「MVNO」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年2月19日MM総研フィードバック数:0モバイル

16年国内携帯電話端末出荷概況

2016年国内携帯電話端末出荷概況SIMフリースマートフォン好調でスマホ出荷は過去2番目 2017年02月09日■ 2016年1-12月期の総出荷台数は前年比3.0%減の3,606.1万台■ スマートフォン出荷台数は前年比1.5%増の2,942.1万台で過去2番目の記録■ Appleが前年比7.3%増の1,591万台(シェア44.1%)で5年連続1位と好調■ フィーチャーフォン出荷台数は前年比18.9%減の664万台で過去最低を更新  MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は2016年暦年(

2016年5月17日MM総研フィードバック数:0モバイル

2015年度通期国内携帯電話端末出荷概況

■2015年度通期の総出荷台数は前年度比5.6%減の3,658.5万台で4年連続減少 ■スマートフォン出荷台数は前年度比2.9%増の2,916.5万台 ■SIMフリースマートフォン出荷台数は前年度比2倍の170.5万台 ■フィーチャーフォン出荷台数は前年度比28.7%減の742万台 ■2016年度の総出荷台数は3,420万台、スマートフォン出荷台数2,770万台と予測 MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は2015年度通期(2015年4月〜2016年3月)の国内携帯電話端末(※1)の出荷台数

2016年5月10日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2015年10月~2016年3月スマートフォン購入に関する定点調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 携帯電話購入時の通信事業者の切り替え、 格安SIM契約者の内6割以上が「大手通信キャリアからの切り替え」 携帯電話購入時の通信事業者の切り替え、 格安SIM契約者の内6割以上が「大手通信キャリアからの切り替え」 MMD研究所は、2015年10月~2016年3月にスマートフォンを購入した15歳以上の男女693人を対象に「2015年10月~2

2016年5月10日MM総研フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

SIMフリースマートフォンの購入実態・満足度調査(2015年12月)

SIMフリースマートフォンの購入実態・満足度調査(2015年12月) 2016年04月26日■SIMフリースマートフォンに挿入するSIMカードはMVNO 54.0%、大手キャリア SIM 38.9% ■SIMフリースマートフォンの平均購入価格は32,418円 ■SIMフリースマートフォンの総合満足度は61.1%。他人への推奨度は52.3% ■SIMフリースマートフォン出荷台数比率5%から今後は更なる拡大が予測される  MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は4月26日、SIMロックフリースマ

2016年1月19日MM総研★フィードバック数:0モバイル

SIMフリースマートフォン市場規模の推移・予測(2015年9月末)

SIMフリースマートフォン市場規模の推移・予測(2015年9月末) 2016年01月14日■ 2015年9月末スマートフォン契約数は7,237万件。うちMVNO SIM(※1)は321万件で、スマートフォン契約数に占める比率は4.4% ■ 2015年度上期のSIMフリースマートフォン出荷台数は66.8万台 ■ 2015年度通期SIMフリースマートフォン出荷台数は135万台と予測 ■ 2018年度SIMフリースマートフォン出荷台数は381万台と予測  MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は1

2015年10月27日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム 携帯電話・スマホの機種選択(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ[20711] 携帯電話・スマートフォンの機種選択(第5回) スマートフォン主利用者のうち、携帯電話からの買い替えは4割強、スマートフォンからの買い替えが5割強。2014年調査より、スマートフォンからスマートフォンへの買い替え者が増加 携帯電話→スマートフォン、スマートフォン→携帯電話への買い替え者では、同じ携帯電話会社で違うメーカーへの買い替えが各5割。スマートフォン→スマートフォン、携帯電話→携帯電話への買い替え者では、同じ携帯電話会社

2015年9月15日J.D. Powerフィードバック数:0モバイル

2015年日本携帯電話サービス顧客満足度調査<MVNOに関する意識・利用実態編>

このサイトはCookieを使用しています。サイトを引き続きご覧になる場合はCookieの使用を許可して下さい。詳しくは“Cookie ポリシー”をご覧下さいX MVNO浸透における課題は「認知率」「料金プラン」「電話機」 今後携帯電話会社を変更したい人のうちMVNOに移行したい人は2割弱 CS(顧客満足度)に関する調査・コンサルティングの国際的な専門機関である株式会社J.D. パワー アジア・パシフィック(本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木郁、略称:J.D. パワー)は

2015年7月31日アイティメディアフィードバック数:0モバイル

UQ mobile/mineoは本家auより速い???「格安SIM」の実効速度を比較(au回線7月編)

MVNOが提供している「格安SIM」を選ぶうえで、料金はもちろんだが、「通信速度」も重要な決め手になるが、実際のところどれだけの速度が出るのかが分からない。そこで、各社が提供している格安SIMの“実効速度”を毎月調査し、その結果を横並びで紹介する。今回は30日に公開したドコモ系MVNOの通信速度に続き、KDDI系MVNOの7月編をリポートしたい。→IIJmioとNifMoが好調――「格安SIM」10サービスの実効速度を比較(ドコモ回線7月編)通信速度の調査方法 今回、テストを行ったのは以下の3サ

2015年5月14日MM総研★フィードバック数:0モバイル

市場データです。

2014年度通期 国内携帯電話端末出荷概況

2015年05月14日■ 2014年度通期の総出荷台数は前年比3.9%減の3,788万台 ■ スマートフォン出荷台数は前年度比7.2%減の2,748万台 ■ フィーチャーフォン出荷台数は前年度比6.0%増の1,040万台■ 2015年度の出荷台数は3,810万台、スマートフォンは2,860万台と予測  MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は2014年度通期(2014年4月~2015年3月)の国内携帯電話端末の出荷台数調査結果を発表した。総出荷台数(従来型携帯電話【以下、フィーチャーフォン】

2015年4月3日GfKフィードバック数:0モバイル

SIMフリースマートフォンの販売動向およびMVNO SIMカードの利用意向調査

本ウェブサイトのすべての機能を使用するためには、ブラウザーのJavaScriptを有効にする必要があります Cookieの使用について: 本ウェブサイトでは、アクセスした方がどのようにサイトを利用しているのかを把握するためCookieを使用しています。 これはサイトの品質向上を目的としています。当社ウェブサイトを閲覧することにより、当社のCookie利用に同意するものとします 詳細

2015年1月14日アイティメディアフィードバック数:0モバイル

MVNOの定額無制限プランはどれだけ快適?――ぷららモバイルLTEとU-mobileのSIMをレビュー(後編)

前編の掲載からだいぶ間が空いてしまったが、引き続きNTTぷららの「ぷららモバイルLTE 定額無制限プラン」と、U-NEXTの「U-mobile データ専用 LTE使い放題」の、2つの通信量無制限データサービスの比較を行っていく。 計測条件などは前編と同じく、U-mobileとNTTぷららのSIMは「Xperia Z1 SO-01F」、参考で比較したドコモ契約(mopera U)のSIMは「Ascend G6」で使用した。測定には「RBB SPEED TEST」アプリを使った。また計測時期が201

2014年12月16日マイナビフィードバック数:0モバイル

キャリアからMVNOに乗り換えた人は2割、8割が乗り換えない理由は?

最近はSIMロックフリーと呼ばれるスマートフォンが増えている。SIMロックフリー端末を使用すれば、MVNO(仮想移動体通信事業者)の低価格な通信サービスが利用でき、NTTドコモやKDDI、ソフトバンクモバイルといった携帯電話キャリアのサービスを利用するよりも、比較的安価に運用できる。そこで、スマートフォンを持つマイナビニュース会員568人を対象に「実際に携帯電話キャリアのスマートフォンからそれ以外のスマートフォンに乗り換えたことがあるか」についてアンケート調査を実施した。約8割が乗り換えたことが

2014年11月13日NTTレゾナントフィードバック数:0モバイル

格安スマホ&格安SIMにするときに心配になるポイント ベスト5

2014年11月13日 15:00 格安スマホ&格安SIMにするときに心配になるポイント ベスト5 キャリアで契約していると、色々なサービスがついているので、便利に使っている人もいると思います。でもそれって、MVNOに乗り換えてしまったらどうなるの? 代わりの手段はあるのかな? そんなみなさんの素朴な疑問を集めてみました。使っている人でないと気づかない、大事なポイントが隠れていますよ。まず第一に気がかりなのはメアドですよね。LINEなどのコミュニケーションツールのおかげで、以前よりも重

2014年11月3日インプレスフィードバック数:0モバイル

SIMロック解除に対する利用者アンケート「SIMロック解除後の利用意向」

DATAで見るケータイ業界SIMロック解除に対する利用者アンケート「SIMロック解除後の利用意向」(2014/10/31 13:02) 総務省によるSIMロック解除のガイドライン改正案が明らかになってきているが、各種報道によると、焦点の1つであるSIMロック解除の時期について、キャリアサイドに委ねることになったとしている。これにより、契約期間として定着している2年間が有力となりそうだ。なお、SIMロック解除の導入時期については、来年度からが予定されている。 こうしたSIMロック解除というイベント

2014年10月23日MM総研★フィードバック数:0モバイル

市場データです。MVNOにも注目しています。

スマートフォン契約数および端末別の月額利用料金(2014年9月)

スマートフォン契約数および端末別の月額利用料金(2014年9月) 2014年10月23日■ 2014年9月末のスマートフォン契約数は6,248万件で端末契約数の50.3%で過半数に ■ MVNO SIMカード利用率は1.8%。利用者の66.1%が月間2GB(ギガバイト)以下のプラン ■ 主要キャリアの新料金プラン加入率はスマートフォン 20.6%、フィーチャーフォン 11.7% ■ MVNO SIMカードの月額利用料金は1,572円でスマートフォン利用料金の22%  MM総研(東京都・港区、所

2014年9月18日NTTレゾナントフィードバック数:0モバイル

格安スマホの海外事情に関するQ&Aベスト5

ちょっと遅めの夏休みを取って海外旅行へ出かけるという人も居るのではないでしょうか!?海外に出る際に、今や必須なのがスマホですよね。現地の地図はもちろん、ちょっとした情報を検索したり、友達と連絡を取ったり、スマホがあるとないとでは利便性が大違いです。 とはいえ、日本のキャリア契約のまま海外に持ち出すと、ローミング料で恐ろしい金額になったりすることも…。実は、一番賢いのは現地SIM+SIMフリースマホの組み合わせ!「やったことないけど、どうしたらいいのかな?」という方にまず読んでほしいのはこちら、《

2014年7月13日アイティメディア★フィードバック数:0モバイル

通信キャリア選択についての調査です。

あなたが通信キャリアを選ぶ決め手は?

ITmedia Mobileでは6月2日から9日まで、通信キャリアに関する読者アンケートを実施した。通信キャリアを選ぶ決め手、今最も魅力的だと感じているキャリア、利用しているサービスについて、読者の皆さんにお聞きしたところ、500件以上の回答が集まった。アンケートのご回答にあらためて御礼を申し上げるとともに、調査結果の詳細をご紹介したい。 まずは現在利用している通信キャリアについて、1台目から3台目までを聞いた。1台目はNTTドコモが46.4%、KDDIが35.9%、ソフトバンクモバイルが11.

2014年5月21日MMDLabo★フィードバック数:0モバイル

MVNOについてもカバーしています。

2014年4月携帯端末購入に関する定点調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 2014年4月スマートフォン所有率は56.5%、10代の所有率は84.5% 2014年4月スマートフォン所有率は56.5%、10代の所有率は84.5% MMD研究所は、フィーチャーフォンまたはスマートフォンを所有している15歳以上の男女(N=30,993)を対象に「2014年4月携帯端末購入に関する定点調査」を2014年4月10日~4月1

2014年5月12日NTTレゾナントフィードバック数:0モバイル

MVNOの基本を知るQ&Aベスト5

話題のMVNO SIM。名前はよく耳にするけど、実際にはどういうものなの?と疑問を抱えている人も少なくはないはず。今回はわかるようで分からないMVNOの基本や、具体的な乗り換えのポイントを理解するのに最適なQ&Aをご紹介します。TV、新聞、雑誌など周囲を見渡せば情報はあふれていますが、その多くは値段のことを強調するばかりで具体性にかけるケースも稀とはいえ存在しています。Q&Aランキング1位の《MVNOサービスについて具体的に教えてください》では、MVNOとはどういうことなのか、どういう風に使える

2014年4月23日MM総研★★フィードバック数:0モバイル

市場データです。

スマートフォン市場規模の推移・予測(2014年4月)

スマートフォン市場規模の推移・予測(2014年4月) 2014年04月23日■ 2014年3月末の携帯電話契約数は1億4,413万件で人口普及率113.4% ■ 2014年3月末のスマートフォン契約数は5,734万件で端末契約数の47.0% ■ 2014年3月末のOSシェアはAndroid 57.1%:iOS 41.8% ■ 2019年3月末のスマートフォン契約数は1億300万件に拡大と予測  MM総研(東京都港区 代表取締役所長:中島洋)は携帯電話事業者と電気通信事業者協会(TCA)が発表す

2014年2月28日NTTレゾナントフィードバック数:0モバイル

格安SIM導入のための必見ポイントQ&Aベスト5

2014年02月28日 00:00 格安SIM導入のための必見ポイントQ&Aベスト5 格安SIMが非常に便利になってきて、一般の人にもだんだん浸透してきました。けれども、気軽に使おうとしてもクレジットカードが必要だったり、どういう使い方をするのかよくわからなかったり、本当にちょっとした細かい部分の情報が足りない、というのが現状ではあります。そこで、ここ直近1ヶ月間で「教えて!goo」に投稿された、SIMにまつわる質問の数々を『SIM通』でまとめてみました。注目度1位は、2台持ちを考えて

2014年1月22日MM総研フィードバック数:0モバイル

スマートフォン契約数およびユーザーの端末購入動向(2013年12月)

スマートフォン契約数およびユーザーの端末購入動向(2013年12月) 2014年01月22日■ 2013年12月末のスマートフォン契約数は5,328万件、端末契約数の44.5%まで拡大 ■ フィーチャーフォンユーザーのスマートフォン購入意向は34.4%に留まる。利用料金が課題 ■ キャリア変更に至るモチベーションには料金メリットが大きく影響 ■ スマートフォン市場の更なる発展には料金見直しやMVNO SIMカードの活用にも期待  MM総研(東京都港区 代表取締役所長:中島洋)は2013年12月

2013年7月12日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

PC買い替えについての調査です。

パソコン・周辺機器の買い替えに関するアンケート

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 日経パソコンは2013年2月18日~22日、日経BP社の公式Webサイト「PC Online」のメールマガジン読者を対象に、パソコン・周辺機器の買い替えに関するアンケートを実施した。回答数は859。 主に使用しているパソコンの購入時期を聞いたところ、2010年以降と答えたユーザーが合計で6割以上を占めた。この間にパソコンを購入したユーザーの大半はWindows 7を使用しているものと見られる。 現在持っているパソコンを「あと何年使うつもりか」

2010年8月24日日経BP★フィードバック数:36ビジネス

BPによるPCの満足度調査です。

総合満足度1位のメーカーを発表:パソコン満足度ランキング 2010

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 ユーザーが本当に満足できる製品とメーカーはどれか。これを確かめるため、パソコンを実際に購入したユーザーに対してアンケート調査を実施した。機能からサポートまで評価の詳細を分析することで、カタログ値では見えない生の声をあぶりだした。 今やパソコンは我々の仕事や生活に不可欠なツールとなった。業務の効率化や生産性向上、取引先や友人、知人との円滑なコミュニケーションを担う大切なパートナーである。 購入から数年間を共に過ごすと考えれば、簡単に製品を選ぶこ

2009年10月19日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

やはりテレビです。

夏のボーナスで買いたい家電製品ランキング

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 2008年10月に調査した「冬のボーナスで買いたい家電製品ランキング」と比較すると、今回も1位は不動の「液晶テレビ」。2008年では3位の「ノートパソコン」が2位という結果になった。しかし、2008年に8位の「デスクトップパソコン」は13位、同じく4位の「デジカメ」は10位まで急降下。一方、5位の「ドラム式洗濯機」は、13位から大きく浮上、9位の「冷蔵庫」も14位からアップしてランクインするなど、家電製品の人気が上

2009年1月5日日経BPフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

経験したことがある迷惑行為は?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] インターネットは便利で楽しいが、用心しないといけないことも多い。ウイルス対策ソフトや総合セキュリティソフトを使っていても、さまざまなことに遭遇するもの。今回は、どんな迷惑行為を経験したことがあるか、1000人のネットユーザーに聞いてみた。 ショッキングだったのは、1000人中1人だけだが「銀行口座の番号を盗まれ、勝手に口座から預金が引き落とされた」被害者がいたこと。やはり実際に、あるのである。「個人情報の流出」(3

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ