「JPRS」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

インターネット教育に関する実態調査

報道関係者向け参考情報2017 年 6 月 20 日発表報道関係者各位株式会社日本レジストリサービス(JPRS)インターネット教育に関する調査で教諭の4割弱から「情報教育」の教材不足の声- JPRS では教育現場支援のため、教材の無償配布を実施 -ドメイン名の登録管理を行う株式会社日本レジストリサービス(以下 JPRS、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 東田幸樹)は、中学校と高校の「生徒」と「教諭」それぞれ 400 名(計 800名)を対象に「インターネット教育に関する実態調査」を実施し、こ

JPドメイン名レジストリレポート2016

Top > プレスリリース > 2017年 > JPRSが『JPドメイン名レジストリレポート2016』を公開 プレスリリース 2017年3月29日発表 報道関係者各位 JPRSが『JPドメイン名レジストリレポート2016』を公開- JPドメイン名登録数が145万件超、大規模災害時のインターネット継続利用に関する共同研究の実施など - 株式会社日本レジストリサービス(以下JPRS、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 東田幸樹)は、本日、JPドメイン名の登録管理業務に関する2016年の年次報告書、

JPRSのレポートです。

JPドメイン名レジストリレポート2014

Top > プレスリリース > 2015年 > JPRSが『JPドメイン名レジストリレポート2014』を本日公開 プレスリリース 2015年3月26日発表 報道関係者各位 JPRSが『JPドメイン名レジストリレポート2014』を本日公開‐ 都道府県型JPドメイン名の都道府県ラベルへの日本語の導入、DNSの安定運用のための注意喚起など ‐ 株式会社日本レジストリサービス(以下JPRS、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 東田幸樹)は、本日、JPドメイン名の登録管理業務に関する2014年の年次報告

2015年2月12日インプレス★フィードバック数:0マーケティング

昨年版が公開されました。

「インターネット白書ARCHIVES」に 2013-14年版の記事が追加掲載されました

インターネットの歴史が無料で読める 「インターネット白書ARCHIVES」に 2013-14年版の記事が追加掲載されました。-IAjapan/JPNIC/JPRS/インプレスR&Dの共同社会貢献活動--IAjapan/JPNIC/JPRS/インプレスR&Dの共同社会貢献活動-  インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、一般財団法人インターネット協会(IAjapan)、一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセン

JPドメインについての統計です。

JPドメイン名レジストリレポート2013

プレスリリース: 2014年 2014年3月27日発表 報道関係者各位 JPRSが『JPドメイン名レジストリレポート2013』を本日公開‐ 都道府県型JPドメイン名の登録数が1万件達成、教育機関に累計10万冊の教材を無償配布など ‐ 株式会社日本レジストリサービス(以下JPRS、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 東田幸樹)は、本日、JPドメイン名の登録管理業務に関する2013年の年次報告書、『JPドメイン名レジストリレポート2013』を公開しました。 本レポートは、インターネット社会の基盤を

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ