調査のチカラ TOP > タグ一覧 > SNSマーケティング

「SNSマーケティング」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年4月14日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2017年3月度)

スマホ入力は、左利きでも4割近くが「左手で持って、右手で操作」 モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2017年3月度)スマホ入力は、左利きでも4割近くが「左手で持って、右手で操作」ゲームアプリは、横向きより縦向き画面を好む人が、4割以上調査結果サマリースマートフォンでの入力は、左利きの人でも、4割近くが「左手で持って、右手で操作」スマートフォンでの入力における利き手を聞いたところ、右利きの人の場合は「左手で持って、右手で操作することが多い」と答えた人の割合がやはり最も多く、59.3%でした

2017年3月22日ジャストシステム★フィードバック数:0マーケティング

SNS広告に関する実態調査

今後、企業が最も注力したいSNS広告は「LINEのインフィード広告」 マーケティング担当に聞いた!『SNS広告に関する実態調査』今後、企業が最も注力したいSNS広告は「LINEのインフィード広告」現在、SNS広告で最も利用されているのは「Facebook広告」調査結果サマリー今後、企業が最も注力したいSNS広告は「LINEのインフィード広告」SNSなどのインフィード広告を現在利用している人に、今後注力していきたいSNSを聞いたところ、「LINEのインフィード広告」(30.9%)が最も多く、次いで

2017年2月17日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2017年1月度)

10~20代がソーシャルシェアボタンを使うのは「Twitter」、30代以上は「Facebook」 モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2017年1月度)10~20代がソーシャルシェアボタンを使うのは「Twitter」、30代以上は「Facebook」~"リア充系CtoCサービス"は、若年層ほど強い利用意向~調査結果サマリー10~20代がソーシャルシェアボタンを使うのは「Twitter」、30代以上は「Facebook」スマートフォンユーザーのうち、ネット記事などをSNSでシェアする「ソー

2016年8月7日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

スマホネイティブ世代が常識を駆逐する!?知らないうちにアナタのライフスタイルも”変化”していますよ!

【衝撃の事実】パソコン離れにテレビ離れ。スマホネイティブ世代はマーケティング担当のシゴトをどう変えるのか?【衝撃の事実】パソコン離れにテレビ離れ。スマホネイティブ世代はマーケティング担当のシゴトをどう変えるのか?(この記事は2016年12月14日に更新されています。)【記事要約】私たちの身近な存在となった「スマートフォン」。この記事では、スマホがワカモノのライフスタイルに与えた影響について紹介し、また渦中にいるスマホネイティブ世代を中心に、スマホの利用率や消費行動などの独自調査を交えながら「これ

2016年5月22日ジャストシステム★フィードバック数:0モバイル

スマートフォンで大きく変わった、イマドキのライフスタイル実態調査

20代の約3割がスマホ利用で「洗濯物を雨に濡らす機会が減った」 スマートフォンで大きく変わった、イマドキのライフスタイル実態調査20代の約3割がスマホ利用で「洗濯物を雨に濡らす機会が減った」10代の4割以上がレジャー時、「SNSネタとして使えるか」を重視調査結果サマリー20代の約3割がスマホ利用によって、「洗濯物を雨に濡らす機会が減った」スマートフォンを利用してから、「洗濯物を雨に濡らしてしまう機会」が減ったと感じている人は21.5%で、「増えた」と感じている人の7.6%を大きく上回りました。天

2016年3月17日ジャストシステムフィードバック数:0社会/政治

エフェメラル(消える)系SNS利用実態調査

SNSの新潮流!「エフェメラル(消える)系」は「疲れない」? 利用率1位は「SnapChat」。「エフェメラル系SNS」利用者の7割が支持SNSの新潮流!「エフェメラル(消える)系」は「疲れない」?「消えるはかなさ」ゆえの、プッシュ通知の優先開封とスクショの保存調査結果サマリー半数が他のSNSに比べて「エフェメラル系SNSは、疲れない」「エフェメラル系SNS」ユーザーの55.2%が「他のSNSに比べて気遣いを感じない」、49.6%が「他のSNSに比べて疲れない」と答えました。また、54.3%が「

2016年2月4日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

SNSプロモーションに対する消費者動向調査

「SNSプロモーションに対する消費者動向調査」 スマホで企業からの情報をチェックする際、最も使うのは「LINE」「SNSプロモーションに対する消費者動向調査」公式アカウントと友だちになるのは、「スタンプ」より「お得な情報」調査結果サマリー企業からの情報収集に使うのは、1位「LINE」、2位「ニュース」、3位「Twitter」スマホユーザーが、企業がプロモーションやマーケティング活動で発信する情報をスマートフォンで収集する際、最もよく使っているのは「LINE」で(57.7%)、続いて「Webニュー

2015年12月11日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

子育て世代に聞く!レジャー実態調査

日帰りレジャーを楽しむ20代ママの半数が、「頻繁にLINE投稿」子育て世代に聞く!レジャー実態調査男性に最も利用されている電子チケットは「飛行機」調査結果サマリー日帰りレジャーを楽しむ20代ママの半数が、「頻繁にLINE投稿」月1回以上日帰りレジャーに行く人のうち、26.7%の人が、レジャー後「LINEに頻繁に投稿する」と回答しました。性別、年代別に見ると20代ママが54.5%と最も高く、他の世代に比べてLINEでレジャーの内容や感想を共有する傾向が強いことがわかりました。男性に最も利用されてい

2015年10月22日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

10代~30代の女性に聞いた!フリマアプリ利用実態調査

「メルカリ」が圧倒的1位、9割のフリマアプリユーザーが利用 10代〜30代の女性に聞いた!フリマアプリ利用実態調査「メルカリ」が圧倒的1位、9割のフリマアプリユーザーが利用30代出品者の4人に1人は、月1万円以上を販売調査結果サマリー「メルカリ」が圧倒的1位、9割のフリマアプリユーザーが利用現在、利用中のフリマアプリとして回答した人が最も多かったのは「メルカリ」(88.6%)で、次いで「Fril」(30.0%)、「LINE MALL」(18.9%)でした。また、利用目的別に聞いた場合でも、購入を

2015年8月20日ジャストシステム★★フィードバック数:0マーケティング

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2015年7月度)

Windows 10に「興味はあるが当面アップグレードしない」が4割 モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2015年7月度)Windows 10に「興味はあるが当面アップグレードしない」が4割Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、利用頻度が最も高いのは?調査結果サマリーWindows 10に「当面アップグレードしないが興味はある」が約4割新しいOS「Windows 10」が7月29日にリリースされて数日後に、Windowsユーザーに状況を聞いたところ、「Windows 10に

2015年4月22日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル要登録

スマートウォッチの購入意向に関する実態調査

「Apple Watch」の人気1位は「38mmの標準モデル」で、3割が支持 スマートウォッチの購入意向に関する実態調査「Apple Watch」の人気1位は「38mmの標準モデル」で、3割が支持スマートウォッチの認知率は約8割。3人に1人が興味あり調査結果サマリースマートウォッチの認知率は約8割。3人に1人が興味ありスマートウォッチについて、「既に持っている」(4.5%)、「購入を検討している」(8.6%)、「多少は興味がある」(27.1%)、「知っているが興味はない」(38.9%)という結果

モニプラ for Facebookでの調査です。

Facebookユーザーの企業・ブランドSNS利用実態調査2014

SMMLabはアライドアーキテクツが運営するSNSマーケティングに関する情報に特化したメディアです (009)データ集 >【アンケート調査結果大公開!】Facebookユーザーの企業・ブランドSNS利用実態調査2014 投稿日: 2014年8月21日FacebookユーザーのSNS利用実態調査結果をまとめて発表!Facebookは今や全世界で13億2000万人(月間アクティブユーザー数)が利用しており、毎日8億2900万人(毎日のアクティブユーザー数)が交流する情報インフラとなりました。(※数値

2014年3月24日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

マーケティングトレンドに関する調査

マーケッターに聞く、2014年の市場を占う漢字は、『動』『乱』『新』『増』 スマホユーザー向け動画プロモーションは、15秒が理想的マーケッターに聞く、2014年の市場を占う漢字は、『動』『乱』『新』『増』今、注目すべきWebサービスは、「EC系」と「位置情報系」調査結果サマリー2014年のマーケティング業界は、「動」「乱」「新」「増」セルフ型ネットリサーチのFastaskにおいて、マーケッターに対して「2014年のマーケティング業界の世相を表す漢字1 文字」を聞いたところ、「動」「乱」「新」「増

2013年6月13日ジャストシステムフィードバック数:1マーケティング要登録

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年5月度)

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年5月度) タブレット型PCの所有率が、20%に迫るモバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年5月度)電子書籍の利用率は、男女で2倍以上の差調査結果サマリータブレット型PCの所有率が、20%に迫る。電子書籍の利用率は、男女で2倍以上の差睡眠時間などを計測できる「健康管理デバイス」は、20代前半の利用率が高いウェアラブルカメラ利用者の約6割は、撮影した動画をSNS上に公開株式会社ジャストシステムは「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査

2013年3月24日ジャストシステムフィードバック数:3ビジネス要登録

Google Reader のサービス終了に関する調査

2割の人がGoogle Readerと同等のサービスなら「有償でも利用したい」Google Reader のサービス終了に関する調査代替手段を「すでに検討している」人は33.6%、「すでに移行した」人は7.6%調査結果サマリー終了について「無料でもユーザーのことを配慮すべきだと思う」人が76.4%セルフ型ネットリサーチ「Fastask」にて調査を行ったところ、Google Readerのサービスが2013年7月1日で終了することについて、86.2%の人が「知っている・聞いたことがある」と回答しま

2013年2月13日ジャストシステムフィードバック数:13マーケティング要登録

LINEの「公式アカウント」利用に関する調査

LINE利用者の3人に2人は公式アカウントを「友だち追加」LINEの「公式アカウント」利用に関する調査34.0%の人が、「友だち追加」している公式アカウントのクーポンを利用して購買調査結果サマリーLINE利用者の3人に2人は、公式アカウントを「友だち追加」セルフ型ネットリサーチ「Fastask」にて、LINEを利用している人に、「公式アカウント」(ブランド・サービスやアーティストなど)を「友だち追加」しているかを聞いたところ、67.1%の人が「追加している」と回答しました。また、追加している人に

2012年8月27日ジャストシステムフィードバック数:1社会/政治

領土問題に関する意識調査

国民の北方領土、竹島、尖閣諸島に関する意識は?領土問題に関する意識調査約6割の方が、「もっと日本は領土・歴史問題で正しい教育を実施すべき」調査結果サマリー「海上警備に関して、もっと予算を配布し徹底した対策を講じる必要がある」が73.3%「一連の領土問題における様々な挑発行為が続いている原因は、日米関係がぎくしゃくしていることが影響している」が49.3%「日本が戦後行ってきた相手におもねるような外交はもう終わりにした方がかえって平和のためになる」が64.8%「日本は、もっと領土・歴史問題に関する正

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ