014年11月から2015年1月にかけて、TechTargetジャパン会員を対象に「教育機関のIT製品導入に関する読者調査」を実施した。学校や学習塾、教育委員会など、教育機関でのIT製品/サービスの導入に関与する会員を対象に調査した。調査結果からは、教育機関がIT製品を導入する上での課題、導入中または検討中のIT製品などが明らかになった。本稿では、その一部を紹介する(全ての結果を記載したリポートは、文末のリンクから会員限定で閲覧可能)。調査概要目的: TechTa

2014年8月28日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

Key Conductors Award 2014年上半期

製品レポートが読めて、 ポイントが貯まるのは会員だけ! ITに関する製品や企業の情報総合サイト「キーマンズネット」 キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。IT製品導入時の情報収集に使える製品レポートや、スキルアップに役立つITセミナー情報の他、多岐にわたる特集記事を掲載しています。

2014年8月22日2BC★フィードバック数:0企業情報システム

IT製品の購買についての調査です。

中小企業マーケットにおけるIT製品の購買実態調査

中小企業マーケットにおけるIT製品の購買実態調査

2014年1月29日アイティメディアフィードバック数:0ビジネス

2014年企業におけるタブレット導入白書

スマートフォンと並び、ビジネス活用に注目を集めるのがタブレットだ。「大手の保険会社が営業社員向けに導入し、大幅な紙面コスト削減に成功した」などの事例をご存知の方も多いだろう。しかし、こうした「ペーパレス化」を中心とした活用で十分な投資対成果を得るにはある程度のボリューム(社員数)が必要だ。では、中堅・中小を含む多くの企業が効果を実感できるタブレット活用とは何だろうか?今回はユーザ企業に対する調査結果などを踏まえながら、この問いかけに対する答えを探していくことにする。 ※「タブレット/2

2013年11月8日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

TechTargetが教育ITについての調査結果を発表しました。

教育機関のIT活用に関する読者調査リポート

TechTargetジャパンは2013年10月1日から29日にかけて、小中学校や高等学校、大学をはじめとする教育機関を対象に、「教育機関のIT製品導入」に関するアンケート調査を実施した。教育機関におけるIT製品の導入状況や今後の投資意向、課題などを聞いた。本稿は、アンケート調査から明らかになった教育機関のIT活用に関する実態の一部を抜粋して紹介する。全ての結果を記載したリポートは、文末のリンクから会員限定でダウンロードできる。調査概要目的:教育機関におけるIT製品の活用実態や導入状況について調査

2012年4月24日アイティメディア★フィードバック数:7企業情報システム

キーマンズがストレージについての調査結果を公表しました。

ストレージの導入状況

キーマンズネットでは、2012年2月8日〜 2012年2月15日にかけて「ストレージの導入」に関するアンケートを実施した(有効回答数:593)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の54.6%、一般部門が45.4%という構成比であった。今回、お聞きしたのはストレージの「利用環境」や「選定時の重視ポイント」など、導入状況を把握するための質問。その結果、全体で61.6%がストレージを導入済みで、今後導入を予定している企業においてはiSCSI SANに注目しており、ストレージにおける信頼性の基準と

2011年12月27日アイティメディア★フィードバック数:13企業情報システム

キーマンズがSMBについての調査結果を発表しました。

中小企業のIT導入状況(2011年)

キーマンズネットでは、2011年10月4日〜 10月12日にかけて「中小企業のIT導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:447)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の55.0%、一般部門が45.0%という構成比であった。今回、お聞きしたのは「情報システム部門の有無」「満足度」「重要ポイント」など、中小企業におけるIT導入状況を把握するための質問。100名以下の中小企業を中心に、「情報システム部門」の減少やIT投資予算の縮小傾向などが見て取れる結果と/なった。なお、グラフ内で使

2010年12月14日アイティメディア★フィードバック数:8企業情報システム

キーマンズがSMBに関する調査結果を発表しました。

中小企業のIT導入状況

キーマンズネットでは、2010年10月26日〜 11月2日にかけて「中小企業のIT導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:312)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の70.5%、一般部門が29.5%という構成比であった。今回、お聞きしたのは「情報システム部門の有無」「満足度」「重視ポイント」など、その導入状況を把握するための質問。101〜1000名以下の企業では「情報システム部門あり」の割合が73.2%と高いのに対し、100名以下の企業では39.7%に留まっている。また、機能

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ