「LINE利用」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年7月9日GMOメディアフィードバック数:0モバイル

「10代女子のスマホ事情に関する調査」を実施 ~約8割が「中学生」までにスマホデビュー! LINE利用率はほぼ100%、「友だちの整理」は「LINEが重くなったとき」~

「10代女子のスマホ事情に関する調査」を実施 ~約8割が「中学生」までにスマホデビュー! LINE利用率はほぼ100%、「友だちの整理」は「LINEが重くなったとき」~GMOインターネットグループのGMOメディア株式会社(代表取締役社長:森 輝幸 以下、GMOメディア)が運営する、10代の女の子に関する研究機関「プリキャンティーンズラボ( )」は、「10代女子のスマホ事情に関する調査」を実施いたしました。<調査概要>■ 調査テーマ 10代女子のスマホ事情に関する調査■ 調査対象スマホを所有してい

2016年9月22日Media Shakers★フィードバック数:0モバイル

利用率9割だけど…LINE利用しない人、その理由とは?

ビジネスでも飲み会の連絡などでLINEの「グループトーク」を活用している人も少なくないなか、LINE「利用しない派」の言い分は? 写真:ABC/PIXTA(ピクスタ)いまやコミュニケーションツールとして欠かせない存在となりつつある「LINE」。昨年末MMD研究所が発表した調査によると、10~50代1920人のうち、90.3%が「LINEを利用している」と回答したという。そんなLINEだが、 R25スマホ情報局が独自に20~40代のスマホ利用者男女にLINEの利用について尋ねたところ、86.4%の

2016年8月7日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

スマホネイティブ世代が常識を駆逐する!?知らないうちにアナタのライフスタイルも”変化”していますよ!

【衝撃の事実】パソコン離れにテレビ離れ。スマホネイティブ世代はマーケティング担当のシゴトをどう変えるのか?【衝撃の事実】パソコン離れにテレビ離れ。スマホネイティブ世代はマーケティング担当のシゴトをどう変えるのか?(この記事は2016年12月14日に更新されています。)【記事要約】私たちの身近な存在となった「スマートフォン」。この記事では、スマホがワカモノのライフスタイルに与えた影響について紹介し、また渦中にいるスマホネイティブ世代を中心に、スマホの利用率や消費行動などの独自調査を交えながら「これ

2016年5月31日近畿大学★フィードバック数:0マーケティング

新入生の約75%がLINEを最も利用 7,000人を超える大規模アンケート

ニュースリリース・プレスリリース配信サービスならNews2uリリース 新入生の約75%がLINEを最も利用 7,000人を超える大規模アンケート 近畿大学2016年05月27日 14時00分近畿大学(大阪府東大阪市)は、平成28年(2016年)4月初旬に1年次入学生を対象にしたアンケート(7,355人)において、「最もよく利用するコミュニケーションアプリ」について調査しました。その結果、1位は「LINE」で、75.4%の学生が選択し、次いでは「Twitter」で17.6%の利用でした。一方「

2016年3月15日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

SNSプロモーション活用実態調査2016

マーケティング担当に聞く!「SNSプロモーション活用実態調査2016」 2016年、売上拡大を期待するSNSは「LINE」、ブランド認知は「Instagram」マーケティング担当に聞く!「SNSプロモーション活用実態調査2016」今年のSNSプロモーション予算は「増やす」が3割調査結果サマリー2016年売上拡大への効果を期待するSNSは「LINE」、ブランド認知には「Instagram」今後、マーケティング活動や販促活動に活用したいSNSとして、最も多くのマーケティング担当者が挙げたのは「Fac

2016年3月13日ジャストシステムフィードバック数:0キャリアとスキル

イマドキのバイト探しに関する実態調査

10代~20代に聞いた!イマドキのバイト探しに関する実態調査 「バイト探しはアプリで」が、いまや3人に1人10代~20代に聞いた!イマドキのバイト探しに関する実態調査利用率の高いバイト探しアプリの3位「バイトル」、2位「マイナビバイト」、1位は?調査結果サマリー「バイト探しはアプリで」が、いまや3人に1人バイト探しにメインで利用するメディアとして、「スマートフォンのWEBサイト」と答えた人が最も多く(43.5%)、次いで「スマートフォンのアプリ」(27.7%)、「フリーペーパーなどの紙媒体」(1

2015年9月16日ソニー生命保険フィードバック数:0ライフスタイル

シニアの生活意識調査2015

ニュースリリース(平成27年度)シニアの生活意識調査20152015年9月15日このたび、ソニー生命保険株式会社(代表取締役社長 萩本 友男)は、2015年7月21日~7月22日の2日間、全国のシニア(50~79歳の男女)に対し、今年で3回目となる「シニアの生活意識調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効サンプルの集計結果を公開しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社) 調査結果 概要アンケート調査結果自分がシニアになったなと感じるシーン「白髪」「名前が出てこない」「小

2015年9月10日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2015年8月度)

今年の夏休みの旅行予約は、約3割がスマートフォンから モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2015年8月度)今年の夏休みの旅行予約は、約3割がスマートフォンから10代女性の3人に1人は、「無料通話アプリ」で電話調査結果サマリー夏休みの旅行は、昨年よりスマートフォン予約が増えて、約3割今年、夏休みを取得し、「旅行に出かけた」もしくは「出かける予定」と答えた人に、旅行の予約方法を聞いたところ、「スマートフォン」(21.7%)か「スマートフォンアプリ」(5.4%)から予約をした人は27.1%で、

2015年8月10日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

子どもの携帯電話に関する調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 子どもとのコミュニケーションで「LINE」を最もよく利用している母親は40代が最多 子どもとのコミュニケーションで「LINE」を最もよく利用している母親は40代が最多 MMD研究所は、20~49歳の母親9,352人を対象に「子どもの携帯電話に関する調査」を実施致しました。【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】■ 子どもとのコミュニケーション

2015年3月24日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズが情報共有についての調査結果を公表しました。

ITによる情報共有の取り組み状況(2014年)

キーマンズネットでは、2014年12月17日〜2015年1月6日にかけて「ITによる情報共有の取り組み状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:445)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の46.1%、一般部門が53.9%という構成比であった。今回お聞きしたのは、社内での情報共有における「ITツールの利用状況」や「満足度」など、企業におけるITによる情報共有の取り組み状況を把握するための質問。その結果、ITによる情報共有の主流はメールであるが、SNSやメッセージングアプリといった情報

2014年10月14日トモノカイフィードバック数:0マーケティング

LINEをしない理由「既読が煩わしい」多数。大学生のLINE利用実態

LINEをしない理由「既読が煩わしい」多数。大学生のLINE利用実態(アンケート)|t-news バイトあれこれバイトあれこれ家庭教師・塾講師、採点・試験監督をはじめとした教育系アルバイトを中心に大学生にオススメのアルバイトを紹介します。 キャリアキャリアインターンシップや就職活動、語学・法律等の資格試験、大学院入試の情報等、大学生のキャリアに役立つ情報を紹介します。 大学生活大学生活サークル・履修情報・キャンパス周辺の情報から大学生活の有意義な過ごし方やお金の話等役立つコンテンツが満

2014年7月16日インテージ★フィードバック数:0マーケティング

シングルソースパネルの行動記録を活用した調査です。

『スマホを活用したテレビの新しい楽しみ方を検証』 FIFAワールドカップ・ブラジル大会(日本戦)における‘テレビ×スマホ’による共感&共有視聴

第1戦コートジボワール戦では、コートジボワール2連続ゴール後の11時31分にテレビ接触率は最高値をマーク第2戦ギリシャ戦では、前半の7時31分にテレビ接触率は最高値をマーク、 後半の接触率はダウン第3戦コロンビア戦では、試合開始からテレビ接触率は右肩上がり、 コロンビア連続ゴール直後6時39分にテレビ接触率は最高値をマーク株式会社インテージは、インターネットやテレビなどの広告・情報接触と購買行動の関係性を捉えることができる当社のシングルソースパネル(i-SSP※1)をもとに、「2014年FIFA

2014年6月6日ジャストシステムフィードバック数:0大型消費/投資要登録

夏の海外旅行の準備に関するアンケート

「海外旅行保険に加入」する人は約半数女性が海外旅行前に必ずすることは?53.4%が旅行前に「美容院に行くこと」は欠かせないと思う調査結果サマリー「海外旅行保険に加入」する人は約半数セルフ型ネットリサーチのFastaskにおいて、50.2%の人が海外旅行傷害保険に「必ず加入」し、「行き先によって時々加入する」人も30.0%いることがわかりました。年代別で見ると40代が「必ず加入」する人が最も多く、54.7%でした。53.4%が旅行前に「美容院に行くこと」は欠かせないと思う旅行準備として買い物をする

2013年11月21日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

SNS、どんなふうに利用してる?

Vol.217 大学1年生に聞きました。 SNS、どんなふうに利用してる? LINEやTwitterなどのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)を利用していますか?大学1年生に、LINEやTwitterなどのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)を利用しているかどうかを尋ねたところ、実に約9割が「はい」と回答。ほとんどの学生がSNSを利用しており、利用していない学生は1割に満たないことがわかった。属性別では、男子学生よりも女子学生、理系学生よりも文系学生の方が、利用率が高い傾向が見ら

2013年11月18日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年10月度)

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年10月度) 10 代は1 日平均80 分間以上「SNS アプリ」を利用するモバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年10月度)10 代では75 %が利用。スマホ利用率がついにフィーチャーフォンを上回る。調査結果サマリー10代は1日平均80分間以上「SNSアプリ」を利用する10 代では75 %が利用。スマホ利用率がついにフィーチャーフォンを上回る。App Storeの値上げで、半数近くが既に利用中のアプリ課金にも消極的iPhoneユーザ

2013年10月29日ウェブレッジフィードバック数:0マーケティング

大人気アプリ「LINE」企業スタンプ・公式アカウント使用動向調査

IoT・モバイルに関するニュース・情報をお届け 大人気アプリ「LINE」企業スタンプ・公式アカウント使用動向調査! 71,000人のモニター会員にwebサイトやスマートフォンサービスについて直接評価してもらうサービス『ポストコ』を利用して、LINEアプリユーザーの企業スタンプや企業アカウントの利用動向について調査いたしました。今回の調査結果、LINEアプリユーザーの約70%がスタンプを利用しており、その大半が30代以下の比較的若いユーザーであることがわかりました。また、企業キャラクターの無料ス

ママのモバイル利用についての調査です。

【幼稚園児&保育園児ママ】使用している携帯電話(2013年/全国)

女性・地域・生活・消費などに関する調査データを、ジャンル別に閲覧できます。 【幼稚園児&保育園児ママ】使用している携帯電話(2013年/全国) ・幼稚園児ママ&保育園児ママのスマホ率は44.2% (昨年の23.4%から倍増) ・LINE利用者は全体の33.2%(スマホ所有者の75%) ・携帯・スマホの月額利用料は5402円(LINEなど、無料通話を上手に利用しているせいか、昨年より275円減) ・スマホ所有者のアプリ使用は平均14個・利用アプリの内容はLINE、ゲーム、ディズニー教育系アプリ、

2013年7月28日マッシュメディアフィードバック数:46モバイル

【独自調査】LINE利用女子の4割が「友だちをブロック」!「なりすまし」など掲示板のトラブル経験者も

iPhone News 【独自調査】LINE利用女子の4割が「友だちをブロック」!「なりすまし」など掲示板のトラブル経験者も 【独自調査】LINE利用女子の4割が「友だちをブロック」!「なりすまし」など掲示板のトラブル経験者も もはやスマートフォンは、手放すことのできない必須アイテム。とはいえ、普及率が上がるにつれて、トラブル報告も聞かれるようになりましたが、皆さんはスマホやSNS利用で何か困った経験はありますか??iPhone女史編集部は、スマホライフ、SNSライフの実体を明らかにすべく、

2013年2月28日リクルートフィードバック数:10キャリアとスキル

就活にSNS、利用してる?

掲載日:2013年2月28日就活にFacebook、TwitterなどのSNSツールや、Ustreamなどの動画サイトを利用していますか? 就活中の大学3年生・大学院1年生に、Twitter、FacebookなどのSNSツールや、Ustreamやニコニコ生放送などの動画サイトを就活に利用しているかどうかを尋ねたところ、4割強が「はい」と回答。半数には満たないものの、多数の就活生がSNSツールを就活に利用していることがわかった。属性別に見ると、女子学生よりも男子学生、学部生よりも大学院生、文系

2013年2月22日セレス★フィードバック数:2マーケティング

LINEの中で利用しているサービスを聞いています。

LINE利用調査

お小遣いサイトモッピー!ポイントを現金,WebMoney,Edy,iTunesコードなどに交換!◆LINEで最も多く利用するサービス1位「トーク」(67.4%)◆LINEで便利と感じる点1位「トーク送信が簡単」(68.6%)◆8割以上の人がLINE有料スタンプのダウンロード経験無し調査概要・調査手法: スマートフォンリサーチ・調査地域: 全国・調査対象: 男女16歳以上のLINE利用者・調査期間: 2013/2/6(水)?2/7(木)・有効回答数: 806サンプル 調査結果概要LINEで最も多く

2013年1月23日ジャストシステムフィードバック数:9大型消費/投資要登録

夫婦間でのLINE利用に関する調査

LINEの利用で、約3割の夫婦は「仲がよくなった」と回答夫婦間でのLINE利用に関する調査約4割の夫婦でコミュニケーション頻度が増え、 6.8%の夫婦は「1日10回以上」もトークをやりとり調査結果サマリーLINEにより、約4割の夫婦でコミュニケーション頻度が高くなり、約3割が夫婦仲が改善セルフ型ネットリサーチ「Fastask」にて、LINE利用後の夫婦間におけるコミュニケーション頻度の変化について聞いたところ、39.5%の人が「頻度が高くなった」と回答しました(「当てはまる」「やや当てはまる」の

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ