「Linuxサーバ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年6月26日エフセキュアフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業におけるLinuxサーバのセキュリティ対策の実態について調査

エフセキュア、Linuxサーバのセキュリティの実態を調査、14%の管理者が重大な被害を経験していたことが判明2014年06月26日08:00ツイートfsecure_blog東京発エフセキュアは2014年5月、調査パネルを持つインタネーネットリサーチ企業の協力により、企業におけるLinuxサーバのセキュリティ対策の実態について調査を実施しました。Webサーバ等のOSとしてLinuxを利用する企業の管理者の皆様から308件の有効回答をいただきました。この調査結果から、管理者の方の14%が、重大なセキ

2011年9月4日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年7月IT(自社開発/Sier/NIer)業界採用動向

[] <要旨> ハードウェア関連は横ばいですが、ソフトウェア関連では「セキュリティプロダクト」「カーナビ」「半導体」といった具体的な案件を見越した求人が10%程度増加しています。職種はプリセールスが一部見られるものの、大半がエンジニアとなっています。ターゲットとなる年齢層は拡大しており、20代限定のものから40歳位まで応募可能なものまで幅広い求人が見られました。 加えて、SIer・NIerも10%アップと好調です。Web系システムインテグレータに加え、業務系、組み込み系の求人も散見されました。イ

2011年3月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年2月 IT業界採用動向

[] <要旨> ハードウェア・ソフトウェア業界の求人数は横ばいとなり、営業・プリセールス系が60%、総務・経理などのバックオフィス系が15%、筐体・組込みなどのエンジニア系が10%、テクニカルサポート系が10%、その他が5%となりました。35歳位までをターゲットとするものが圧倒的で、40歳を超えるものは総務・経理などバックオフィス系のマネージャークラスで一部見られる程度です。 一方SIer・NIerでは官公庁や金融系に加えて流通業界向け物流システムの開発エンジニアやインフラサーバーエンジニア、

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ