「NAND」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2011年5月2日日経BP★フィードバック数:7デジタル家電

自作PCに関する調査結果です。

アンケートで分かった、PC自作の楽しさとは?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 安くて十分な性能のPCがいくらでも売られている今、PCを自作する意味はどこにあるのだろうか。自作PCの良さを再認識するため、アンケートを実施して読者に聞いた。 自作を始めた理由で最も多かったのは「好きなパーツを組み合わせたPCを作れるのが魅力だったから」。1990年代はメーカー製の高性能PCが30万~40万円もしたのに対し、自作すればその半額程度で同じ性能のPCが手に入った。ところが、PCはどんどん安くなり、日用品となってからは自作PCの価格

2008年11月25日日経BPフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

世界の300mmウエーハ投入量、初めて対前期比でマイナス成長

nikkei BPnet:日経BPオールジャンルまとめ読みサイト IT世界の300mmウエーハ投入量、 初めて対前期比でマイナス成長DRAMやNAND型が採算割れで稼働率低下  300mmウエーハの投入量が初めて減少する見通しだ。日経マーケット・アクセスの調査によると、2008年第4四半期に世界全体の半導体生産用300mmプライム・ウエーハ(量産用ウエーハ)の投入量は、対前期比5.9%減の680万1000枚になる見通し(図)。2001年の本格投入から一貫して増え続けた300mmウエーハの

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ