「LTEエリア」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2013年10月15日イードフィードバック数:0モバイル

【SPEED TEST】奥多摩方面で再テスト!NTTドコモがLTEエリアを拡張?

編集部では、夏休み中に青梅線奥多摩までの主要駅でスピードテストを実施した。都内での調査は様々な媒体が調査を行っているが、このような都下になるとなかなかテスト結果を目にすることが少ない。果たして各社の端末はLTEを捉えるのかどうか?非常に興味があったが、前回の結果は奥多摩地域でLTEを捉えたのはKDDIのAndroid端末のみという悲しい結果であった。あれから秋の気配が漂いはじめ、iPhone 5s/5cも発売になり、スマートフォンを取り巻く状況も多少変化した。今回は、各社端末がどのような回線に接

2013年10月10日ICT総研フィードバック数:0モバイル

待ち合わせ場所100地点 新iPhone電波状況実測調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2013年10月 待ち合わせ場所100地点 iPhone5c電波状況実測調査2013年10月 待ち合わせ場所100地点 iPhone5c電波状況実測調査 ■ 下り速度トップはソフトバンク。今回調査唯一の平均20Mbps超え。■ ソフトバンクは下り21.91Mbps、上り11.02Mbpsともにトップと安定。■ auは上り11.01Mbpsでトップに肉薄も、下りは18.79Mpbsと次点に。

2013年8月27日ICT総研★フィードバック数:0モバイル

地道な調査です。

全国100駅300地点スマートフォン電波状況実測調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2013年8月 全国100駅300地点 スマートフォン電波状況実測調査2013年8月 全国100駅300地点 スマートフォン電波状況実測調査 ■ au AndroidがLTE比率、下り速度、上り速度と全ての調査項目でトップ。■ ドコモXiは改札内通路でLTE比率が低いことが響き、特に上り速度で弱点を見せる。■ ソフトバンクAndroidは下り速度で強さを見せるも、駅前広場以外のLTE比率で

2012年11月19日ICT総研★フィードバック数:2モバイル

新幹線の駅でのLTE実測調査です。

新幹線全97駅スマートフォンLTE通信速度実測調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2012年11月 新幹線全97駅 スマートフォンLTE通信速度実測調査2012年11月 新幹線全97駅 スマートフォンLTE通信速度実測調査 ■ LTE受信地点数217はソフトバンクが最多。下り・上り速度も最速。■ auはLTE受信地点数が103と最少も、3G通信速度で底力を見せる。■ NTTドコモは全国的には速度が低調も、長野新幹線の下り速度はトップ。■ 東海道新幹線と地方の新幹線では、

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ