調査のチカラ TOP > タグ一覧 > OECDジェンダー

「OECDジェンダー」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2014年2月23日経済協力開発機構フィードバック数:0社会/政治

成長へ向けて Going for Growth

26 October 2016 2016年の公的社会支出は平均で対GDP比21%と、ほとんどのOECD諸国で過去最高の水準に止まっています。給付、年金、医療といった分野への支出は、フランスとフィンランドが最も高く対GDP比30%を超えており、オーストリア、ベルギー、デンマーク、ドイツ、ギリシャ、イタリア、ノルウェー、スウェーデンでは25%を超えています。それに対して、チリ、韓国、ラトビア、メキシコ、トルコでは、対GDP比15%を下回りました。 13 October 2016 OECDの分析に

2013年12月4日経済協力開発機構★フィードバック数:0ライフスタイル

グローバルでの学習到達度調査です。

PISA2012調査

26 October 2016 2016年の公的社会支出は平均で対GDP比21%と、ほとんどのOECD諸国で過去最高の水準に止まっています。給付、年金、医療といった分野への支出は、フランスとフィンランドが最も高く対GDP比30%を超えており、オーストリア、ベルギー、デンマーク、ドイツ、ギリシャ、イタリア、ノルウェー、スウェーデンでは25%を超えています。それに対して、チリ、韓国、ラトビア、メキシコ、トルコでは、対GDP比15%を下回りました。 13 October 2016 OECDの分析に

2013年11月27日経済協力開発機構★フィードバック数:0大型消費/投資

OECDのレポートです。

図表でみる年金2013

21 March 2017 最新の『対中経済審査報告書 (OECD Economic Survey of China 2017)』によると、中国経済は成熟して、やや鈍化していますがより持続可能な成長の軌道に乗っており、今後の政策はより効率的で安定的で包摂的になよう目を向けるべきです。 17 March 2017 OECDの年次報告書、『成長に向けて (Going for Growth 2017)』によると、各国政府は、労働、生産、金融市場の改革の相乗効果を有効活用する総合的政策を実施して、低

2013年11月22日OECDフィードバック数:0ライフスタイル

図表で見る医療2013年版

16 December 2016 12月28(水)より1月3日(火)まで閲覧室を閉館いたします。ご不便をおかけいたしますがご了承の程よろしくお願いいたします。Tokyo Centre's library will be closed from 28 December to 3 January inclusive for year-end/new year holidays. 15 December 2016 世界全体の経済環境には課題が山積していますが、新興アジア諸国(東南アジア、中国、イン

2013年11月2日OECDフィードバック数:0ライフスタイル

「がん医療:生存率の向上に向けた質の保証」 日本に関する資料

8 November 2016 11月15日(火)はメンテナンス作業のため13時半にて閲覧室を閉室いたします。ご不便をおかけいたしますがご了承の程よろしくお願いいたします。Tokyo Centre's library will be closed at 13:30 on 15th November due to maintenance. We appreciate your kind understanding. 26 October 2016 2016年の公的社会支出は平均で対GDP比2

2013年7月18日経済協力開発機構フィードバック数:1キャリアとスキル

OECD雇用アウトルック2013

16 January 2017 高額な薬剤の急増と薬価の上昇が、公的医療支出を圧迫し、医薬品業界の価格戦略に疑問を投げかけています。政府は業界と規制当局と協力して、この新しい医療技術の開発と利用に対する新たなアプローチを設定する必要があります。 15 December 2016 世界全体の経済環境には課題が山積していますが、新興アジア諸国(東南アジア、中国、インド)の成長見通しは、中期的には力強い状態が続くと、OECD開発センター発行の「エコノミックアウトルック-東南アジア、中国、インド」最

2013年6月26日経済協力開発機構★フィードバック数:14ライフスタイル

グローバル調査です。

図表でみる教育2013

17 March 2017 OECDの年次報告書、『成長に向けて (Going for Growth 2017)』によると、各国政府は、労働、生産、金融市場の改革の相乗効果を有効活用する総合的政策を実施して、低成長の罠から脱却し、大多数の市民が幅広く恩恵を受けられるようにしなければなりません。 16 March 2017 韓国は環境サービスの利用性を向上させており、気候変動緩和技術において、世界のリーダーになりました。しかし、OECDの調査によると、同国では過去10年の経済拡大の取り組みによ

2011年4月14日経済協力開発機構フィードバック数:15社会/政治

図表でみる社会2011

30 January 2017 国際交通フォーラム(ITF)が発表した最新の研究によると、世界の交通運輸活動から発生する二酸化炭素(CO2)を削減するための現行および近く導入される政策では、国際社会の気候目標の達成には不十分です。 16 January 2017 高額な薬剤の急増と薬価の上昇が、公的医療支出を圧迫し、医薬品業界の価格戦略に疑問を投げかけています。政府は業界と規制当局と協力して、この新しい医療技術の開発と利用に対する新たなアプローチを設定する必要があります。 15 Decemb

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ