「Labor」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年8月1日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

BTMU Focus USA Weekly:ニューヨーク経済週報:7月FOMC~労働市場の緩み残存を強調、低インフレへの懸念は緩和

三菱東京UFJ銀行 経済調査室ニューヨーク駐在情報The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ, Ltd.Economic Research Group (New York)+1(212)782-5701tiwaoka@us.mufg.jpHUJuly 30, 2014U<FOCUS>7 月 FOMC~労働市場の緩み残存を強調、低インフレへの懸念は緩和 連邦公開市場委員会(FOMC)は、本日の定例会合で資産買入プログラムを引き続き縮小させることを決定、国債及び MBS の買

ビジネス・レーバー・モニター調査―2012年10~12月の業況実績と2013年1~3月期の業況見通し

年~~1 10月期の業況実績月期の業況見通し3 12外需関連を中心に     業況は低調― ―今後の景況感は二極化傾向にな っ た 業 種 は な く、「 晴 れ 」 が 三 業 種(五・七%)、「うす曇り」が三〇業種(五六・六%)、「本曇り」が一三業種(二四・二〇一二年一〇~一二月期業況実績 今回の調査では、五三の業種について業況判断が得られたが、一〇~一二月 期 の 業 況 実 績 に つ い て、「快晴」と 金属製品から住宅着工件数が増加したとのコメントがあったが、住宅関連の業種はほぼ「う

最近の統計調査より(ビジネス・レーバー・トレンド2013年2月号)

最近の統計調査より最 近 の 統 計調査より70調査・解析部12月11日~1月10日に公表された主な労働関係統計 (月次統計を除く)◆職場のパワーハラスメントに関する実態調査(注)   12月12日(厚生労働省)・過去3年間にパワーハラスメントに該当する事案のあった企業は回答企業全体の32.0%であった。・ 過去3年間にパワーハラスメントを受けたことがあると回答した者は回答者全体の25.3%であった。(注)企業調査と従業員調査からなる。平成24年の7月から9月にアンケート調査が行われ、企業調査は

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
 

お知らせ