調査のチカラ TOP > タグ一覧 > NTTデータ経営研究所

「NTTデータ経営研究所」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年2月23日NTTデータ★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

BCPについてのまとまった調査です。

東日本大震災発生後の企業の事業継続に係る意識調査(第3回)

東日本大震災発生後の企業の事業継続に係る意識調査(第3回) 3.11から4年、BCP策定は停滞段階に 自社だけでの事業計画策定に限界(株式会社NTTデータ経営研究所)~実質的な事業継続性担保のためにも、企業間連携を視野に入れた解決策が望まれる~ 株式会社NTTデータ経営研究所は2015年2月23日付で、下記のニュースリリースを発表いたしました。 株式会社NTTデータ経営研究所コーポレート統括部プラクティスサポート部井上TEL:03-5213-4016E-mail:webmaster@keie

2014年11月24日住宅金融支援機構フィードバック数:0大型消費/投資

季報「住宅金融」2014年度秋号

2014年11月21日現在人口減少時代における地域経済とそれを支える地域金融機関[11ページ:1102KB]山本 謙三(NTTデータ経営研究所 取締役会長)× 宍戸 信哉(住宅金融支援機構 理事長)PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe® Reader® が必要です。 最新のAdobe Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

2009年10月13日日経BPフィードバック数:12企業情報システム

9割は「ATMが5分止まっても許せる」、ITpro読者1330人調査

ITプロフェッショナル1330人の90%に当たる1192人は、「ATM(現金自動預け払い機)が突然止まり5分間使えなくなったとしても許容できる」と考えている---。ITproの調査で、こうした結果が分かった。 調査は2009年9月に実施した。生活に不可欠なライフラインである「電気」や「水道」「ガス」「電話」、それから「電車」「ATM」それぞれについて、突然の停止あるいは遅延を許せるかを聞いた。 これら六つのライフラインのうち、「許せる」と答えた人の割合が最高だったのはガスで96%だった。2番目は

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ