「OECD」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年2月24日経済協力開発機構★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

OECD broadband statistics update

OECD broadband statistics update‌2 February 2017 - Mobile broadband penetration at 95% in OECD areaHigh-speed Internet use continues to grow in OECD countries with mobile broadband penetration reaching 95 subscriptions per 100 inhabitants in June 201

2016年4月28日総務省★★フィードバック数:0社会/政治

企業研究費における我が国の動向と主要国の特徴

ここから本文です。平成28年4月18日総務省統計トピックスNo.93企業研究費における我が国の動向と主要国の特徴-科学技術週間(4月18日〜4月24日)にちなんで- (科学技術研究調査の結果から) 科学技術研究調査は、我が国における科学技術に関する研究活動の状態を把握することを目的として、毎年実施しています。今回は、調査の結果から、我が国の企業の研究費の動向について御紹介するとともに、主要国において、どのような産業が研究開発に貢献しているか見ていきます。〔要 約〕◆ 平成26年度の企業の研究費は

2015年6月25日経済協力開発機構フィードバック数:0社会/政治

低金利が年金と保険の支払い能力(ソルベンシー)を脅かす

低金利が年金と保険の支払い能力(ソルベンシー)を脅かす2015年6月24日OECDの最新レポートによると、現在の低金利環境は、年金基金や生命保険会社の長期的な財政的実効性に大きなリスクをもたらします。なぜなら、これらの機関は約束に見合った十分なリターンを求めるからです。今回が創刊となる「OECD企業・金融アウトルック」は、年金基金と生命保険会社は、金利が高かった時に保険契約者や信託受益者に対して約束したレベルのリターンを守るために「利回り追求」にのめり込む可能性があるということを主な懸念としてあ

2015年6月3日経済産業研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

アジアにおけるグリーン成長

OECD-RIETI特別セッションアジアにおけるグリーン成長 (配付資料)イベント概要日時:2015年5月15日(金)10:00~12:00会場:ウェスティンホテル東京B1「楓」 (東京都 目黒区三田1丁目4-1 恵比寿ガーデンプレイス内)配付資料開会挨拶1975年東京大学法学部卒、同年日本興業銀行入行。パリ支店長、パリ興銀社長、調査部長を歴任し、みずほ総合研究所(株)専務執行役員チーフエコノミストを経て2011年4月より現職。その他公職として財務省・財政制度等審議会専門委員。2001-2011

2015年5月14日経済協力開発機構★フィードバック数:0キャリアとスキル海外

OECDによる教育についてのレポートです。

Universal Basic Skills

While access to schooling has expanded around the world, many countries have not realised the hoped-for improvements in economic and social well-being. Access to education by itself is an incomplete goal for development; many students leave the educa

2014年8月11日トモノカイフィードバック数:0キャリアとスキル

「世界一」多忙な日本の教員に、あなたはなりたい?

【アンケート結果】「世界一」多忙な日本の教員に、あなたはなりたい?-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーション 【アンケート結果】「世界一」多忙な日本の教員に、あなたはなりたい? はじめにアンケート企画、「『世界一』多忙な日本の教員に、あなたはなりたい?」にご回答いただいたみなさん、ありがとうございました。今回のアンケートでは、教員ステーションとメールマガジン「t-news Web」の利用者である学生の方を中心に、合計で268件本記事ではそのアンケート内の設問、「OECDの調査で、

2014年8月11日トモノカイフィードバック数:0キャリアとスキル

多忙な日本の教員、それでもなりたいのはなぜ?

【アンケート結果】多忙な日本の教員、それでもなりたいのはなぜ?-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーション 【アンケート結果】多忙な日本の教員、それでもなりたいのはなぜ? はじめにアンケート企画、「『世界一』多忙な日本の教員に、あなたはなりたい?」にご回答いただいたみなさん、ありがとうございました。今回のアンケートでは、教員ステーションとメールマガジン「t-news Web」の利用者である学生の方を中心に、合計で268件本記事ではそのアンケート内の設問で、教員になりたいと思う(「強

「女性活用」は、食育から。- 男性が家事しない国ランキング第3位の日本。わが国の人々が「日本らしく」幸せに生きるために

「女性活用」は、食育から。- 男性が家事しない国ランキング第3位の日本。わが国の人々が「日本らしく」幸せに生きるために | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > 暮らし > ライフデザイン > 「女性活用」は、食育から。- 男性が家事しない国ランキング第3位の日本。わが国の人々が「日本らしく」幸せに生きるために「女性活用」は、食育から。- 男性が家事しない国ランキング第3位の日本。わが国の人々が「日本らしく」幸せに生きるために 生活研究部 研究員 天野 馨南子基礎研 Re

2014年7月3日経済協力開発機構★フィードバック数:0社会/政治

グローバルでの政策課題についてのレポートです。

今後数十年で所得格差の拡大により世界の成長は鈍化する

OECDによると、今後数十年で所得格差の拡大により世界の成長は鈍化する2014年7月2日最新のOECD報告(「今後50年間の政策課題」)は、2060年の世界展望を示しており、それによると、今後世界経済成長の鈍化や所得格差の拡大が予測されます。高齢化及び新興国の緩やかな失速により、世界の成長率は2010~2020年の3.6%から2050~2060年には2.4%へと鈍化し、イノベーションや技能投資に益々牽引されるようになります。「今後50年間の政策課題」によると、二酸化炭素排出量の増加を抑制しない限

2014年6月26日経済協力開発機構フィードバック数:0社会/政治海外

OECD launches interactive website on regional well-being

OECD launches interactive website on regional well-being24/06/2014 - Life expectancy, air quality, safety and other indicators of well-being can vary dramatically within countries, depending on which region you live in. Looking beyond national averag

2014年6月26日経済協力開発機構フィードバック数:0ライフスタイル海外

The OECD Teaching and Learning International Survey (TALIS) - 2013 Results

The OECD Teaching and Learning International Survey (TALIS) - 2013 Results TALIS 2013 Results: An International Perspective on Teaching and LearningWho are today's teachers and what drives them?The best education systems need competent, motivated tea

2014年4月9日外務省フィードバック数:0社会/政治

2013年(暦年)の各国ODA実績(暫定値)

OECD開発援助委員会(DAC)による2013年(暦年)の各国ODA実績(暫定値)の公表平成26年4月8日 本8日,経済協力開発機構(OECD)開発援助委員会(DAC)事務局が2013年(暦年)の各国のODA実績(暫定値)を公表しました。主要点は以下のとおりです。1 我が国の支出総額(グロス)実績は,ドルベースで前年比21.8%増の227億3,151万ドル(円ベースでは2兆2,184億円(前年比48.9%増))となり,米国に次ぐ第2位となっています(前年に同じ)。また,支出純額(ネット)実績では

2014年3月31日内閣府フィードバック数:0大型消費/投資海外

米英:住宅価格をめぐる動向

今週の指標 No.1093 米英;住宅価格をめぐる動向 ポイント2014年3月31日 米国、英国の景気は、消費の堅調な増加などから緩やかに回復している。 この要因の一つは、住宅価格の上昇による資産効果である。 ここでは、両国の住宅価格の動向について概観し、今後の景気動向に対する意味合いを整理したい。 米英の住宅バブル崩壊後の住宅価格の比較 世界金融危機以後の住宅価格の動きを比較すると、米国の下落幅が英国に比べ大きい (危機前ピーク比:米国▲31.9%、英国▲13.6%(危機前のピークは米国が0

2014年3月19日大和総研フィードバック数:0キャリアとスキル

日本は「正規雇用の解雇が最も難しい国」?

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 日本は「正規雇用の解雇が最も難しい国」?EUと比べて雇用保護が厳しいわけではない。労働市場の二極化が問題 ◆日本では「国家戦略特別区域」の指定が迫りつつある中、規制緩和の柱である雇用に関する議論が活発化している。「解雇特区」などと表現され、正社員が解雇されやすくなるとの批判も多いが、OECDの指摘を引用して「日本は解雇が最もしづらい」と規制緩和の必要性を説く意見もある。OECDは以前から日本の正規雇用

所得分配を考える(3)  所得格差拡大の原因(その2)

所得分配を考える(3)所得格差拡大の原因(その2) 2014/02/28政策研究事業本部 東京本部 副本部長・主任研究員 相川 宗徳 1.我が国の高齢化の進展と高齢者世帯の増加我が国の所得格差の大きな原因は前号(※1)で高齢化によるものだと説明した。図表1をみると高齢者世帯はほぼ一貫して上昇している。高齢者単独世帯及び高齢者夫婦のみ世帯が特に増加していることがわかる。人口の高齢化が進展しているのは、平均寿命が伸びたためだということは言うまでもない。しかし、単に高齢化だけでは高齢者単独世帯及び夫

2013年11月17日経済協力開発機構★フィードバック数:0社会/政治

OECDによるGovernment at a Glanceです。

Governments can do more to regain trust, says OECD report

Governments can do more to regain trust, says OECD report14/11/2013 - The global economic crisis has undermined trust in government. Today only four out of ten citizens in OECD countries say they have confidence in their national authorities. Not sur

2013年10月9日文部科学省★フィードバック数:0キャリアとスキル

テストによる成人のスキル調査です。

OECD 国際成人力調査(PIAAC:ピアック)日本版報告書

現在位置トップ > 会見・報道・お知らせ > 報道発表 > 平成25年度の報道発表 > OECD 国際成人力調査(PIAAC:ピアック)日本版報告書の公表について OECD 国際成人力調査(PIAAC:ピアック)日本版報告書の公表について平成25年10月8日  OECDが初めて実施した国際成人力調査(PIAAC:ピアック)の国際報告書が平成25年10月8日に公表されたことに合わせ、国立教育政策研究所が、国際報告書のうち日本に関係が深い部分をまとめて分析を加えた国内報告書を作成しました。詳細につ

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成23年度環境対応技術開発等(化学物質管理の信頼性確保のための調査)報告書

(経済産業省委託)平成 23 年度環境対応技術開発等(化学物質管理の信頼性確保のための調査)報告書平成24年3月目次1.本事業の目的 ................................................................................................................... 11.1.2.分解度試験成績及び濃縮度試験成績の信頼性確保に向けた調査................................

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

平成23年度 中小企業の新興国市場アクセスに関する調査委託事業(英文)

FOSTERING SMALL AND MEDIUMSIZED ENTERPRISES’ (SMEs)PARTICIPATION IN GLOBALMARKETSPROJECT REPORTFEBRUARY 2012OECD SECRETARIATTable of ContentsChapter 1 Introduction1. Background of the project:(1) Polarization of world economy after the financial cris

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成23年度化学物質安全確保・国際規制対策推進等(化学物質の試験方法開発等)

ᖹ ᡂ 23 ᖺ ᗘ ⤒ ῭ ⏘ ᴗ ┬ ጤ ク ◊ ✲ ໬Ꮫ≀㉁Ᏻ඲☜ಖ࣭ᅜ㝿つไᑐ⟇᥎㐍➼໬ Ꮫ ≀ ㉁ ࡢ ヨ 㦂 ᪉ ἲ 㛤 Ⓨ ➼㸦⃰⦰ᗘヨ㦂ἲࡢㄪᰝ᳨࣭ウ㸧 㸦ศゎᗘヨ㦂ἲࡢㄪᰝ᳨࣭ウ㸧 㸦໬Ꮫ≀㉁ࡢ኱Ẽ୰㐠࿨࡟㛵ࡍࡿືྥㄪᰝ㸧ሗ ࿌ ᭩ᖹᡂ 24 ᖺ 2 ᭶ ୍⯡㈈ᅋἲே໬Ꮫ≀㉁ホ౯◊✲ᶵᵓ┠ ḟ◊✲ࡢ┠ⓗ ··················································································

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成23年度環境対応技術開発等(化審法スクリーニング評価・リスク評価におけるQSAR等活用に係る調査等)報告書

(経済産業省委託)平成23年度環境対応技術開発等 (化審法スクリーニング評価・リスク評価における QSAR 等活用に係る調査等)報告書平成24年3月みずほ情報総研株式会社12目次1. 1.1. 1.1.1. 1.1.2. 1.2. 1.2.1. 1.2.2. 1.2.3. 2. 2.1. 2.1.1. 2.1.2. 2.1.3. 2.1.4. 2.1.5. 2.2. 3. 3.1. 3.2. 3.3. 4. 4.1. 4.2. 4.3. 4.4. 4.5. 4.6. 5. 5.1. 5.1.1.

南欧からの移民、債務危機で激増―OECD「移民アウトルック2013」

経済協力開発機構(OECD)は6月、「移民アウトルック2013」を発表した。債務危機に直面する南欧諸国からの移民流出数の激増が最大特徴だ。報告書は、「選択的受入れ」の方針に基づき、高度人材の獲得を図る各国の戦略も紹介している。OECD諸国への永住型の移民は約385万人(2011年)であった。前年を約2.1%上回ったものの、400万人を超えていた2007、2008年頃よりは低い水準である。OECD 以外からの移民で、最も巨大な供給源となっているのは中国で、2011年には52.9万人が流入している。

「幸福」と「健康」と「お金」の話 - OECD「より良い暮らし指標」で読み解く現代社会

「幸福」と「健康」と「お金」の話 - OECD「より良い暮らし指標」で読み解く現代社会 | ニッセイ基礎研究所 「幸福」と「健康」と「お金」の話 - OECD「より良い暮らし指標」で読み解く現代社会 社会研究部 主任研究員 土堤内 昭雄基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 毎年5月に経済協力開発機構(OECD)が、国民生活の幸福度を評価した「より良い暮らし指標」(B

2013年3月28日文部科学省★フィードバック数:44ライフスタイル

教育についての他国との比較です。

「教育指標の国際比較」(平成25(2013)年版)

現在位置トップ > 白書・統計・出版物 > 統計情報 > 教育指標の国際比較(平成21~25年版) > 「教育指標の国際比較」(平成25(2013)年版) 「教育指標の国際比較」(平成25(2013)年版) 平成25年3月生涯学習政策局調査企画課まえがき 知識基盤型社会への移行や国際化の進展の中で,我が国の教育を考える際に,その状況を諸外国との比較において見ることが不可欠となっています。 本資料は,このような国際比較の需要に応えるための1つの試みとして作成したものであり,アメリカ合衆国,イギリ

女性大統領の誕生は女性の雇用拡大や地位向上につながるのか

女性大統領の誕生は女性の雇用拡大や地位向上につながるのか! | ニッセイ基礎研究所 女性大統領の誕生は女性の雇用拡大や地位向上につながるのか! 生活研究部 准主任研究員 金 明中2012年 12月19日、韓国の第18代大統領選挙でパク・クネ候補が大統領に当選したことにより、韓国の歴史において初めて女性大統領時代が開かれることとなった。しかしながら、韓国における女性の労働力率は54.9%でOECD 平均(61.8%) より6.9% ポイントも低い。また、男女間における賃金格差は、39%でOECD

世界の喫煙率とタバコの値段

TRIPGRAPHICSとは?世界最大の旅行口コミサイトがプロデュースする旅をテーマにしたインフォグラフィックス専用サイト スモーカーにフレンドリーな旅先は?OECD諸国の喫煙率を比較年々肩身のせまくなる喫煙者。ギリシアへの旅はいかがですか? 嫌煙家のあなたは、スイスで深呼吸を!先進国(OECD)の喫煙率とタバコの価格を比較しました(喫煙率は2009年のデータなので、さらに減少していることがあります)全てのインフォグラフィック旅のお役立ち情報満載!トリップアドバイザー®のメルマガ登録で旅のお得情

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ