「ITpro会員」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2009年1月14日日経BP★フィードバック数:1キャリアとスキル

ITproによる45歳の仕事に関する調査です。

調査で分かった45歳の実像

社会人になって約20年、定年までの折り返し地点に到達した Around 45。残り半分の社会人人生も自分に合った役を演じたい――と思いつつ、現在の仕事や役職が「適役」かどうか気になっている45歳前後は少なくない。Around 45のITパーソンは、どのような生活を送っているのだろうか。「3300人大調査」の結果を基にAround 45のペルソナ(架空の人)を作ってみた。注 調査結果からITに携わる44~46歳の回答を抽出。 メインフレームからオープンシステムへの変遷を肌で感じながら社会人人生を歩

2008年11月17日日経BP★フィードバック数:2キャリアとスキル

エンジニアの英語力について、調査結果が発表になりました。

仕事の英語力,一番困っているITプロは誰?

だれが言い出したか「勉強の秋」。というわけで今回の「記者のつぶやき調査編」のお題は「ITプロと英語力」である。10月最終週にWebアンケートを実施したところ,1065人の方から回答を頂いた。英語力がテーマだったためか,今回は外資系企業の方からの回答が少なく,1065件中38件(3.6%)だけだった。 アンケートを通じて知りたかったことは,IT関連職種における英語力の“需給ギャップ”,つまり「その業務に必要な英語力」と「その人の実際の英語力」との差である。果たしてどのITプロが一番困っているだろう

2008年10月16日日経BP★フィードバック数:1企業情報システム

ITproが「システム開発における赤字プロジェクトの現状」を調査しました。

赤字プロジェクトは減少傾向だが,本当の試練はこれから

システム開発において,赤字プロジェクトの解消は昔から大きな課題である。その点において,ここ数年のシステム・インテグレーション市場は“金融特需”に沸き,大手ベンダーは「赤字プロジェクトを大幅に圧縮した」として好決算を連発してきた。だが今,サブプライムローン問題が引き金となって世界的な景気後退が起こりつつあり,予断を許さない。 そんな景気の転換点にあって,システム開発における赤字プロジェクトの現状と今後の見通しを探るべく,ITproは「赤字プロジェクトに関する調査」を実施した。調査期間は2008年9

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ